「日進市の人工透析科」看護師求人一覧

「日進市の人工透析科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「日進市の人工透析科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

/div>

 日進クリニックの求人情報・採用情報

医療法人生寿会 日進クリニックは、名鉄豊田線・日進駅から車で10分の閑静な環境に恵まれた場所に位置しています。人工透析専門の医療機関として、地域の方々に信頼されるべく、日々、研鑽を積み、質の高い透析看護に取り組んでいます。法人内外研修を設け...

正式病院名医療法人生寿会 日進クリニック
 施設形態愛知県のクリニック(診療所)
 診療科目 人工透析科|
 住所 愛知県日進市北新町二段場10
 最寄り駅芸大通駅
  •  車通勤可
  •  4週8休以上
  •  ブランク・未経験可

詳しく見る

愛知県日進市ってどんな市?

日進市は、奈良・平安時代には日本屈指の窯業生産地として発展、「猿投山西南麓古窯跡群の主要部に位置していたと言われていて市域内で約160基の古窯跡が確認されています。

明治22年に14カ村が統廃合されて「香久山村」「白山村」「岩崎村」の3村が誕生、その3村が明治39年に合併して「日進村」となり、昭和33年に町制施行により「日進町」になりました。

尾張地方の東端に位置し、西は名古屋市、東は豊田市に隣接していることから、昭和40年ごろから急速に宅地開発が進み、大学・短大なども数多く立地したことで人口が急増。

平成2年の国勢調査で人口が5万人を突破したため、平成6年10月1日に市制施行され「日進市」としてスタートを切り、快適な環境を持つ住宅都市・学園都市として発展を続けています。市は平成16年9月に、日進市としてはじめての基本条例である「環境まちづくり基本条例」を制定しています。

この条例は市民が良好な環境の恵みにより健康で、安全で、しかも文化的な生活を営み、現在の環境を大切に守り、創出し、そして未来のこどもたちへと引き継げるようにするために、経済社会システムの見直しや転換を図りながらまちづくりを推進するための条例で、平成17年1月より施行されています。

掲載サイト一覧