看護師転職フェアだけじゃない?説明会で得られる情報と求人の探し方

看護師転職フェアに出かけよう!
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

看護師転職フェアというイベントをご存知ですか?

そこでは知り合いのコネやハローワークよりも効率的に転職先を探すことができます。

そこで、看護師転職フェアとはどんなものなのか、なぜ効率よく転職活動を進められるのか、メリットは何かなどについてご紹介します。

また、看護師転職フェアに行けない人のために看護師転職サービスについてもお伝えします。

看護師転職フェアって知ってる?

生の声を聞ける転職フェア

効率的な転職活動として看護師転職サイトの複数登録が挙げられますが、もっと効率的かつ迅速に転職活動を進められる方法が看護師転職フェアの活用です。

看護師転職フェアは多くの病院などが一同に会して就職説明会を行って看護師を募集するイベントです

参加者は経営幹部レベルの人や人事担当者から病院の状況や募集条件などの説明を受けられます。

そんな看護師転職フェアに参加するメリットは何なのでしょうか。

利用しない手はない!看護師転職フェアに参加する6つのメリット

1.病院に勤めている人の話が直接聞ける

病院の現場で働いている人のうち特に看護師として働いている人の話は転職希望者にとって貴重な情報源になるでしょう。

看護師視点で病院の現状を語ってもらうことで、転職先の現場の様子がよく理解でき、転職先の決断に必要な情報が効果的に得られるはずです。

2.一度に複数の病院の話が聞ける

それぞれの病院ひとつひとつについて調べたり話を聞きに行ったりしない限り精度の高い情報を集めることは難しいものです。

しかし、多くの病院が参加している看護師転職フェアであれば、自分がそれぞれの病院に出向かなくても済みます。

様々な病院を回るための移動時間や情報収集の手間が省けますし、同じポイントについて複数の病院を比較するのも簡単にできる点が魅力です。

3.自分が知りたいことを直接聞くことができる

看護師転職フェアには人事担当者だけでなく現場で働く看護師や経営幹部レベルが参加していることも珍しくありません。

経営レベルの話から看護師の職場レベルの話まで看護師転職フェア以外で直接まとめて聞ける機会を見つけるのは難しいでしょう。

そういった意味でフェアは転職者にとって大きな価値があるといえます。

4.子連れでも入場できる

小さい子供を育てている人は、子供の面倒を見てもらう手筈を整えて転職活動に出かける必要があります。

しかし、なかなか子供を預けて転職活動に専念するのは難しいのが実態でしょう。

子連れでも問題なく参加できる看護師転職フェアは、子育てをしている看護師の強い味方といえます。

5.特典がもらえるケースがある

主に、民間の転職サービス会社主催の場合が多いですが、予約して参加すると特典がもらえるケースが多いようです。

また、もらえる特典もさまざまで最大3,000円分のクオカードプレゼントなどが用意されるケースなどがあります。

6.フェアに参加するハードルが低い

看護師転職フェアは基本的には個人面接をする場所ではありません。

そのため、志望動機を考えて履歴書に記載するといった準備は必要ありませんし、服装もスーツである必要はなく不快感を与えるような服装でなければ何でもよいのです。

気軽な気持ちで参加できるのが看護師転職フェアのメリットといえるでしょう。

看護師転職フェアに行く前に準備しておくべきこと

フェアに参加する前にやっておきたいこと、それはズバリ病院について収集できる情報を集めておいてから参加するということです。

自分なりに事前に病院を調べることによって、公開している情報と現場の実態にずれがあるのかどうかといった感触が得られます。

また、事前に調べているときに生じた疑問があればフェア当日に質問をすることで、すぐに解決できるといったことも期待できます。

条件にあったフェアを探す

看護師転職フェアの中でも、特にターゲットを絞ったフェアも開催されています。

例えば、『マイナビ看護師』では、「夜勤なしで働きたい!」「未経験だけど看護師に転職したい!」といった条件の下でのフェスも開催しています

マイナビ看護師に登録すると、転職フェアや各イベントについてのお知らせが届きますので、計画的に転職活動を進めていけます。

開催場所も東京・大阪・千葉・さいたま・横浜・名古屋・京都・九州など、自宅に近い場所から選ぶことができますので、是非活用してみて下さい。

開催場所は都心が多い… 行けない人のために

看護師転職フェアへの参加

看護師転職フェアの難点、それは、自分の住んでいる地域に近いところで開催されるとは限らないという点です。

なかなか会場に足を運べない方は、家に居ながらにして転職情報を収集できる看護師転職サイトの活用をおススメします。

『看護roo!』『看護のお仕事』では、有給休暇の取りやすさや、残業の有無など詳しい情報をもっていますし、病院にとって不利益な内容でも隠さず教えてくれると定評があります。

フェアに参加できなくても、これらのサイトに登録することで、病院の情報を得ることが出来ます。

おすすめの看護師転職サイト一覧

看護roo! ※満足度96.2%!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

6月・7月はボーナス時期!早めの情報収集を!

条件が良い人気求人は、限られています。

「ボーナスを貰ってから、転職先を探せばいい。」では、希望通りの求人はなかなか見つからないでしょう。

スムーズな転職のためにも、一足早く転職サイトへ登録して情報収集を行うのがおすすめです。

看護師専門の転職サイトでは非公開求人が紹介されています。

転職サイトによって扱う求人情報が異なるので、複数のサイトに登録しておくと、求人情報をもれなくカバーできますよ。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

首都圏・中部圏・関西圏対応

看護roo

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタントの対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

紹介実績NO.1 高給与求人が多い『ナース人材バンク』

高給与求人が多く、全国の病院の求人を網羅しているナース人材バンク。コンサルタントの対応も評判がよく、豊富な紹介事例とキャリア相談に定評があります。職場の人間関係がよく働きやすい求人やスキルアップできる求人が多く、看護師としての力をつけたい方におすすめです。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