「浜松市中区の血液内科」看護師求人一覧

「浜松市中区の血液内科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「浜松市中区の血液内科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

/div>

 遠州病院の求人情報・採用情報

浜松市にある遠州病院の歴史は古く、昭和13年に病床数133床というその当時としてはかなり大きな規模で開設されました。その後空襲による全焼をも乗り越えて発展を遂げ、平成19年4月に新病院が開院した現在は400床を抱える総合病院となっています。...

正式病院名静岡県厚生農業協同組合連合会 遠州病院
 施設形態浜松市のケアミックス
 診療科目 リハビリテーション科|産婦人科|血液内科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経科|神経内科|眼科|皮膚科|消化器内科|内分泌内科|泌尿器科|整形外科|放射線科|循環器内科|形成外科|小児科|外科|呼吸器内科|麻酔科|
 住所 静岡県浜松市中区中央1-1-1

詳しく見る

浜松市中区ってどんなまち?

浜松市中区は浜松市を構成する7つの行政区のうちの1つで、2007年4月1日に浜松市が政令指定都市に移行した際、条例の施行により中区が設置されました。区の面積は44.23平方キロメートルと、浜松市の7つの行政区の中では最も小さい区ですが、浜松市の中央玄関口であるJR東日本の浜松駅や新幹線の新浜松駅があり、その浜松駅周辺には官庁や企業のビルなどが立ち並んでいる浜松市の行政・経済活動の中心部となっている区です。東区・西区・南区・北区と接し、富塚・上島・広沢・住吉などの郊外には住宅街として大小の住宅が密集しているため、面は小さくても7区のなかでも人口の多い区です。さらに中区は、静岡大学や浜松学院大学、アクトシティ浜松や浜松市美術館などの文化教育施設も充実していますし、浜松城・浜松城公園や花川運動公園などの住民の憩いの場があり、陸上競技場や浜松球場などのスポーツ施設も整備されている、区の全体が住民生活の調和が計られた都市空間を形成している区です。とくに浜松城は、浜松のランドマークとしての役割を果たしているほか、市を代表する観光地でもあり、浜松城公園は桜の名所として市民にも親しまれています。浜松駅から浜北方面に運行しているいる遠州鉄道も、「赤電」の愛称で市民に親しまれています。

掲載サイト一覧