「吾妻郡の神経科」看護師求人一覧

「吾妻郡の神経科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「吾妻郡の神経科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

/div>

 吾妻広域町村圏振興整備組合立 中之条病院の求人情報・採用情報

群馬県吾妻郡中之条町にある中之条病院は、中之条町や長野原町、嬬恋村、草津町、高山村、東我妻町など6町村で構成されています吾妻広域町村圏振興整備組合立の精神科専門の病院で、開設されたのは昭和40年11月です。吾妻・利根沼地域(群馬県北毛地域)...

正式病院名吾妻広域町村圏振興整備組合立 中之条病院
 診療科目 神経科|精神科|
 住所 群馬県吾妻郡中之条町大字五反田3891

詳しく見る

吾妻郡ってどんなまち?

吾妻郡は群馬県西部の郡で、2006年3月27日に吾妻町と東村が合併して東吾妻町が発足し、2010年3月28日に六合村が中之条町に編入したことで、現在は中之条町・長野原町 草津町・東吾妻町の4町と嬬恋村と高山村の2村が郡に属しています。 中之条町は、吾妻郡の行政・経済・文化の中心地で、郡内最大の人口を有しています。四万温泉街、沢渡温泉街はともに観光街としてそれなりの賑わいをみせていますが、近隣の温泉街の知名度が高すぎることがネックとなっています。JA沢田の「沢田の漬物」、地元で獲れたイノシシの加工肉「あがしし君」、薬王園の「メグスリの木」をに観光の目玉として売り出しています。 長野原町は、吾妻郡西部の中心地。源頼朝が巻狩に来たという伝説が残されている町。西吾妻の地名や温泉の由来には源頼朝が関わっているとされるものが多く残されていますが、長野原町内にある川原湯温泉も源頼朝の巻狩の際、発見されたと伝えられています。 草津町は、林羅山の日本三名泉に数えられ、日本を代表する名泉の一つである草津温泉ものある町。草津の湯は、戦国時代以来、多くの傷病者が湯治に来ています。また医学博士のエルヴィン・ベルツとコーンウォール・リーにより、草津の湯はハンセン病に効くことが証明されたことで、ハンセン病患者の湯治場としての地位も確立しています。 東吾妻町は、「ハート形土偶」の出土地として、、また日本一短い鉄道トンネルである「樽沢トンネル」があることでも知られている町。町の主な生産物に、「こんにゃく」「水仙」「みょうが」などがあります。 嬬恋村は、群馬県の西端に位置する村で、上信越高原国立公園の一角を占め浅間山、四阿山、本白根山などの山々に囲まれた高原地帯には、万座温泉、鹿沢温泉など数多くの温泉が湧出しゴルフ場や別荘地、スキー場、キャンプ場などのレジャー施設も数多く存在しています。また夏の冷涼な気候を活かした高原野菜の栽培が盛んで、高原キャベツの産地としても知られています。 高山村は、吾妻郡の東端に位置し、ほぼ四方を山に囲まれる山村。村内のもっとも低いところでも標高約420mであり、もっとも高いところは標高1250mを超えています。村内には群馬県立ぐんま天文台があり、1998年10月1日に施行された光環境条例によって、夜空が守られています。

掲載サイト一覧