[ 記事作成日時 : 2019年2月28日 ]
[ 最終更新日 : 2020年4月2日 ]

『マイナビ看護師』は求人提案力が評判!4つの特徴と口コミから探る

マイナビ看護師

『マイナビ看護師』は大手人材会社のマイナビが運営する看護師転職サイトで、そのサポート力が評判です。

全国21ヶ所に拠点があり、地方で働く看護師さんのための出張転職相談会や、忙しい看護師さんのための休日転職相談会など相談会が充実しています。

『マイナビ看護師』の実際の評判について、利用した看護師さんの体験談や口コミを交えて紹介していきます。

評判からわかった『マイナビ看護師』の4つの特徴

1.転職後の定着率が高い

マイナビは、単に転職させるだけではなく、転職後も長期にわたって活躍してもらうことをゴールとしています。

そのために、ヒアリングや面談では今までの職務経歴やスキルを丁寧に棚卸し、求職者の強みや価値観を第三者視点で確認してくれます。

求人提案をする際には「コンサルティングもせずに紹介」といったスピードのみを重視した方法は採らず、一人ひとりにじっくりと時間をかけた転職・就職コンサルティングを提供しています。

また、その時に重視しているのがその職場の看護職員の定着率に関する情報で、看護職員の定着率が著しく低い医療機関は原則紹介しないという方針をとっています。

このようなコンサルティングを行うことが、職場のミスマッチや早期退職防止のために重要な役割を果たしています。

2.キャリアアドバイザーの徹底した情報収集

圧倒的な定着率を誇る『マイナビ看護師』ですが、そのもう一つの要因が情報収集力の高さです。

それぞれの希望に合った求人を紹介するために、求人の数だけでなく求人の質にこだわりを持っています。

キャリアアドバイザー自らが担当エリアのさまざまな病院に足を運び、自分の目で病院を直接見学して、看護部長や現場スタッフにヒアリングを行うなど徹底した情報収集を行っています。

その他にも「○○が学べる環境の病院」「残業が少ない病院」「待遇の良い病院」など、さまざまな切り口から紹介できるような非公開求人も多くそろえています。

3.充実した対面での相談機会

マイナビ看護師の特徴

『マイナビ看護師』に登録後は、それぞれの看護師に専任でつくキャリアアドバイザーが、希望条件のヒアリングを電話やメールで詳しくしてくれます。

その際に直接会って転職について相談したいという場合には、電話やメール以外にも面談を希望することもできます。

また『マイナビ看護師』では、常時17の会場で相談会を開催しており、首都圏に加えて北から南まで全国各地で実施しています。

相談会場一覧

東京、立川、さいたま、横浜、千葉、柏、群馬、新潟、札幌、仙台、静岡、名古屋、金沢、大阪、京都、神戸、香川、岡山、広島、福岡、鹿児島

相談会では「どうやって転職するの?」「ブランクがあるけど復帰できる?」など、転職にまつわる相談を受け付けています。

対面で話すことができるため、電話やメールよりも細かいニュアンスを伝えやすいという点がポイントです。

また、上記以外の地域でも「出張転職相談会」「休日転職相談会」が定期的に開催されています。キャリアアドバイザーと直接話をして、転職の不安やモヤモヤを解消しましょう。

4.安心と信頼の「マイナビブランド」

上記のような相談会を全国各地で開催するということも、大手人材企業のマイナビだからできることです。

『マイナビ看護師』を運営するのは、「マイナビ」や「マイナビ転職」でおなじみのマイナビです。マイナビは40年近くにわたって人材関連ビジネスを展開し、日本最大級の就職情報サイト、転職情報サイトなどを運営しています。

『マイナビ看護師』が目指すもの、それは「看護師さん一人ひとりの看護観やライフスタイルにベストマッチした職場をご紹介するために努力し続け、日本中の看護師の皆さまから心から信頼される転職・就職支援サイトになること」です。

個人情報の取扱いについての厳密な管理基準を満たした事業者にのみ付与されるプライバシーマークも取得済みのため、安心して利用することができます。

『マイナビ看護師』の評判と口コミ

担当キャリアアドバイザーのサポートの質の高さが『マイナビ看護師』の特徴のようですが、実際に利用した看護師さんの感想はどうなのでしょうか?

