「京都市左京区のアレルギー科」看護師求人一覧

「京都市左京区のアレルギー科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「京都市左京区のアレルギー科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

/div>

 北白川クリニックの求人情報・採用情報

北白川クリニックは京都府京都市左京区一乗寺築田町にある内科・循環器科・消化器科・アレルギー科などの診療科目を有しているクリニック。とくに人工透析に力を入れていて、最新のメディカルマシーンを導入した24床の透析用ベットが置かれています。人工透...

正式病院名北白川クリニック
 施設形態京都市のクリニック(診療所)
 診療科目 アレルギー科|内科|循環器科|
 住所 京都府京都市左京区一乗寺築田町91
  •  車通勤可
  •  4週8休以上

詳しく見る

京都市左京区ってどんな区?

京都市左京区は1929年に上京区から分区して誕生した区。京都市の東北部を占めていて、区の東は滋賀県大津市に、南は三条通をはさんで東山区や山科区に、北は南丹市や滋賀県高島市に接していることから、古来から交通の要衝となっています。

区南部は住宅地となっていますが、京都大学をはじめ6大学が立地する文教地区になっているため、留学生を含めた若者も大勢住んでいます。区の東部には広大な敷地を誇る三千院があり、四季折々の美しい景観を愛でる参拝客で賑わっています。

区の南西部の市街地となっていて住宅地が広がっており、慈照寺(銀閣寺)・南禅寺・下鴨神社・平安神宮などの世界文化遺産に登録されている寺社などがあります。区北部は山間地で林業が盛んです。

区の80%を占めるほど広い山林地帯には多種多様な動植物が生息しています。そのほかにも区内の各地に鞍馬寺・貴船神社・三千院・岩倉具視幽閉跡・修学院離宮などの由緒ある文化財が残されています。

花の行商を生業とする白川女が存在していた北白川の山間部には「白川砂」と言う特産品もあります。この白川砂は白川の川砂で、白さの際だつ砂であることから、各地の神社仏閣、京都御所、天皇陵などに古くから利用されています。

掲載サイト一覧