「越谷市の腎臓内科」看護師求人一覧

「越谷市の腎臓内科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「越谷市の腎臓内科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 獨協医科大学越谷病院の求人情報・採用情報

埼玉県越谷市にある獨協医科大学越谷病院は、学校法人獨協学園が運営する許可病床数723床の大学病院で、昭和59年に診療を開始して以来、様々な進化を遂げながら今日に至っていますが、診療部門では内科系・外科系あわせて22の診療科を有し、中央部門に...

正式病院名獨協医科大学 越谷病院
 施設形態埼玉県の大学病院
 診療科目 呼吸器内科|泌尿器科|腎臓内科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|神経内科|眼科|皮膚科|産科|消化器内科|整形外科|呼吸器外科|放射線科|心臓血管外科|循環器内科|形成外科|小児科|小児外科|婦人科|外科|麻酔科|
 住所 埼玉県越谷市南越谷2-1-50

詳しく見る

越谷市ってどんなところ?

越谷市は埼玉県の南東部に位置しているまち。市内を東武伊勢崎線が南北に縦断し、JR武蔵野線が東西に横断しています。市を流れる一級河川はすべて利根川水系で、東端に中川と大落古利根川、南端に綾瀬川と古綾瀬川が流れていて、中央に新方川と元荒川の一級河川を始めとする多数の河川が流れています。

また大落古利根川、新方川、元荒川が市内で中川と合流するなど多くの河川が市内を流れていることから「水郷こしがや」と呼ばれています。「越谷総合公園」や「大相模調節池」などといった広い敷地面積を持ち水と緑の豊かな公園が多数あり、市民のレジャーや憩いの場として利用されています。

市街地の中心は新越谷駅・南越谷駅周辺と越谷駅周辺、また2008年に越谷レイクタウン駅とその駅前に日本最大のショッピングセンターであるイオンレイクタウンが開業したことで、越谷レイクタウン駅周辺も大きく発展してきています。

また市では3次総合振興計画・後期基本計画のもと 「水と緑と太陽に恵まれた ふれあい豊かな自立都市」 の実現に向け施策を展開しています。

特産品に「くわい」「ねぎ」「小松菜」「チューリップ」「越谷だるま」「越谷雛人形」などがあり、とくに小松菜は県内6位の生産量です。また地元の鴨やねぎを使った「こしがや鴨ネギ鍋」を地域特産ブランドとして売り出しています。

掲載サイト一覧