『マイナビ看護師』を利用した看護師さんの率直な声を見ていきます。

キャリアアドバイザーが話や希望をよく聞いてくれた

20代後半・女性
キャリアアドバイザーが専属でつき、親身に相談に乗ってくれました。現状の不満や気になる点からどのような転職先がいいかを一緒に考えてピックアップしてくれたおかげで、悩むことなく転職活動を進めることができました。
30代前半・女性
キャリアアドバイザーが今後の希望を丁寧に聞いてくれて、こちらの要望に応えようといろいろな病院の情報を集めてくれたので、とても熱意を感じました。押し付けてくることもなく私の意思を尊重してくれたので信頼できて、周りにも勧めたくなりました。

希望に合わない求人を強引に紹介された

20代後半・女性
条件を伝えると「それは無理です」「この条件にしてください」と希望していない部署を勧められ、こちらが希望していないことを伝えると不機嫌な態度をされました。何度も納得のいかない説得をされ、利用するのをやめました。

キャリアドバイザーが連絡に配慮してくれた

20代後半・女性
対応が早く、私の不規則なシフトにいつも連絡のタイミングを合わせてくれました。対応はとても丁寧で、また転職を考える際にはこの担当者の方にお願いしたいと思うほどです。面接ではこれまでによく質問されている内容を教えてくれました。

キャリアアドバイザーの連絡がまめではなかった

40代前半・女性
転職サイトが地方の求人には弱く「希望している案件が見つからない」「引き続き探します」との回答が多かったです。それ以降もメールや電話での連絡もなく、会社側の人手が足りていないのではと感じました。
(女性・40代前半)

面接や履歴書の指導がありがたかった

30代前半・男性
初めての転職で将来に不安を感じていましたが、転職に至った経緯から前の職場での苦労話を嫌な顔一つせず対応してくれたキャリアアドバイザーの方に感謝しています。面接や履歴書もアルバイトで書いたのが最後だったので、丁寧に指導していただけてありがたかったです。

説明会が充実している

20代前半・男性
企業説明会の充実性が素晴らしく、マイナビといえば看護師だけでなく学生の頃から企業探しに利用していたので選びました。説明会で医療事務からの転職であることを相談したら、それを面接で武器にすると良いと言われて自信がつきました。また、サポートについても学校の先生のような感じで添削をしてくれたので非常に満足しています。

このように担当のキャリアアドバイザーの対応に非常に満足しているという看護師さんが多いことがわかります。

一人ひとりの転職にしっかり向き合ってくれるキャリアアドバイザーが多い『マイナビ看護師』だからこそ、高評価の口コミが多く見られました。

その一方で、希望を無視した求人を紹介されたり、あまり連絡をくれなかったりという方もいたように、利用者全員が満足できたわけではなさそうです。

それでは利用者の平均的な満足度を見てみましょう。

『マイナビ看護師』の総合評価

マイナビ看護師
【総合評価】
星の数4.0点
求人の質・量 星の数4.2点
求人提案力 星の数4.5点
年収アップ 星の数4.0点
待遇
福利厚生
星の数4.0点
サポート力 星の数4.0点
電話
メール対応
星の数3.5点

「マイナビ看護師」の利用者の口コミをもとに「求人の質・量「」「求人提案力」「年収アップ」「待遇・福利厚生」「サポート力」「電話・メール対応」を5段階で評価し総合評価点を算出したものです。

特に求人提案力には定評があり、徹底したヒアリングと情報収集から、それぞれに合った求人を提案してくれるようです。

『マイナビ看護師』ってどんなサービス?

『マイナビ看護師』は看護師専門の転職サイトで、費用は一切かからず、だれでも無料で利用することができます。

転職活動のプロが利用者の要望に沿って、希望に合ったお仕事の紹介から条件交渉までサポートしてくれます。

『マイナビ看護師』が提供する主なサービスはこちらです。

『マイナビ看護師』の主なサービス
  • 担当キャリアアドバザーからのヒアリング
  • 希望の求人紹介
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接の日程調整・同行
  • 条件交渉
  • 内定フォロー・入職

