医誠会グループ病院で働く看護師の実態は?評判や年収を調べてみた

  • no image0
  • LINEで送る
看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

医誠会グループ病院といえば看護師で知らない人はいないでしょう。だれもが知っている病院ではありますが、意外とその「実態」について知っている看護師は少ないのではないでしょうか?

看護師はどんな働き方をしているのか、給料はどれくらいもらえるのか、転職難易度はどれくらいなのか?

このページでは、それらの疑問に答えるべく、医誠会グループ病院の実態に鋭く迫っていきます。転職先として医誠会グループ病院を考えている方はもちろん「なんとなく」気になっている方もぜひお読みください。

看護師からみた医誠会グループ病院の特徴・評判は?

ほかの病院とくらべて教育制度は整っている?

医誠会グループの教育制度には、次のようなものがあります。

  • 新人看護職員臨床研修制度
  • ローテーションプリセプター制度
  • グループ内留学
  • 資格取得支援制度(就学期間は研修扱い、受講費用サポート)
  • 看護研究発表会
  • 学術集会

入職後一年間の新人については、看護職員臨床研修制度が設けられています。

グループ内の施設によっても異なりますがプリセプター制度が導入されており、3か月ごとにプリセプターが変わるローテーションプリセプター制度を採用しているところもあります。

1年間に4人のプリセプターから指導を受けるため、偏らない見識を持つことができます。

新卒者でも社会人・医療の基礎知識を習得できるような配慮がなされ、中途採用者でも未経験の診療科に挑戦できる可能性が与えられます。

また就職後でも新たなキャリアを目指す道として、グループ医療法人のメリットを生かした「留学制度」を実施しています。

専門看護師や認定看護師といった高スキルの看護師育成にも注力しており、資格取得支援制度では時間や経済面で数々の優遇措置が受けられます。

年に1回、グループ全体での看護研究発表会、学術集会が開催され、他施設の役割や現状を把握すると同時に、各分野での研究成果の発表の場となっています。

スキルアップできる環境が整っている?

先の項にもありましたが、医誠会グループでは新卒・中途採用ともに戦力化できるシステムが整えられています。

さらにある程度のキャリアを積んだあとで、興味や意欲に従ってキャリアアップやキャリアチェンジが図れる施策も準備されています。専門看護師や認定看護師は社会全体に関わる存在となり、看護師として大きなステップアップが実現できます。

働きながらでも資格取得が容易になるよう、医誠会グループが全面的にバックアップしてくれます。また興味や意欲があれば、ひとつの診療科のみの知識にとどまらず、さまざまな分野の医療に触れる機会が多数提供されています。

本人の自発的な行動と向上心によって、自己の可能性が大きく広げられます。

力を入れている診療科目はある?

医誠会グループは治療からヘルスケアまで幅広く行う医療施設グループですが、急性期医療の分野では定評があります。特にガン治療では「働きながらガン治療が行える」をモットーとしており、夜間でも利用可能な外来化学療法センターを開設しています。

女性特有の病気に対しても患者が安心して向き合えるよう、レディスセンターで専門治療を施し、乳がんの集学的診療にも力を入れています。

医誠会グループで働く看護師の働き方は?離職率は?

日勤のみ、残業なしといった働き方は可能か?

医誠会グループは各種の医療施設が傘下にあるため、さまざまな働き方ができます。日勤のみの募集も多く、子育てが一段落してから普通の勤務形態に変えたいという要望にも対応しています。

残業に関しては、実際に勤務する病院にもよりますが、残業時間数が少なめだったり、ほぼ定時終業が可能だったりという施設も多いようです。

就職後にはグループ施設間での移動も可能なため、プライベートを優先するのであれば、最初は日勤のみで残業が少ない施設への応募がおすすめです。

子供がいるママナースにも働きやすい環境?

医誠会グループでは時間的に多彩な働き方ができるので、子育て中のママナースでも勤務がしやすいという意見が多いようです。

また医誠会の託児所では他所の保育所では見てもらえない時間外にも対応しており、緊急の場合でも安心して仕事に集中できます。女性が多い職場ということで、病院側にも理解があり、無理のない勤務ができる体制が整えられています。

子どもが熱を出した際、先輩ナースから休んでよいからね、という優しいことばをかけられたという声も聞かれます。託児所には病気時保育もあり、どうしても抜けられないというときにでも、子育てをカバーしてもらえます。

託児所の保育士は経験豊かなプロがそろっており、家で食べられなかった野菜が食べられるようになっていた、細かく刻まなければならなかった食材も大きいままで食べていた、という例もあります。

看護師という職業柄、家庭との両立はかなり厳しいものですが、仕事を継続するためのサポート力としてはかなり頼りがいがあります。

休みが取りやすい雰囲気?

医誠会グループ病院は医療施設として患者に対する十分な役割を果たすことはもちろんですが、そこで働くスタッフひとりひとりの生活の充実をも重視しています。

仕事と休みの良好なバランスを考慮し、誰もが無理なく働ける職場を目指しています。現場の看護士からは、“休みが取りやすいので旅行などの息抜きもよく出来ています。楽しみがある分、仕事も頑張れますし楽しんだ分の仕事も頑張ることが出来ます!”という声が上がっています。

ワークバランス、家庭重視の人に向く病院という評価も聞かれます。

急性期医療を中心とする現場でも、シフト体制がきちんと整備されており、他施設と比較しても休みの日数は多いようです。

気になる医誠会グループの「離職率」は?

