関西医科大学附属病院で働く看護師の実態は?評判や年収を調べてみた【Coconas|ココナス】


関西医科大学附属病院で働く看護師の実態は?評判や年収を調べてみた

  • no image0
  • LINEで送る
看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

関西医科大学附属病院といえば看護師で知らない人はいないでしょう。だれもが知っている病院ではありますが、意外とその「実態」について知っている看護師は少ないのではないでしょうか?看護師はどんな働き方をしているのか、給料はどれくらいもらえるのか、転職難易度はどれくらいなのか…?

このページでは、それらの疑問に答えるべく、関西医科大学附属病院の実態に鋭く迫っていきます。転職先として関西医科大学附属病院を考えている方はもちろん「なんとなく」気になっている方もぜひお読みください。

看護師からみた関西医科大学附属病院の特徴・評判は?

関西医科大学附属病院はいくつあるの?それぞれに特徴があるの?

平成30年6月現在、関西医科大学には附属病院が4つあります。

それぞれの特徴をご紹介しましょう。

関西医科大学附属病院

関西医科大学付属の中心ともいえる施設、それが関西医科大学付属病院です。

特定機能病院、がん診療拠点病院、高度救急救命センターという最先端医療を提供する病院である他、減少傾向である小児科にも力を入れており、平成27年に小児医療センターを開設しています。

総合医療センター

平成28年に関西医科大学附属滝井病院の本院を新築し、新たにスタートしたのが関西医科大学総合医療センターです。

関西医科大学付属病院の役割が最先端医療の提供ならば、総合医療センターは地域密着型の病院となっています。

「大切な人を受診させたい病院へ」というキャッチコピーの元、平成30年5月にはホスピタルガーデンもオープンしました。

香里病院

香里病院は、大学付属病院でありながら紹介状がなくても選定療養費がかからず、夕方診療に特化することで仕事帰りの方にも利用しやすいようにするなど、より地域に密着した病院となっています。

くずは病院

くずは病院は、平成30年4月より新たに関西医科大学グループとなった、回復期に特化した病院です。

上3つの病院とは異なり、地域包括ケア病床や回復期、療養病床があり、より地域の方に密着した病院となっています。

また付属病院の他に、予防医療と総合診療、さらに高度先進医療への架け橋となる「天満橋総合クリニック」もあります。

ほかの病院とくらべて教育制度は整っている?

4つある関西医科大学付属病院のうち、平成30年4月よりグループ傘下となったくずは病院以外の3病院は「関西医科大学看護部」として同じクリニカルラダー制度を採用しています。

また、ラダーに基づいて以下のような制度を導入しています。

シスター制度

シスター制度とは、2つ上の先輩ナースが新人ナースの「お兄さん」「お姉さん」となり、身近な相談相手として主にメンタル面のフォローを行う制度です。

新人ナースにとっては自分の気持ちを理解してくれる、頼りになる存在。

シスターとなる3年目の看護師は、新人指導に携わることでより看護師として成長できる制度といえます。

シュミレーション研修

新人ナースが不安に感じることの一つに「初めて行う看護技術」があげられます。

関西医科大学では、87種類258台の最新機器を備えたシミュレーションセンターがあり、実際に臨床の場で経験する前に、本番さながらの状況を体験することができるので、自身をもって看護技術を習得することができます。

ローテーション研修

1週間自分の配属先とは違う病棟へ出向き、配属先では経験できない看護技術を触れられるのが、ローテ―ション研修です。

このローテーション研修において特に注目したいのが「看護師全員が手術室を体験する」ということです。

直接経験する機会が少ない手術室を実際に体験することで、学んだことを配属先の術前・術後のケアにも活かすことができます。

スキルアップできる環境が整っている?

関西医科大学病院では、クリニカルラダーを採用しています。

新人の後は「一人前」「中堅」「達人」という3段階に分かれており、それぞれの段階に応じて、様々な研修を受けることができます。

関西医科大学病院では平成30年現在、62名の専門・認定看護師が在籍しており、それぞれの高い専門性を生かした勉強会や研修が行われています。

よって自分から積極的にそれらの研修や勉強会に参加することで、幅広い知識を得ることが可能となっています。

力を入れている診療科目はある?

診療科目ではありませんが、関西医科大学は平成30年4月、新たに看護学部、看護学研究科(博士前期課程・博士後期課程)が開設されました。

総合医療センターも新たに新築されるなど、開学から90年経った今でも関西医科大学では様々な改革が起こっています。

職員の口コミでも「以前とは違い、様々な点で改革が進んでいるので、働きやすい環境になった」という声が多く聞かれており、今後ますます高度な、そして職員にとってもメリットの多い病院となることが期待されます。

関西医科大学附属病院で働く看護師の働き方は?離職率は?

