「豊島区の神経科」看護師求人一覧

「豊島区の神経科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「豊島区の神経科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 東京都立大塚病院の求人情報・採用情報

東京都が運営するいくつかの都立病院は、それぞれの特色となる重点医療の推進に力を尽くしていますが、豊島区南大塚にある東京都立大塚病院は、2009年に「総合周産期母子医療センター」の指定を受けた地域密着型総合病院として機能しています。母子医療を...

正式病院名東京都立大塚病院
 施設形態東京都の一般病院
 診療科目 リウマチ科|産婦人科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経科|眼科|皮膚科|泌尿器科|リハビリテーション科|歯科|整形外科|放射線科|形成外科|小児科|口腔外科|内科|麻酔科|
 住所 東京都豊島区南大塚2-8-1

詳しく見る

豊島区ってどんな区?

豊島区は東京23区の西北部に位置していて、1965年の国勢調査で日本一の人口密度の自治体にとなり、2005年の国勢調査では国内第二位となりましたが、2010年の調査で再び人口密度日本一となりました。

都心部の4大繁華街の一つである池袋や、高級住宅地のある目白や、高齢者の原宿として知られる巣鴨などが豊島区にあります。立教大学、学習院大学、東京音楽大学、帝京平成大学、大正大学などがある文教地区もあります。

他には夏目漱石・泉鏡花・永井荷風・小泉八雲・竹久夢二・島村抱月・ジョン万次郎・東條英機・サトウハチロー・金田一京助・初代江戸家猫八・大川橋蔵などの多くの著名人が眠っている雑司ヶ谷霊園や、慈眼寺、染井霊園などもあります。

日本の国花であるサクラの代表品種の「ソメイヨシノ」は、現在の豊島区駒込から巣鴨の旧染井村が発祥であると言われていて、また霧島ツツジも多くつくられており、JR駒込駅の土手が春になるとツツジでいっぱいになるのは、その名残です。

区内にある東京都立大塚病院は、東京都が運営する病院で、2009年10月1日に総合周産期母子医療センターに指定されており、今後は母子(周産期)医療・リウマチ医療に特化した医療センターとして機能していく予定になっています。

掲載サイト一覧