医誠会グループ全体の離職率については公表されていませんが、医誠会病院の救急医療の看護師募集では新卒の離職率0%と表記されています。

新卒、中途採用いずれに対しても教育制度が整っており、「ひとりぼっち」にはしないことが謳われています。働いている現場の声としても、人間関係についてはおおむね良好です。

施設によっては完全週休2日制となっている場合もあり、グループ全体で大きな差異はないと考えられるため、離職率が極端に高いということはなさそうです。

医誠会グループ病院の看護師寮について知りたい

医誠会グループ病院の看護師寮はどこにある?通勤時間は?

医誠会グループでは、ほとんどの病院・医療施設で看護師寮を完備しています。

借上げのマンションやアパートが多く、オートロックなどセキュリティに配慮した施設も多いようです。場所については各病院により異なりますが、遠方にある場合には車通勤が可能となっています。

実際に寮を利用した看護師の感想には、“広さも一人暮らしにちょうど良い大きさです。周囲にはスーパーや生活に必要な施設が揃っており住み心地は良いです!”という声がありました。この方は、沖縄から就職をしたようで、土地勘がなかったため大変助かったとのことです。

子供がいる、新卒…入寮できる条件は?

医誠会グループの病院の看護師寮は、ほとんどがワンルームマンションタイプで、新卒・中途採用の別なく空きがあれば入所できるようです。

多くの病院では母子寮もあり、シングルマザーの看護師でも安心して働ける環境が提供されています。

寮にかかる費用は?住宅手当をもらうのとどっちがお得?

寮の住居費用は月20000円~33000円で、エリアや寮によって異なります。医誠会グループの住宅手当の金額については、具体的に公表されていません。全国の病院の住宅手当の相場は、2~3万円です。住む場所にもよりますが、持ち出し分を考えれば寮に住んだ方が、生活費を安く抑えられることは確かです。

医誠会グループ病院看護師の収入事情は?

新人看護師の収入は、ほかの病院とくらべて高い、低い?

全体としての評価は低くない医誠会グループですが、給与に関しては低めという意見が多くみられました。

医療法人医誠会神崎中央病院の初任給(基本給のみ)は 19円です。2017年の看護師の初任給の基本給平均は20万円なので、1万円ほど安いことになります。

ある口コミサイトでは平均年収が350万円で回答者の平均年齢が38歳となっており、ここから推測しても30歳では基本給は22~24万円程度と考えられます。

ボーナス額はどれくらい?認定看護師ならアップする?

ボーナスは1年間で基本給の4か月分とされています。基本給が23万円であればボーナスは92万円ということになり、給与の割には、ボーナスは平均以上のレベルです。

専門看護師、認定看護師については毎月の給料に資格手当が上乗せされますが、ボーナスは基本給ベースで計算されるため直接的には関係しません。

医誠会グループ病院の新卒採用事情は?

新卒看護師の採用試験は難易度が高い?倍率は?

医誠会グループは9つの病院のほかにクリニックや予防医療、介護施設など全部で31施設を展開する大所帯です。

新卒の採用にも積極的で、教育制度もしっかりと整備されています。新卒の応募については、特に不採用となったという情報は見当たりません。

さまざまな施設を擁しており、新卒でも十分に活躍できる場は見つかりそうです。一般的な総合病院や大学病院と比較しても、難易度が特に高いというわけではないようです。

付属の学校に通っていれば就職できるの?

医誠会グループには、運営する付属の学校はありません。就職者の出身校が一覧で紹介されていますが、全国の大学、看護学校などさまざまな出身地から就職していることがわかります。

出身学校による就職時の採用への影響は、ほとんどないようです。

医誠会グループ病院に中途で転職したいなら

医誠会グループ病院の中途採用は通年行っている?

医誠会グループの各施設では、時期を問わず中途採用を行っています。

看護師の場合、経験が新卒に比べて大きなネックになることはありません。むしろ臨床経験が豊富な看護師は、いつでも歓迎されます。

しかしシーズンによって、採用数には多少の違いがあるようです。時期的には医誠会もほかの病院同様に4月前後、9月前後の移動時期には採用が盛んになります。また人の出入りが落ち着いた後で、不足人数の補充がされる5月も転職のねらい目です。

ママナースでも転職できる?必要なスキルはある?

医誠会グループは、柔軟な体制を整え、ママナースの受け入れも行っています。日勤のみの勤務から始め、徐々に通常のシフトへと移行するといった希望にも対応しています。

また、ブランクがあるママナースでも不安なく仕事が再開できるよう、中途採用者に対する教育や研修制度も提供されています。

本気で医誠会グループ病院に転職したいなら!

医誠会グループは看護師の間でも、比較的評価が高い職場です。特にプライベートを優先し、無理なく働きたいという看護師には希望に適した職場環境が得られそうです。

採用の間口が広い医誠会グループの病院ですが、確実に転職をするためには、各施設が求めている人材についての情報を収集しておく必要があります。

転職エージェントを利用することで、医誠会グループのどの施設がどのような看護師を募集しているのかを迅速に知ることができます。

看護師寮など福利厚生の施策も、各施設により少しずつ異なります。より自分の希望に適応する就職先を見つけるためには、プロのアドバイスや情報を活用することがもっとも効率的です。

たくさんの施設を有する医誠会グループだけに、施設ごとの特色を踏まえ、より自分に合う転職を実現していきたいものです。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 医療ワーカー
5位 ナースではたらこ

12月は冬ボーナス後の転職や4月入職に向けた動きが本格化!

12月は冬ボーナス後の転職や年内の退職を考えている方の動きが活発になります。

ほぼすべての医療機関や企業が、退職者の補充のため求人募集を始めます。

条件がいい求人は看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の職場はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