日勤のみ、残業なしといった働き方は可能か?

関西医科大学病院看護部の募集要項をみると、平成30年6月現在「臨時職員募集」「ご希望病院の管理課人事係へご連絡ください」と記載されていることから、表向きに募集こそしていないものの、問い合わせることで日勤のみという働き方も希望可能である可能性が高くなっています。

一方、残業なしという働き方については、職員の方々より「日勤は残業が当たり前」という情報の他に「時短勤務の人でも結局定時以降の退勤となっていることが多い」という情報も寄せられていることから、残業なしという働き方は難しいと考えられます。

子供がいるママナースにも働きやすい環境?

関西医科大学には、0歳から2歳まで利用できる託児所を近隣に設置しており、ナース以外に女性医師も利用しています。

近年は子育てをしながら働くママナースが増えているとのことですが、病棟では時短勤務であっても決まった時間に帰れることが少ない部署もあり、働きやすい環境であるとは言い難いようです。

また、比較的外来は両立させやすい環境であるものの、ママナースの異動希望が多いため、希望していても復帰先が病棟となってしまうケースがあるようです。

また、病児保育等はないため、子どもが病気になると民間の病児保育等を利用するしか方法がないため、「実家の協力がない方は、両立が大変そう」という意見もありました。

休みが取りやすい雰囲気?

基本的に4週8休であり、年休も初年度10日、次年度15日、3年目以降は20日を上限として勤続年数を重ねるごとに1日ずつ増えていくシステムとなっています。

職員の方曰く「年休は比較的消化できている」という意見と「忙しい年度は年5日ほどしか使えず、繰り越しが多い」という意見が共存しているため、配属先の師長によって年休消化率の差が大きいことがうかがえます。

また、休みは「希望したらとれる」という意見が多くみられていたことから、休みは比較的取りやすい雰囲気である部署が多いようです。

気になる関西医科大学附属病院の「離職率」は?

関西医科大学付属病院の各職員の口コミでは「3年で辞めてしまう人が多いので、若い人とベテランの二つにわかれてしまっている」という情報が多く寄せられていました。

関西医科大学は離職率について明確な数値を公表していませんが、この情報から離職率は決して低くない状況がうかがえます。

一方で、ここ数年の間に建物の新築や業務改善が進んでおり「以前に比べるととても働きやすくなった」という意見も多く聞かれていることから、今後はこういった改善によって離職率が改善する可能性もあります。

関西医科大学附属病院の看護師寮について知りたい

関西医科大学附属病院の看護師寮はどこにある?通勤時間は?

関西医科大学付属病院は複数ありますが、どの病院にも男女問わず看護師マンションがあります。

病院によって寮のある場所が異なるため一概には言えませんが、募集要項によるとどの寮も病院から近く、通勤が楽な場所にあるとのことです。

防犯面などから寮の所在地について詳細は掲載されていませんが、近隣にはショッピングセンターやデパートがあるため、生活しやすい環境のようです。

子供がいる、新卒…入寮できる条件は?

寮について詳細が記載されていないため、確定はできませんが、どの看護師寮もワンルームタイプのマンションであることを考慮すると、単身タイプであることが考えられます。

また、新卒限定である場合はその旨を募集要項へ記載してあるのが一般的ですが、そういった記載はないことから、新卒が入寮条件には含まれていないようです。

寮にかかる費用は?住宅手当をもらうのとどっちがお得?

病院によって異なるようですが、募集要項には本人負担月額は住宅手当控除後で約21,500円と記載されています。

住宅手当は最高27,000円であり、不動産大手サイトであるHOME“sによると附属病院がある牧方市のワンルームの賃貸相場は3.52万円であることから、一見すると自分で賃貸物件を探したほうが安くあがる計算となりますが、実際に物件を借りる際には敷金礼金が必要となることから、一概に賃貸がお得とはいえません。

また、関西医科大学附属病院では、遠方から採用された場合、規定に基づいた赴任旅費が支給されるため、寮へ入る予定がない方であっても、この制度が使えるかどうかを事前に確認されることをお勧めします。

関西医科大学附属病院看護師の収入事情は?

新人看護師の収入は、ほかの病院とくらべて多い、少ない?

