美容外科クリニック看護師の求人と仕事内容!高給でもノルマあり?!

美容クリニックの仕事内容
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

美容クリニックは給料が高いってホント?」「看護師は何の仕事をするの?

美容外科や美容皮膚科などの「美容クリニック」はほかの医療機関とは勝手が違う点もたくさんあります。この記事では美容クリニックの給与事情や魅力、転職で気を付けるべき点などを紹介します。

美容クリニックで働く看護師は増えている?

全国的な美容ブームに伴い、美容外科や美容皮膚科などの美容クリニックの数が増加しています。

「病院のように過酷な勤務でない」「時間に余裕のある暮らしができる」という美容クリニックならではのメリットにひかれ、転職をする看護師も増えています。

なかでも、アンチエイジングや美容に強い関心を持つ若手看護師の転職が多いようです。

まずは、美容クリニックをとりまく現状を見ていきましょう。

美容クリニックは都心に集中

美容クリニックの多くは人口密集地に集中しています。独自の調査によると、もっとも美容クリニックの数が多いのは東京都。次いで大阪府、福岡県、神奈川県、愛知県が多いようです。

クリニックのなかには、全国各地にいくつもの拠点を構えているところもあります。

順位 都道府県
1位 東京都
2位 大阪府
3位 福岡県
4位 神奈川県
5位 愛知県

*ココナス調べ

美容クリニックの看護師求人が人気の理由は?

美容クリニックが看護師に人気である理由は何なのでしょうか?それはおもに次の3点です。

  • 昨今の美容ブーム
  • 夜勤がなく子育てや自分の時間を確保しやすい
  • 高収入である

最近では美容クリニックで施術を受けることがずい分一般的になりました。そのような状況下で、美容に興味を持つ看護師が増えるのは自然な流れとも言えます。

また、美容クリニックには夜勤がほとんどありません。子育てや趣味の時間を確保したい方にとっては働きやすい環境です。

詳しくは次の項目で紹介しますが、美容クリニックの給与にひかれ転職する人もいます。

平均年収は400万~600万、インセンティブなどの手当を含めると年収1,000万という看護師もいます。頑張り次第で大きな収入を得られる点も、魅力の一つです。

美容クリニック・美容整形外科の仕事内容は?

美容皮膚科・外科の仕事内容

美容クリニックの仕事には、おもに看護業務と接客業務があります。大きな特徴は、病院とは異なる意識が求められる接客業務があるという点です。

  • 看護業務

施術のための準備や医師の介助、片付けを行います。病院で行う医療行為の介助と同様です。

  • 接客業務

美容クリニックを訪れる人に対し、「患者」ではなく「お客様」として接客します。

なかには看護師がカウンセリングを行い、アドバイスをするクリニックもあります。

美容皮膚科・外科の仕事内容の違い

美容皮膚科と美容外科の違い

美容クリニックは美容皮膚科と美容外科の2種類に分類されます。

いずれも美を追求している点では同じですが、アプローチの仕方が少々異なります。具体的な特徴を紹介しましょう。

看護業務 施術内容
医師の補助や簡単な施術。 メスを使わない施術。注射やレーザーなどを駆使したアンチエイジングや、お肌のトラブル解消など。
看護業務 施術内容
手術の介助が中心。 メスを使った施術。脂肪吸引や豊胸手術、二重瞼の手術など

美容クリニック勤務に必要なスキルや経験

求められるスキル

  • 接客のためのコミュニケーション能力
  • 注射や点滴のスキル
  • 美容に関する知識や興味

あると望ましい経験

  • 皮膚科、整形外科、形成外科での経験
  • 急性期病院での臨床経験(最低2年)
  • オペ室勤務経験

美容クリニックによっても求めるスキルや経験は多少異なります。気になるクリニックがある場合は、転職サイトのコンサルタントに尋ねてみるのもひとつの手です。

美容クリニック求人を扱う
おすすめ転職サイトはこちら

順位 人気求人サイト 口コミ評価 詳細
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

美容クリニックで働くメリット

美容クリニックは残業なし

美容クリニックの業務内容を踏まえたうえで、ここからは美容クリニックで働くメリットや魅力をお伝えします。

多くの看護師は、次のような点に魅力を感じ、美容クリニックで働いているようです。

メリット1.定時退勤できる、夜勤がない

美容クリニックはプライベートも充実

美容クリニックの多くは日勤のみの勤務で、残業があまりありません。病院に比べると仕事の開始時間が遅く、退社時間も遅いという特徴もあります。

多くのクリニックは予約制をとっているため、定時退社できるところがほとんどです。体調が急変する人や緊急の手術はほとんどいないので、バタバタすることもあまりありません。