登録は面倒な手続きはなく1分で完了します。登録後、専任のキャリアアドバイザーから連絡があり、希望条件などを聞かれます。

メールや電話ではなく、キャリアアドバイザーに直接会って転職を相談したいという方は面談を希望することもできます。

そして、伝えた希望条件をもとに希望に当てはまる求人を紹介し、興味を持った求人があれば、担当のキャリアアドバイザーが代行して面接日や見学の日程調整をしてくれます。

その他にも事前に面接のシュミレーションをしてくれたり、当日、面接に同行してくれたりなどのサポートがあります。

内定が決まると、入職後に条件の食い違いがないようキャリアアドバイザーが仲介となって入職条件を確認してくれます。

これらのサポートは納得のいく転職先が見つかるまで、何度でもくり返し受けることができます。

『マイナビ看護師』とほかの転職サービスとの比較

これまで『マイナビ看護師』の特徴を見てきました。では、ほかの転職サイトと比べるとどうなのでしょうか?非公開求人数は公表していないところが多いので、公開求人数を比較してみましょう。

                        
看護師
転職サイト
公開求人数
2020/2/21現在
対応地域
看護roo! 61,125件 首都圏
東海
関西
看護の
お仕事
117,896件 全国
ナース
人材バンク
217,126件 全国
マイナビ
看護師
37,604件 全国
ナースで
はたらこ
91,967件 全国
医療
ワーカー
60,480件 全国
ナースフル7,051件全国

他の看護師転職サイトとの比較

他サイトと比較してみると、公開求人数は特別多いわけではありません。

しかし、全国に相談会場を設ける対応地域の広さや、キャリアアドバイザーの質は他サイトに劣ることはありません。

総勢約200名の医療業界専任のキャリアアドバイザーが、看護師一人ひとりの志向性や希望に合った求人を紹介してくれます。

看護師や業界を熟知したプロのキャリアアドバイザーが、病院の特性にマッチした人材を紹介しているため、ミスマッチが少ないことで知られています。

マイナビは「キャリアシート」と「推薦状」という独自の資料を用意しており、面接前に求職者の情報を採用者と共有しています。

求人を出す病院側と、求人を探す転職者の両方の仲介を同じキャリアアドバイザーが担当するからこそ、両者にとって望ましいマッチングを提供し、正しい情報を共有できます。

そうすることによって、ESや職務経歴書からはわからない本人の希望や望んでいる看護観などを事前に把握することができ、現場と相談した上で面接に臨めます。

このようにして、ミスマッチの書類選考や面接回数を減らすることで求職者にとっても病院にとっても頼れるパートナーになることを目指しています。

『マイナビ看護師』の基本情報

運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国
公開求人数 約37,604件
サポート内容 求人紹介/病院見学/履歴書添削/面接対策/条件交渉/転職フェア
独自サービス 転職相談会
転職支援金 なし
お問合せ受付時間 平日9:30~20:30 土曜9:30~17:30(日・祝を除く)
利用料金 無料
厚生労働大臣認可 取得
プライバシーマーク 取得

『マイナビ看護師』を運営するマイナビは、看護師をはじめ会計士や介護職、保育士、医師、薬剤師などさまざまな職業に特化した転職支援サービスをそれぞれ提供しています。

ゴメスコンサルティングの調べによると、『マイナビ看護師』は2年連続で転職サイトランキング総合1位に輝いており、圧倒的な認知度を誇ります。

『マイナビ看護師』の充実したサポートサービス

転職サイトだけでなく、看護師のためのアプリや情報サイトがあることも『マイナビ看護師』の大きな特徴です。サービスを紹介していきます。

ナースプラス 看護師ライフをもっとステキに
『マイナビ看護師』が提供する看護師のための情報コラムです。
キャリアアップの強化書 スキルUP!資格取得!
キャリアを強化する資格やスキルのお役立ち情報を紹介します。
看護師転職お悩み相談室 悩みをスペシャリストが解決
Q&A形式で看護師の転職にまつわる悩みや疑問、ポイントなどに回答する。
マンガ&現場レポ『ナースの仕事』 看護現場のリアルがわかる
現場のナースたちを取材したコミックやレポートを紹介。

その他にも、履歴書・職務経歴書の書き方の「完全マニュアル」を見ることができたり、ピッタリの職場がわからないという看護師のための「職場発見診断」を受けられたりします。

『マイナビ看護師』ほど相談できる機会が豊富なところはない!

