「名古屋市中村区の精神科」看護師求人一覧

「名古屋市中村区の精神科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「名古屋市中村区の精神科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 北林病院の求人情報・採用情報

精神科・神経科・心療内科の診療科目を扱う医療法人北林会・北林病院(愛知県名古屋市)は345床の病床があり、205名の職員が勤務している医療施設で、常に患者さんの立場にたった医療を目指し、最善最良な治療方法を実施し、患者さんへの愛情を忘れない...

正式病院名医療法人 北林会 北林病院
 施設形態名古屋市の精神病院
 診療科目 神経内科|神経科|精神科|
 住所 愛知県名古屋市中村区中村町7-58
  •  電子カルテ
  •  車通勤可

詳しく見る

愛知県名古屋市中村区ってどんなところ?

名古屋市中村区は名古屋市を構成する16行政区の一つ。名古屋駅西口の周辺に位置する地区で、他の場所にある「中村」と区別するために、「尾張中村」「名古屋市の中村」などと呼ばれることもあります。

豊臣秀吉の出身地であることから、区内の地区や小学校名に「秀吉」に関する名が多く付けられています。また加藤清正の出身地としても有名です。

区内には豊臣秀吉を祭った豊国神社や加藤清正誕生地として伝えられる妙行寺などの史跡も多く残っており、中村公園文化プラザにある「秀吉清正記念館」は、秀吉や清正に関する資料が中心的に収集・保管されていて、展示により紹介しています。

名古屋駅には、JRの新幹線及び在来線・名鉄・近鉄・地下鉄などが集中していて、駅周辺には、数多くの企業・金融機関などの集まる高層ビルや、デパート、商店街、地下街がある戦前から栄えた商工業地域で、名古屋有数の風俗街でもあります。

区内全域でみると名古屋市内きっての典型的な下町地域となっていて、戦前からの住宅街も多く残っています。例えば名古屋駅南西部の笹島地区は、街の再整備によりほとんどは姿を消していますが、かつてドヤ街だった面影をわずかながら残しています。

都市としての高度な機能と、「秀吉・清正生誕の地」としてロマンあふれる歴史とが共存している街です。区の花は「すいせん」で、12月から4月にかけて、茎の先に直径3cmほどの白い花を数個咲かせます。区の木は「サツキ」で、5月から7月にかけて、枝の先に朱色または紅紫色の花がつきます。

掲載サイト一覧