『医療ワーカー』はしつこい?4つの特徴と看護師求人の種類を紹介

医療ワーカー

『医療ワーカー』のテレビCMを見たことがある方もいると思いますが、豊富な求人と1万件以上の転職成功実績を誇る看護師転職サイトです。

楽天リサーチの調査では2015~2018年と4年連続で支持率No.1に選ばれています。運営会社である株式会社TS工建は職業紹介優良事業者に認定されています。

「半年以内には転職したい」と考えている看護師さんにとって、スピーディな対応で親身に相談に乗ってくれる『医療ワーカー』のサポートは大変評判で、利用満足度は97%です。

その一方で、電話がしつこいといった口コミも見られる『医療ワーカー』の実態に迫っていきます。

ランキング1位 看護roo!
ランキング2位 看護のお仕事
ランキング3位 ナース人材バンク

『医療ワーカー』はどんな転職サイトなの?

3年連続で支持率No.1を獲得している『医療ワーカー』の実力について、ご紹介していきます。

『医療ワーカー』の基本情報

運営会社 株式会社TS工建
対応地域 全国 拠点数 14拠点
所在地 東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、大宮、船橋、横浜、静岡、京都、神戸、広島、福岡、熊本
サポート内容 求人紹介/WEB上病院見学/履歴書添削/面接対策/条件交渉/退職サポート
お問合せ受付時間 平日:9:00~21:30 土・祝:9:00~19:00
公開求人数 60,872件(2019年11月16日現在) 非公開求人数 25,566件(2019年11月16日現在)
プライバシーマーク 取得 厚生労働大臣認可 取得

看護師専門の転職サイト、『医療ワーカー』は東京都千代田区に本社を置く株式会社TS工建のメディカル事業部が運営しています。

大阪本社と神戸オフィス・京都オフィスがあるほか、東京本部近郊にもオフィスが2つ、さらに札幌、仙台、静岡、名古屋、広島、福岡と全国にかけて拠点を設置しています。

公開求人数は約6万件、非公開求人数は約2万5,000件、合計で8万件を超える案件を常時提供している、業界トップクラスの頼もしい転職サイトです。

これまでの転職実績は1万件を超え、たとえ長期化しても、決して手を抜かずに最後までサポートをし続けます。

そのため、利用した看護師からは、高い信頼と評価を得ています。

『医療ワーカー』を運営するTS工建とは

『医療ワーカー』は、学校や企業の健康管理のアウトソーシング業務や、病院やクリニックの人事のコンサルティングなども行っている会社です。  

看護師紹介業はもちろん厚生労働大臣の認可を受けています。

すでに1万件を超える転職をサポートし高い満足度を誇る『医療ワーカー』は、数ある看護師転職サイトのなかでも、群を抜いて信頼性の高い事業者であることに間違いありません。

『医療ワーカー』を運営している株式会社TS工建は、ほかにも介護職・医師・薬剤師に特化した転職サイトや各種医療技師に対する就職サポートを展開しています。

医療業界への知識は広く、単なる就職斡旋とは一線を画しているサイトです。

転職は人生の一大イベントです。1人ですべてを乗り越えるのは、なかなか厳しいものがあります。

リアルタイムで転職市場の情報や業界知識を集めながら、自分にもっとも適した職場を探すには、プロのアドバイザーの力を借りるのが一番です。

『医療ワーカー』を上手に活用して、より良い転職活動を行っていきましょう。

『医療ワーカー』の4つの特徴

キャリアアドバイザーの評判が良い

『医療ワーカー』では、看護師専門のアドバイザーによる無料サポート体制を敷いています。専任のキャリアアドバイザーが、転職活動のすべてにおいて支えとなり、心細い思いを感じません。

転職サイトは数多く存在しますが、看護師という特殊な技能職の専門性や、それに対する市場ニーズを熟知していなければ、一人ひとりの希望に沿った求人は提供できません。

『医療ワーカー』のキャリアアドバイザーは看護師の就職に必要となる履歴書の添削や、面接に向けた対策にも一緒に取り組みます。

手間になる面接日程の調整や給与面、待遇などの交渉も代行するので、仕事を続けながらの転職活動もスムーズです。

さらに、就職後のアフターフォローもしっかりと行い、順調な新生活へと完全サポートしていきます。

頼れるパートナーと二人三脚で転職活動に臨めば、きっと納得のいく就職が実現できるでしょう。

ただ、『医療ワーカー』のみでの転職活動に不安があるなら、他の看護師転職サイトへ複数登録しておくというの1つの手です。

全国14拠点でエリア別に対応

全国に14の拠点を持ち、それぞれの地域に特化したキャリアアドバイザーが対応してくれます。各地域ごとに密着して求人情報を集めているので新着求人も多くなっています。

公式サイトには、地域別に担当キャリアアドバイザーの紹介が載っており、事前にどんな人に担当してもらえるのか確認することができます。

それぞれの自己紹介ページでは、仕事で心掛けていることやモットー、仕事のやりがい(情熱)、印象に残っているエピソードなど人となりを知ることができるので安心できるのではないでしょうか。