特徴でも紹介しましたが、他の看護師転職サイトと比べても『マイナビ看護師』ほど相談会やセミナーが充実しているところはありません。

全国各地に会場を設けており、そのスケジュールも毎月更新して公式サイトに掲載されているため、あらかじめ予定を抑えておくことができます。

開催される頻度も会場ごとに異なりますが、だいたい月に4~8回、1日の相談会で3~4回の時間に区切られて開催されており、少しでも多くの看護師さんの相談に乗れるように多くの機会を作ろうとしていることがわかります。

浜松や三重など、3日に1回のペースで開催されている地域もありますす。

また、日曜開催の相談会も多くあり、忙しい看護師さんの都合に合わせて転職活動のサポートをしてくれます。

さらに、相談会だけでなく「職場発見セミナー」も頻繁に企画されており、美容クリニックなど施設や科目に焦点を当てた自分に合った働き方や魅力を見つける手助けをしてくれます。

『マイナビ看護師』はこんな人に向いています!

『マイナビ看護師』は、転職したい看護師さんであればどなたでも使える転職情報サイトです。看護師さんの評判から考えると、特に次のような方におすすめであると言えます。

『マイナビ看護師』の利用に向いている人
  • 新しい職場で安定して長く働きたい方
  • 地方で転職活動をしたい方
  • 転職の方向が定まっていない方

新しい職場で安定して長く働きたい方

『マイナビ看護師』は転職後の定着率を重視しているように、転職をゴールとせずにその後も働き続けることを考えながら転職のサポートをしてくれます。

そのため、「またすぐに転職をくり返したくない」「次の職場では長く働きたい」と考えている看護師さんにおすすめです。

専任のキャリアアドバイザーがあなたの適性や職場との相性などをしっかり視野に入れて、どの職場か最適かを一緒に考えてくれます。

多くの看護師さんの転職を成功させてきた『マイナビ看護師』だからこそ、的確なアドバイスをくれますよ。

地方で転職活動をしたい方

東京をはじめとする首都圏と比べるとどうしても地方のサポートが難しいものですが、マイナビという大手が運営しているからこそ全国各地に拠点を置いています。

そして『マイナビ看護師』は「出張転職相談会」を実施しています。

「直接会って相談したいけど会場が遠い」「地域に詳しいキャリアアドバイザーに相談したい」という看護師さんが自分の地域で対面で相談できる機会となっています。

会場は、旭川・苫小牧・水戸・つくば・栃木・浜松・沼津・富山・岐阜・三重・滋賀・姫路・奈良・堺・愛媛・熊本に展開しています。

転職の方向が定まっていない方

「今の職場から離れたいけど、どこへ転職したらいいのかわからない」とまだ転職の方向がしっかり定まっていない看護師さんもいるのではないでしょうか。

そんなざっくりとした相談もキャリアアドバイザーにすることができます。もちろんまだ転職するかどうかを決めていないという方も問題ありません。

「転職したいけれど、忙しくて転職活動を始められない」「いつか転職したいと思ってはいるんだけど…」という方も、重たい腰を上げるチャンスです。

今の職場に少しでも不安や不満を持っているという方は、まず『マイナビ看護師』に相談してみましょう。

『マイナビ看護師』のメリット・デメリット

『マイナビ看護師』を利用するメリット

『マイナビ看護師』のメリット
  • 担当者から手厚いサポートが受けられる
  • 直接会って相談することができる
  • 安心して利用できる
  • 『マイナビ看護師』の便利なアプリが利用できる
  • 登録するとプレゼントがもえらるキャンペーンがある

『マイナビ看護師』を利用する最大のメリットは、転職後もその職場で長く働き続けられることを、じっくり考えて相談に乗ってくれるキャリアアドバイザーと一緒に転職活動を進められることです。

担当者からは希望に合った求人の提案はもちろん、面接の練習や履歴書の添削などの手厚いサポートを受けることができます。

そして、各地で定期的に開催されている相談会や、登録後に希望できる面談など、だれでも直接会って相談できるということもメリットの一つです。

メールや電話ではなく対面だからこそできる、今の職場での悩みやこれからの自分のキャリアについての不安を相談できます。

また、マイナビという大手人材企業が運営する転職サイトだからこそ、個人情報の取り扱いとサポートの質は安心して利用することができます。

さらに、『マイナビ看護師』が提供している看護師さんのための独自サービスが多くあり、忙しい看護師さんのためのスケジュール管理や情報収集のためのアプリを無料で利用できます。

また、現在『マイナビ看護師』に登録するとWプレゼントがもらえるというキャンペーンを実施しており、リラックマのボールペン&クリアファイルと、看護師転職サポートブックがもらえます。

『マイナビ看護師』を利用するデメリット

『マイナビ看護師』のデメリット
  • 担当キャリアアドバイザーからの連絡がしつこい
  • 担当者によって当たり外れがある

口コミにもあったように、着信履歴が何回も残っていたり、電話に出ることのできない忙しい時間帯に何度も電話がかかってきたりなど、担当者との連絡に不満を感じていた方もいるようです。

