看護師が循環器科新人ナースとして働く場合【Coconas|ココナス】


看護師が循環器科新人ナースとして働く場合

  • no image0
  • LINEで送る
看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

専門性が高い看護スキルが必要と言われる循環器科ですが、新人看護師が配属されることもあります。

また、新卒として希望を出すこともあります。新人として働く際に何に気をつけるべきか、そしてどのようなメリットやデメリットがあるのか、また、循環器ナースとしての仕事の経験がどのように今後のキャリアに関わるのかについて見て行きましょう。

循環器科で特に気をつけるべき事柄

循環器科は全ての診療科の中でも、業務が多く忙しい職場の部類に入ると言えるでしょう。また心電図や心エコーなどの医療機器も扱うことが多く、専門性の高いスキルや知識も要求される職場となります。

実践の場で学ぶことが多すぎて、循環器科で必要とされる知識を身につける時間は病院内ではほとんど取ることができません。ですから、自分の時間を利用して、少しでも多くの知識を身につけることが、新人ナースや他の科から転属してきた看護師には求められます。

少しの遅れやミスが患者の生死に左右します。常に万全のコンディションを整えて、看護に向き合うことが必要です。看護師自身の体調管理や体力付けも必要とされています。

循環器科に異動する前に学んでおくべきこと

実地により学ぶと言う方式も、悪いものではありません。ですが、看護という患者の生命を預かる現場においては、なによりも迅速で正確な対処が求められています。

循環器科で必要とされる専門知識を異動する前に学んでおくことで、看護師自身も心と時間に余裕が生まれます。頻繁に使用する心電図などの医療機器にも、慣れておくことが望ましいでしょう。

循環器科の専門看護師や認定看護師を目指して学ぶなら、より余裕を持って看護にまい進できるでしょう。

新人として循環器科で働くメリット

大学病院や総合病院の循環器内科・循環器外科、循環器専門病院や循環器病センターなど、医療機関は異なっても、循環器系の忙しさには大差はありません。

そのように忙しい職場ですので、毎日多くの刺激を受け、多くの知識・看護スキルを習得できると言えます。また、循環器科の業務をこなせるようになると、ナースとしても自信がつきます。

看護学生として多くを学んだばかりの柔軟な脳には、専門用語や特殊スキル・最先端の医療技術などに多く触れられる循環器科は最適とも言えます。

新人として循環器科で働くデメリット

多くの資格を得て、看護師としてのスキルアップをしたいと考えているなら、常に忙しい急性期医療の現場でもある循環器科は大変な職場と言えるかもしれません。夜勤や残業、緊急手術、また勉強会や研修など、自分の時間がなかなか職場でもあるからです。

これらの中から時間を割いて勉強に充てるのは、並大抵の努力ではできません。自分の時間をゆっくりと持ちたいと考えるなら、この忙しさと勉強量の多さは大きなデメリットと言えるでしょう。

循環器科看護師としての経験とキャリアアップ

循環器科では心電図モニターなどを頻繁に使用しますので、操作に習熟するだけでなく、アセスメントもスムーズに行うスキルが身に付きます。

また、聴診器を必需品とし、患者の変化に敏感になりますので、観察力も身に付くでしょう。急性期医療の現場でもありますので、患者の状況における看護も学ぶことができます。

そして、循環器科での経験と研修・講習により、「慢性心不全看護認定看護師」や「急性・重症患者看護専門看護師」、「循環器専門看護師」、「呼吸療法認定士」などの資格を取得することもできます。看護師としてのキャリアアップのためには、最適な勤務先とも言えるでしょう。

「多くを吸収できる新人時代に、循環器科を経験しておきたかった」と述べる、先輩看護師も少なくありません。新卒ナースとしても、また勤務年数が浅いナースとしても、学ぶべきことが多い場なのです。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 医療ワーカー
5位 ナースではたらこ

7月・8月はボーナス時期!転職に向けて早めの情報収集を!

7~8月はボーナス支給時期です。夏のボーナス後の転職を考えている方が求人を探し始める時期です。「ボーナスを貰ってから、転職先を探せばいい」と考えていると出遅れてしまいます。

中途採用で経験者を補充したい医療機関の求人も活発になってきます。大学病院、総合病院、企業の中には、9月~10月に非公開で来年4月の募集を開始するところも多いので早めに登録してキャリア相談や希望条件のヒアリングを済ませておくといいですね。

新着の条件がいい求人が看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタント対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

定着率がいい求人だけを紹介!マイナビ看護師

人間関係がよく働きやすい職場にこだわり、定着率が良い求人を厳選して紹介しているマイナビ看護師。コンサルタントの対応も評判がよく、利用者満足度は96%以上となっています。職場の人間関係がよく働きやすい求人や研修制度が整っている求人が多く、人間関係が原因で転職する方や、ブランクがあり復職する看護師に人気があります。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の職場はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