『医療ワーカー』のキャリアアドバイザー紹介

非公開求人が豊富にある

登録者のみに紹介している非公開求人ですが、『医療ワーカー』の求人は70%がこの非公開求人で占めます。

非公開求人とは、通常より好条件の求人なので応募が殺到するのを防ぐため、医療施設の採用担当者からの依頼を受けて募集を行う求人のことです。

このような求人が多数あるということは、自分1人では見つけられなかったより希望条件に近い求人にめぐり合える可能性が高くなるということです。

長年、看護師専門の転職をサポートしてきた実績で築いてきた医療機関との強い信頼関係があるからこそ、他社では紹介されないような希少求人があるのです。

管理職専門のアドバイザーがいる

スキル・キャリアを求めている看護師さんにおすすめしたいのが『医療ワーカー』の独自サービスである管理職専門のアドバイザーです。

一般的に看護部長・師長・主任など管理職の求人は、病院側が管理職が辞めてしまうことを公にしたくないということと、そもそも求人数が少ないことからあまり公開されていません。

長年の転職支援の実績から、全国1万件以上の提携病院・施設とのネットワークを築いてきたため、一般にはなかなか出回らない年収700万~1000万円のハイクラス求人を多く保有しています。

管理職専門のアドバイザーがあなたのプロフィールを提案し、双方が納得した上での面談・入職をサポートしてくれます。給与や待遇などの条件交渉も代行するのでよりレベルの高い転職が可能となります。

『医療ワーカー』で扱う求人の種類は?

保健師や助産師まで幅広い求人を提供

『医療ワーカー』では看護師・准看護士のみに留まらず、看護職全般の転職について幅広い求人を提供します。6万件以上に及ぶ案件のなかには、保健師や助産師の求人も多数確保しています。

また、働き方によっても求人を選ぶことができます。同じ常勤でも、夜勤あり夜勤なしで選択ができるので、フルタイムで働きたいけれど子育て中で夜勤は避けたいという希望でも大丈夫です。

逆に、夜勤専従看護師として働くことで、趣味やほかに打ち込みたいものがあるという人の希望が叶います。

夜勤についてはパートや派遣など、臨時的な案件も見つかるので、集中して働きたいという場合でも柔軟に対応できます。

看護職に関わるすべての人を満足できる、多彩な求人案件が『医療ワーカー』の特徴です。

『医療ワーカー』にパート・派遣の求人はある?

『医療ワーカー』の求人には、パートや派遣といった、フルタイムに固定されない案件も多数あります。パートやバイトは勤務先に直接的に雇用され、病院や施設から給与が支払われます。

勤務時間の短い案件も多く、子育て中のママナースでも安心してお仕事が始められます。

派遣看護師の場合は、雇用先が派遣会社となります。即戦力として扱われるため、比較的高時給の案件が多いのが魅力です。ブランクのある看護師が少しずつ慣れながら復帰する際にも、短時間勤務ならば気が楽です。

通常の雇用に比べて、定時で退社できたり、午前・午後のみであったりと常勤看護師にはないメリットがあります。

『医療ワーカー』の応援看護師ってなに?

『医療ワーカー』では、「応援看護師」についての取り組みも行っています。応援看護師とは、産休などで一時的に人手が不足している病院に、短期間・高収入で勤務する制度です。

業務についている期間は通常の給与に加え、応援手当が支給されます。40~50万円以上が期待でき、短期間で高額の収入を稼げるのが魅力です。

期間の終了後には、「期間延長」「契約終了」「その病院での常勤」「他病院での応援ナース」といった選択ができるので、新たな人生設計を行いたい人にも最適です。

勤務地は東京・大阪の大都市圏と、沖縄・北海道・離島などのリゾート地という2つのパターンがあり、憧れの土地で働いてみたいけど、いきなりの転職は不安という方におすすめです。

『医療ワーカー』は看護学生も利用できる?