提案した求人の返事を急かされることや、希望の条件を無視した求人を提案されることは、忙しい合間をぬって転職活動を進めている看護師さんにとって、ストレスの原因につながります。

キャリアアドバイザーの質が高いことで知られていますが、そのサポートの質の差は少なからずあるようです。

エリアごとのキャリアアドバイザーの紹介が公式HPに載っているので事前にチェックしてみるとよいかもしれません。

『マイナビ看護師』に関するQ&A

Q1.本当に無料で利用できるの?

『マイナビ看護師』のすべてのサービスを無料で利用することができます。もちろん登録してから料金が発生するということもありません。

なぜ無料で利用できるのかというと、医療機関や企業から支払われる「紹介手数料」によって運営されているからです。

厚生労働省の認可を受けた転職・就職支援サービスであるため、利用時に登録から転職・就職にいたるまで一切費用はかからず、誰でも安心して利用できるサービスです。(厚生労働大臣許可番号:13-ユ-080554)

Q2. 『マイナビ看護師』に登録するための条件はある?

看護師資格をお持ちの方ならば誰でも簡単に登録することができます。

登録は簡単で、1分程度で完了します。面倒な手続きは一切ありません。

登録フォームから名前や住所、連絡先などの必要事項を入力し、取得資格と希望の働き方、規模の勤務地を選択するだけで登録完了です。

また、在職中であるか離職中であるかについても問われることはありません。

いろいろな方法で転職活動をしてる方がいたり、働きながら転職すること自体に悩んでいる方がいたりするため、在職中の登録は問題ありません。

また、登録したら必ず転職をしなければならないということもないため、まだ転職するかどうかを迷っているという方も気軽に利用することができますよ。

Q3. 担当者が合わないときはどうしたらいいの?

もし担当のキャリアアドバイザーに不満があったり、相性が合わなかったりする場合には担当者の変更</span?ができます。

『マイナビ看護師』の利用規約を見てみると、サービスの利用停止や登録抹消については、メールアドレスに問い合わせ内容を送信して行うことができます。

メールアドレス(privacy-info@mynavi.jp)に、名前(フルネーム)と変更を希望する理由を記載して手続きを進めます。

もちろん担当者を変更したことにより、サービス利用に関して不利に働くということは一切ありません。

Q4.非公開求人ってなに?

『マイナビ看護師』で扱う求人のうち、40%前後がサイト上からは見ることのできない非公開求人となっています。

求人を公開しない理由は2点あります。

まず、1つ目は人気のある医療機関や企業が、求人を公にしてしまうと応募が殺到してしまうからです。選考を効率良く行うために、経験や資格などの条件に合った人材のみの紹介を、人材紹介会社に依頼するケースが増えています。

2つ目が、求人枠がすぐに埋まってしまうため、あえて掲載しないという理由です。

人気病院の若干名募集や、都心の人気クリニックといった応募が殺到しやすい求人の場合、『マイナビ看護師』に登録済みの方に優先的に紹介することもあるため、サイト掲載前に募集枠が埋まってしまうのです。

Q5.他の転職サイトも登録してもいいの?

他社の看護師転職サイトの登録を問われることはありません。比較しながら利用することができます。

むしろ複数の転職サイトに登録しておくことで、違う求人の紹介やアドバイスなどを得られます。

転職先の選択肢の幅が広がったり、転職活動の情報が増えたりなど転職を成功させる確率を上げられることは間違いありません。

また、複数のサービスを利用することで、比較をしてどのサービスが最も自分に合っているか実際に使いながら判断することができるため、複数登録をおすすめします。

3月は内定辞退や急な退職で追加募集が増える時期

4月入職予定者の内定辞退や家族の転勤や進学による引っ越し、転職を決めかねていたスタッフの退職の申し出などが多くなります。その為、予定人員が確保できなくなり急遽、追加募集をする医療機関が増える時期です。

また、3月末退職予定者が有給消化のため出勤しなくなり、実働スタッフ数が減るため3月中に入職できる看護師を探す職場も出てきます。「3月からでは、もう4月入職に間に合わない」「いい求人はもう残っていない」と考えるのは早計です。

まだまだ、新しい求人が看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されます。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。今すぐ登録しておけば、まだ4月入職にも十分間に合います。