「堺市北区の人工透析科」看護師求人一覧

「堺市北区の人工透析科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「堺市北区の人工透析科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 北花田クリニックの求人情報・採用情報

特定医療法人紀陽会 北花田クリニックは内科と腎臓内科を有する病院で、透析ベッドが備えられており腎疾患の看護に関する経験を積むことができます。御堂筋線北花田駅からは徒歩で約5分と通勤もしやすく、通勤手当も実費で支給されます。なお、駐車場がある...

正式病院名特定医療法人紀陽会 北花田クリニック
 施設形態堺市のクリニック(診療所)
 診療科目 人工透析科|内科|
 住所 大阪府堺市北区奥本町1丁232
 最寄り駅北花田駅
  •  車通勤可
  •  4週8休以上

詳しく見る

堺市北区ってどんなまち?

堺市北区は堺市を構成する7行政区のうちの一つ。堺市の中北部にあり、北部は大和川を境に大阪市住吉区と接しています。1957年に北八下村の一部が編入されたことで現在の区域が形成され、2006年の政令指定都市への移行によって北区が誕生しました。区の南から北方向に西除川・光竜寺川・狭間川が流れ、最終的に区の北を流れている大和川に注ぎ込んでいます。また区の南側では美濃川・百舌鳥川が西方向に流れ、百済川そして石津川に合流。沿岸部の堺区と比べると標高がやや高く丘陵地ですが、区域は全般に平坦な地形をしています。北区は堺市唯一の地下鉄の御堂筋線が通っていることや、同線が通る大阪高石線を中心にマンションが建設されたことで、大阪市のベッドタウンとして面が強く、人口が増加し、2009年8月に南区を上回り堺市最多人口の区となりました。そのほか区内には阪和線や南海高野線が走っていて、区内の交通アクセスは充実しています。北区は全域に住宅地が広がっている区ですが、区の東部には昔ながらのため池がいくつか残されていて、農地もわずかに見ることができます。また御堂筋線沿線には高層住宅が数多く建ち並んでおり、新金岡駅や中百舌鳥駅周辺は商業施設も多く建っています。その一方、区の南部には百舌鳥古墳群の一歴史的文化遺産が多く残っています。

掲載サイト一覧