仕事と家庭やプライベートを両立したい方にとっては魅力的な職場です。

実際の美容クリニック求人の勤務時間

病院の形態 開院時間
都内近郊個人美容クリニック 9:00~18:30又は11:00~20:00
都内近郊大手美容クリニック 9:40~18:40又は11:00~20:00
地方都市個人美容クリニック 10:00~19:00

美容クリニックには、夜勤なしのところも多くあります

ただし豊胸手術などの全身麻酔を使用する大きな手術を行う場合、お客様がクリニックに1泊することもあります。どうしても夜勤を避けたい方は、夜勤のないクリニックを選びましょう。

夜勤に入って収入を増やしたい方は、大きな手術を行うクリニックの求人を探してみるとよいでしょう。

メリット2.給料が高い

美容クリニックは、比較的給料が高いという特徴があります。インセンティブ制度を導入しているクリニックであれば、頑張りに応じてさらに給与が上がる可能性もあります。

高収入を得てプライベートを充実させたい方、目標に向けて貯金をしたい方などにはよい職場でしょう。

メリット3.施術を安く受けられる

美容クリニックによっては、化粧品を安く購入できる、最新の施術を割引価格で受けられるといった福利厚生を用意しているところもあります。

たとえば脱毛を扱うクリニックであれば、練習も兼ねて看護師が無料で施術できるようです。美容に興味がある看護師にとっては嬉しいポイントです。

美容クリニックで働くデメリット

看護師によっては、美容クリニック勤務にデメリットを感じることもあるようです。たとえば次のようなものがあげられます。

  • 看護業務の習得が難しい
  • 接客のスキルが求められる
  • ノルマを課せられる
  • 美容クリニックに訪れる多くの方は健康で、体調が急変することもあまりありません。

    そのため、総合病院で通用するような看護技術の習得は難しいでしょう。新卒で美容クリニックに就職し、のちに病院に転職しようとしても苦労する人が多いようです。

    また、美容クリニックでは接客スキルも求められます。営業ノルマが課せられているクリニックの場合、ノルマを達成できるだろうかというプレッシャーを感じることもあるかもしれません。

    美容クリニックで働く看護師の平均年収と給料は?

    ここでは美容クリニックで働く看護師の給与事情を紹介します。

    美容クリニックの平均給料とボーナス

    美容クリニックで働く看護師の平均年収は、約400万~600万円といわれています。ここからさらにインセンティブなどの手当てが加わり、1,000万円近い年収を得ている看護師もいます。

    クリニックにもよりますが、インセンティブによって年収に大きな差が生まれていることがわかります。

    • 平均給与

      400万~600万円

    • インセンティブなどの手当てを含めると…

      1000万円

    ボーナスは夏と冬の年2回、2~4ヶ月分支給という職場が多いようです。一般企業同様、支給額には変動があり、売り上げがよい場合はそれだけ支給額が増えます。

    クリニックのなかには、賞与とは別に家賃補助があったり、交通費やお弁当を支給するところもあります。

    仮に給与が低くても、補助が充実していれば自由に使えるお金が多いということもあります。

    美容クリニックの給料が高いのはなぜ?

    インセンティブ等を含めた美容クリニック勤務の看護師の年収は、かなり高収入といえます。医療機関側が看護師に多くの給与を支払える理由は、おもに2つあります。

    理由1 美容クリニックは保険適用外

    美容クリニックは保険適応外の医療行為を行って報酬を得ています。

    病院の場合は治療費の1割~3割を患者が負担しますが、美容クリニックの手術はすべて自費です。だからこそ、看護師に高い給与として還元できるのです。

    理由2 インセンティブ制度

    美容クリニックのなかには、基本給はさほど高く設定せず、インセンティブ制度を採用しているところがあります。

    インセンティブ制度は「報奨金制度」とも呼ばれ、クリニックの売り上げや個人の頑張りに応じて支払われるものです。

    来院者に施術や物品の購入をすすめ、売り上げを上げれば上げるほど、インセンティブが増えるのです。

    ほかにも、ノルマを達成するとボーナスが支給されるといった制度を設けているクリニックもあります。

    美容クリニックに転職!求人選びの3つのポイント

    美容クリニック勤務に向いているタイプ

    ここまで美容クリニックの仕事の魅力や給料などを紹介してきました。これらを踏まえたうえで、美容クリニックの看護師に向いているタイプは、次のような方です。

    美容クリニック勤務に向いている方

    • 外見や見た目に気を配り身なりを整えている方
    • 美容に関する意識が高い方
    • 丁寧な接客対応ができる方

    美容クリニックは外見を重視するところが多く、採用基準には容姿も含まれます。体型を気にするクリニックも多く、ほとんどの医療機関で30歳未満の方を募集しています。

    美容系クリニックは応募者が多い人気求人です。採用基準は厳しいですが、人手不足の職場は条件が甘くなっていることもあるので、ぜひ諦めずに職場を探してみましょう。

    美容クリニックの求人の選び方

    「美容クリニックで働きたい!」という方は、次の3点を気を付けて求人をチェックしましょう。

    美容クリニックの求人を見る際のチェックポイント

    • ノルマがあるか
    • インセンティブ制度があるか
    • 業務内容に接客が含まれているか、施術だけの担当なのか

    美容クリニックのなかには看護師にもノルマを課しているところがあります。給与も歩合制の場合があるため、事前に確認しておくことが大切です。

    また、接客の有無も働くうえでは大きなポイントです。ご自身の適性に合わせて、求人をチェックしましょう。

    美容クリニックの面接の必勝法は?

