「三郷市のリハビリテーション科」看護師求人一覧

「三郷市のリハビリテーション科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「三郷市のリハビリテーション科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

/div>

 医療法人 東京勤労者医療会 みさと協立病院の求人情報・採用情報

医療法人東京勤労者医療会みさと協立病院(埼玉県三郷市)は、内科やリハビリテーション科、精神科、神経科、人工透析などの診療を行っている病院です。総病床数は、一般病床(障害者施設)40床、回復期リハビリテーション病棟42床、医療療養病床38床、...

正式病院名医療法人 東京勤労者医療会 みさと協立病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|神経科|精神科|
 住所 埼玉県三郷市田中新田273-1
  •  車通勤可
  •  2交代制
  •  3交代制

詳しく見る

 みさと健和クリニックの求人情報・採用情報

みさと健和クリニックは、JR武蔵野線三郷駅市営バス「鎌倉北」下車徒歩1分のところにある、内科・外科をはじめ19の診療科を有するクリニックです。休日は4週8休以上で、希望休を月4日取得することができるため、お子様の行事に合わせて勤務を調整でき...

正式病院名みさと健和クリニック
 施設形態埼玉県のクリニック(診療所)
 診療科目 アレルギー科|整形外科|肛門科|耳鼻咽喉科|精神科|眼科|皮膚科|消化器科|泌尿器科|放射線科|リウマチ科|循環器科|小児科|婦人科|外科|呼吸器科|内科|リハビリテーション科|脳神経外科|
 住所 埼玉県三郷市鷹野4-510-1
 最寄り駅金町駅
  •  車通勤可
  •  2交代制

詳しく見る

 埼玉みさと総合リハビリテーション病院の求人情報・採用情報

医療法人三愛会 埼玉みさと総合リハビリテーション病院は、つくばエクスプレス線三郷中央駅よりバスで約5分のところにある、リハビリテーションを専門とした病院です。脳血管疾患や整形疾患等に対応し、患者様一人ひとりに365日体制で多くのリハビリテー...

正式病院名医療法人 三愛会 埼玉みさと総合リハビリテーション病院
 施設形態埼玉県の総合病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|神経内科|
 住所 埼玉県三郷市新和5-207
 最寄り駅・三郷中央駅
  •  車通勤可
  •  2交代制
  •  4週8休以上
  •  教育充実
  •  ブランク・未経験可

詳しく見る

 みさと健和病院の求人情報・採用情報

お仕事は4週8休の勤務で無理なく働ける勤務体制。託児所や職員寮も完備しており、充実した福利厚生が魅力。1983年11月1日、当時「医療過疎地域」とよばれていた埼玉県三郷市に、地域住民と医療法人財団健和会職員の協力のもと誕生したみさと健和病院...

正式病院名医療法人財団 健和会 みさと健和病院
 施設形態埼玉県の一般病院
 診療科目 アレルギー科|泌尿器科|脳神経外科|胃腸科|肛門科|耳鼻咽喉科|精神科|眼科|皮膚科|整形外科|リウマチ科|放射線科|循環器科|小児科|婦人科|呼吸器科|内科|リハビリテーション科|麻酔科|
 住所 埼玉県三郷市鷹野4-494-1
 最寄り駅三郷駅
  •  電子カルテ
  •  車通勤可
  •  2交代制
  •  4週8休以上
  •  教育充実
  •  ブランク・未経験可

詳しく見る

 三郷中央総合病院の求人情報・採用情報

24時間体制の院内保育所や小学3年生までの学童保育所も完備しており、子どもがいるママさんナースも安心して働くことが出来る病院。医療法人社団愛友会三郷中央総合病院は、愛し愛され信頼される病院を理念として、プライマリケアから高度医療まで幅広い活...

正式病院名医療法人社団 愛友会 三郷中央総合病院
 施設形態埼玉県の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|人工透析科|内科|小児科|循環器科|心臓血管外科|放射線科|整形外科|泌尿器科|皮膚科|眼科|神経内科|耳鼻咽喉科|胃腸科|脳神経外科|麻酔科|
 住所 埼玉県三郷市幸房745
 最寄り駅三郷中央駅・三郷駅
  •  電子カルテ
  •  車通勤可
  •  2交代制
  •  4週8休以上
  •  教育充実
  •  ブランク・未経験可
  •  駅近

詳しく見る

三郷市ってどんな街?

三郷市は埼玉県の最南東部にある市で、市の東の境を江戸川が、西の境を中川が、中央部に大場川が流れているほか、そのほかの河川も幾筋か流れている水辺環境に恵まれた地域であったことから早稲米の産地として知られています。

また東京都心へ15km圏という好立地条件にあることから 大規模宅地開発など都市化が進行。東京都に隣接している市南部は、高度経済成長期以降に宅地化が進み、市北部のJR武蔵野線沿線では、同じく高度経済成長期に計画された大規模団地などの区画された住宅地が多くなっています。

市中央部は住宅地のほか市街化区域もあり、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの開通に伴い開発が進んでいて、それに伴い東部の発展も急激に進んでいます。開発が進み、市内には商業施設やアミューズメント施設が数多く立ち並んでいますが、水辺環境に恵まれた、豊かな水と緑を活かした農業も盛んです。

ほうれん草、米、きのこや、トマト・キュウリ・枝豆などの夏野菜、ブロッコリー・白菜・ねぎといった冬野菜、さらに、いちご・ぶどう・みかんなどの果物などバリエーションに富んだ野菜や果物が生産されています。その中でも小松菜は、全国有数の収穫量となっています。

小松菜は短期間での出荷が可能なため、地産地消・健康づくり・食育の推進を目的として「こまつなふりかけ」を販売しています。この「こまつなふりかけ」は、市内の学校給食の食材としても使用されています。

掲載サイト一覧