『医療ワーカー』では医療業務従事者を目指す看護学生向けのサポートサービスを行っています。就職活動や国家試験対策などのサポートを無料で提供し、看護学生の未来を一緒に目指します。

国家試験に向けては、看護師科の国家試験対策や毎日10分テスト、過去問一覧などがあり、サイトを利用して自主トレーニングが実施できます。

職場選び、履歴書の書き方、面接対策などの就職活動や、看護師科の実習レポート対策など、現時点から先々の対策まで網羅しています。

就職・看護師業務の情報も満載で、登録した98%の看護学生は、知識が身につき、とても役立ったと回答しています。

『医療ワーカー』はしつこい?評判と口コミ

『医療ワーカー』の口コミでの評判は、おおむね好意的な意見が多く見られます。

きめ細かなコンサルティングで、的はずれな求人を押しつけることがないという声が多く聞かれます。

一部で「しつこい」という口コミもありますが、職探しを目的とする登録者に対しこまめに好条件の情報を提供するのはむしろ当然とも言えます。

追いつめられた人にとってはありがたいという一方で、まだ様子見という程度の人にとっては、ややうるさく感じられるといったところのようです。

総合すると『医療ワーカー』はコンサルタントの質が高く、信頼度が厚いという評価が得られています。

『医療ワーカー』で求人を探すには?Q&A

看護従事者ならぜひ活用したい、『医療ワーカー』の有効な利用方法を見ていきましょう。

『医療ワーカー』の利用の流れ

『医療ワーカー』を利用するためには、公式サイトの登録フォームに必要な情報を記載します。入力する情報は主に次の通りです。

  • 保有資格
  • 希望勤務形態(常勤、夜勤ありなし、非常勤、派遣など)
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所・電話番号
  • メールアドレス(任意)
  • 連絡の希望時間(任意)

以下は、登録から就職までの具体的な流れになります。

1.登録後に電話かメールで担当者とのヒアリング

2.ヒアリングで具体的になった希望に沿った案件紹介

3.紹介された案件に応募

4.面接のセッティング

5.内定及び給与・待遇などの条件交渉

6.双方の合意が得られれば雇用契約を行う

Q.『医療ワーカー』は無料で使えるの?

転職サイトの多くは、利用者側の負担はありません。『医療ワーカー』でも看護師は無料ですべてのサービスを利用できます。

転職エージェントは応募者と雇用者との間で正式な契約が結ばれると、募集していた企業側から報酬がもらえます。

いわゆる成功報酬型という形ですが、企業間での取り引きであり、サイトの利用者は紹介料や手数料などを支払う心配がありません。

『医療ワーカー』を活用すれば無料で、個人的に探すよりもずっと多くの希望に合った優良案件が提供されます。

プロのアドバイスをもらいながら転職活動に必要とされるサービスが受けられます。また、金銭の負担なしで、再就職までの道のりを順調に歩むことができます。

Q.『医療ワーカー』を退会するにはどうしたらいいの?

『医療ワーカー』に登録したけれど、ほかの手段での転職が決まった、あるいは事情が変わったのでしばらく転職はしないという場合には、登録の解除をしておくことをおすすめします。

『医療ワーカー』の公式サイト上には登録を解除するシステムがありません

個人情報保護方針のページに、「私たちは、私たちが取り扱う個人情報について、本人から開示、訂正、利用停止及び苦情相談等のお問い合わせがあった場合は適正に対応します。」との記載があります。

本人からの申し出により、登録の抹消もこの方針に従って行われます。

担当者に連絡をするか、それがやりづらいという場合にはお問い合わせフォームから伝える、記載のお問い合わせ番号に電話をするという方法があります。

これらは、担当者に直接伝えるわけではないため、気まずい思いをする必要もなく簡単に手続きを行うことができます。退会の旨を通知すると登録が解除されます。

『医療ワーカー』のまとめ
  • 『医療ワーカー』の求人は看護師、准看護師、保健師、助産師の4種類
  • 『医療ワーカー』には転職をサポートしてくれるコンサルタントがいる
  • 『医療ワーカー』には病院情報や口コミ情報が豊富にある
  • 『医療ワーカー』には非公開求人案件が多い
  • 『医療ワーカー』は好きなときに退会できる

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

11月は年内の退職希望者や4月入職希望者の転職活動が本格的になる時期!

11月は年内の転職を考えている方が求人を探し始める時期です。「冬のボーナスを貰ってから、転職先を探せばいい」と考えていると準備ができず年内の転職は難しくなってしまいます。

1月以降は看護師転職サイトへの申し込みが増えてきます。3月末をめどに転職しようと思っている方も、早めに登録してキャリア相談や希望条件のヒアリングをすませておくといいですね。

新着の条件がいい求人は看護師の転職サイトに登録済の方に優先的に紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開の求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの転職の希望条件はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 看護師の病院選び
  • 看護師の人間関係の悩み
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の転職
  • クリニック看護師
  • 夜勤なし日勤のみの看護師求人
  • ブランク看護師の復職

掲載サイト一覧