    美容クリニックはほかの医療機関よりも面接が厳しいという特徴があります。

    一般企業の採用面接と同等の面接をイメージしてもらえればよいでしょう。

    面接の際は、次の2つのポイントがよく見られています。

    • 顧客思考を持ち合わせているか
    • クリニックの経営方針に合うか

    美容クリニックの看護師にとって、接客は大事な仕事です。そのため、お客様の立場でものごとを考え、サービスを提供できる方が好まれます。

    また、多くの女性が働く職場においてはクリニックの経営方針に合いそうか、という点もチェックされるようです。

    美容クリニックに転職したい!転職の必勝法は?

    美容クリニックへの転職の必勝法

    美容クリニックに転職するためには、看護師専門の転職サイトに登録するのが一番の近道です。

    各クリニックに直接応募する方法もありますが、転職サイトを経由したほうが求職者にはメリットが多く、オススメです。

    具体的には次のようなメリットがあります。

    ①非公開求人に出合える

    転職サイトには多くの求人情報が集まっています。なかでも条件がよい求人や人気の高い求人は、「非公開求人」として扱われています。

    人気求人を一般に公開してしまうと応募が殺到し、クリニック側が応募者選びに苦労するためです。

    「非公開求人」は転職サイトに無料登録することで、コンサルタントから紹介してもらえます。

    「いくら検索してもよい求人が見つからない!」という方も、サイトに登録すれば理想の求人に出合えるかもしれません。

    ②クリニックの内部事情を知ることができる

    転職サイトに登録すれば、専任のコンサルタントがお目当ての職場の人間関係や職場の内情を教えてくれます。

    ノルマの実態や、どういう雰囲気の看護師が多いのか等、気になることは何でもコンサルタントに聞いてみましょう。

    「思っていた職場と違った」といった転職後の後悔を防ぐためにも、事前に情報を集め、見きわめることが大切です。

    ③面接のアドバイスがもらえる

    競争率の高い美容クリニックへの転職において、面面は大事なポイントです。接客サービスを重視する美容クリニックだからこそ、面接での印象は病院以上に重要視されます。

    そこで、数々の看護師を美容クリニックに転職させてきたコンサルタントであれば、クリニックが求める人物像を理解したうえで適切なアドバイスをくれます。

    面接に向けての自信も生まれ、よい結果が期待できるでしょう。

    美容クリニック看護師のまとめ
    • 美容クリニックの看護師は高収入。残業・夜勤ナシの職場が多い
    • 美容クリニックに転職する際は、ノルマやインセンティブの有無を要チェック
    • 美容クリニックに転職したい看護師は、転職サイトを利用するのがオススメ。面接対策もできる

    おすすめの看護師転職サイト一覧

    看護roo!
    看護のお仕事
    ナース人材バンク
    4位 マイナビ看護師
    5位 医療ワーカー

    8月・9月は良い条件の求人に向かってスタートダッシュ! 

    条件が良い人気求人は、限られています。

    「転職シーズンの9月になってから登録しても遅くないでしょ?」という考えでは、なかなか希望どおりの職場に転職できませんよ。

    スムーズな転職のためには、一足早く転職サイトへ登録して情報収集を行うのがおすすめです。

    さらに今の時期から複数の転職サイトに登録することで、非公開の求人情報ももれなくカバーできるのです。

    どの転職サイトも求人紹介から入職するまで、完全無料で徹底サポートしてくれます。

    利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

    首都圏・中部圏・関西圏対応

    看護roo

    看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

    コンサルタントの対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

    看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

    紹介実績NO.1 高給与求人が多い『ナース人材バンク』

    高給与求人が多く、全国の病院の求人を網羅しているナース人材バンク。コンサルタントの対応も評判がよく、豊富な紹介事例とキャリア相談に定評があります。職場の人間関係がよく働きやすい求人やスキルアップできる求人が多く、看護師としての力をつけたい方におすすめです。

    «PREV 

    »NEXT 

    あなたの悩みはどれ?

    • 美容クリニックに転職
    • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
    • 人間関係で悩まない!
    • 働くママナースにおすすめ
    • 第二新卒の看護師の復職のポイント
    • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

    掲載サイト一覧