「杵島郡の糖尿病内科」看護師求人一覧

「杵島郡の糖尿病内科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「杵島郡の糖尿病内科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 大町町立病院の求人情報・採用情報

佐賀県杵島郡大町に位置している大町町立病院は、60床の一般急性期病棟と内科、外科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、整形外科、リハビリテーション科、糖尿病内科など8科目の診療科を有する杵島郡唯一の公立病院で、救急告示病院としての役割も担っています。...

正式病院名大町町立病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|外科|整形外科|皮膚科|眼科|糖尿病内科|耳鼻咽喉科|
 住所 佐賀県杵島郡大町町大字大町8878-1
  •  車通勤可
  •  3交代制
  •  駅近

詳しく見る

杵島郡ってどんなまち?

杵島郡は佐賀県にある郡。2005年1月1日に白石町・有明町・福富町が合併して新たな白石町が発足。その翌年の2006年3月1日に郡に属していた山内町と北方町が武雄市と合併し郡より離脱したことで、大町町・江北町・白石町の3町が郡に属しています。 大町町は、佐賀市の西側約20kmの内陸部に位置している町。総面積が佐賀県下では最小で、かつては町内に杵島炭鉱があり産炭地として栄えていました。しかし1960年代のエネルギー事情により炭鉱が閉山。近年は米、麦、きゅうり、イチゴなどの農業や畜産(鶏)が町の主な産業となっています。 江北町は、佐賀県の中央部に位置する町で、鉄道や国道が分岐する交通の分岐点として知られています。町の主な産業は農業と畜産で、特産品として減農薬有機米・切餅・みかん・水田ブドウ・レンコン・いちご・たまねぎ・卵油・ローケツ染などがあります。町内にはある杵島牛江北町営花山球場は、町が所有している野球場で、県内唯一のクラブチームである「佐賀魂」が試合や練習の本拠地として使用しています。 白石町は、佐賀県の中南部に位置し、有明海の広い干拓地と干潟で知られる町である。杵主な特産品にたまねぎ、海苔、イチゴ、レンコンがあり、2011年3月20日から白石町の特産物PRキャラクターとなった「しろいしみのりちゃん」は、頭はタマネギ、髪飾りに海苔と稲穂、イチゴの体にレンコンのポシェットを身に着けています。

掲載サイト一覧