「札幌市北区の泌尿器科」看護師求人一覧

「札幌市北区の泌尿器科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「札幌市北区の泌尿器科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 坂泌尿器科病院の求人情報・採用情報

札幌市を構成する10区のなかで最も人口の多い北区に、泌尿器科診療を主体とする坂泌尿器科病院があります。昭和62年に開設されたこの病院は、平成6年に医療法人社団坂泌尿器科病院として新たなスタートを切り、更にその4年後、医療法人社団北腎会と法人...

正式病院名医療法人社団 北腎会 坂泌尿器科病院
 施設形態札幌市の一般病院
 診療科目 循環器科|泌尿器科|麻酔科|
 住所 北海道札幌市北区北三十条西14-3-1

詳しく見る

札幌市北区ってどんなまち?

札幌市北区は札幌市の北部を占める行政区。1972年に札幌市が政令指定都市に移行したのに伴い、中央区・東区・白石区・豊平区・南区・西区とともに北区が誕生。設置されたて以来、区域は変わることなく現在に至っていますが、札幌市の10区の中では最も人口が多く、現在も人口は増加傾向にあることから、篠路・屯田地区の分区が取りざたされています。区の北は発寒川・茨戸川・石狩川を境に石狩市・当別町と接し、西は新川で手稲区・西区と区切られています。市街地は区の南半分にあり、碁盤目状に区画されています。市街地は札幌駅北口エリアに広がり、高層ビルやオフィスも建ち並んでいます。北海道大学の広大な敷地もその中にあります。また区内に北海道教育大学などの文教地区が多数あります。区内には鉄道や高速道路が走りっていて交通アクセスも良く、屯田防風林やポプラ並木などの美しい景色も豊富にあります。さらにで北区は札幌市内で最大級の住宅区域であり、多くの若者のほか、多数の外国人も居住しています。また区の北部を中心に北海道開拓の歴史を物語る文化財も多く残されています。屯田防風林より北側の屯田、太平、篠路、拓北、あいの里、南あいの里、西茨戸、東茨戸地区などは、隣の東区とともに、札幌市内の豪雪地帯に入っています。

掲載サイト一覧