関西医科大学附属病院に勤務する方の多くが共通しておっしゃっていること。

それは収入の良さです。

新卒では約21万円と平均的な金額ですが、毎年7~8,000円ほどの昇給があるため、勤続年数を重ねれば重ねるほど収入は多くなり、10年目には手取りでも30万円をゆうに超えるとのことです。

看護師の職場では、初任給は良くても昇給率が悪いので、どんどん他の職種に給料額が抜かされるというケースが多いのですが、関西医科大学付属病院ではこの昇給率の良さから、給与面に対して満足している、という声が多く聞かれました。

ボーナス額はどれくらい?認定看護師ならアップする?

募集要項には賞与額が記載されていませんが、職員の情報によると合計3か月程度であり、給与額は満足できていても、ボーナスが少ないという点で不満に感じている方が多いようです。

また、認定看護師など特定の資格取得に対する手当もないため、関西医科大学において給与額を上げるには、勤続年数を重ねるしかないというのが実情のようです。

関西医科大学附属病院の新卒採用事情は?

新卒看護師の採用試験は難易度が高い?倍率は?

関西医科大学附属病院では、平成31年度の採用において5~8月まで計7回に分けて採用試験を行っています。

助産師は採用枠が少ないこともあり、応募開始から間もなくして募集を締め切った様ですが、看護師は6月現在も応募可能であることから、採用試験の倍率が高いとはいえないと推測されます。

付属の学校に通っていれば就職できるの?

関西医科大学では、平成30年4月に看護学科が開設されたばかりであり、附属の学校出身の方はまだいません。

出身校一覧を見てみると、北海道から沖縄までの専門学校、短大、大学が掲載されていることから、出身校は関係なく採用されていると推測できます。

関西医科大学附属病院に中途で転職したいなら

関西医科大学附属病院の中途採用は通年行っている?

関西医科大学付属病院では、中途採用についても詳細こそ掲載していないものの、問い合わせするようにと掲載されています。

よって、採用は通年行っている可能性が高いといえるでしょう。

ママナースでも転職できる?必要なスキルはある?

募集要項等を確認する限り、ママナースという理由から採用されない、ということはありません。

一方で、保育所が0~2歳しか利用できないことや、時短勤務であっても定時に仕事が終えられるとは限らないこと等を考えると、ママナースが働きやすい環境であるとは言い難い状況となっています。

また、外来は育休明けのナースが多く所属しており、希望しても配属されないケースがあることから、転職後新たに外来で働ける可能性は低いと考えられます。

よってママナースが転職する場合は、事前に「3歳以降の子どもの預け先をどうするか」「子どもの急な病気等、どうするか」「定時に帰れない時のお迎えは誰に依頼するか」など、今後起こりうる場面を想定し、対策を十分にとった上で転職されることをお勧めします。

本気で関西医科大学附属病院に転職したいなら!

関西医科大学付属病院では、全部で4病院あるため、病院毎にそれぞれ細かく異なる点があります。

そのため、詳細は各病院へ直接問い合わせなくてはいけませんが、看護師として働きながら、平日にそういった問い合わせをするのは時間的に、そして精神的にも大変なことです。

そこでお勧めしたいのが、看護師の転職についてプロである転職エージェントを利用することです。

転職エージェントのコンサルタントは、関西医科大学付属病院へ自分の聞きたいことや採用にあたって提示したい要望を、あなたに代わってしてくれるんです。

しかもこれらのサービスは全て無料で受けることができるんです!

関西医科大学付属病院への転職を本気で考えている方は、ぜひ転職エージェントを利用して、満足できる転職をしてくださいね!

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 医療ワーカー
5位 ナースではたらこ

7月・8月はボーナス時期!転職に向けて早めの情報収集を!

7~8月はボーナス支給時期です。夏のボーナス後の転職を考えている方が求人を探し始める時期です。「ボーナスを貰ってから、転職先を探せばいい」と考えていると出遅れてしまいます。

中途採用で経験者を補充したい医療機関の求人も活発になってきます。大学病院、総合病院、企業の中には、9月~10月に非公開で来年4月の募集を開始するところも多いので早めに登録してキャリア相談や希望条件のヒアリングを済ませておくといいですね。

新着の条件がいい求人が看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタント対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

定着率がいい求人だけを紹介!マイナビ看護師

人間関係がよく働きやすい職場にこだわり、定着率が良い求人を厳選して紹介しているマイナビ看護師。コンサルタントの対応も評判がよく、利用者満足度は96%以上となっています。職場の人間関係がよく働きやすい求人や研修制度が整っている求人が多く、人間関係が原因で転職する方や、ブランクがあり復職する看護師に人気があります。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の職場はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