「東金市の外科」看護師求人一覧

「東金市の外科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「東金市の外科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 東葉クリニックの求人情報・採用情報

医療法人社団明生会東葉クリニックは、慢性腎不全に悩む方向けの人工透析をメインに行っているクリニックです。千葉県内を拠点とし、JR東日本、東金線「東金駅」下車、徒歩10分のところにあり、目の前には国道126号線が通っており敷地内には駐車場もあ...

正式病院名東葉クリニック
 施設形態千葉県のクリニック(診療所)
 診療科目 人工透析科|外科|消化器科|肛門科|胃腸科|
 住所 千葉県東金市堀上73-1
 最寄り駅東金駅

詳しく見る

千葉市、山武市、八街市、大網白里市、山武郡九十九里町ってどんなまち?

東金市は千葉県の中東部に位置している市。江戸時代には徳川家康の鷹狩りの地となっていて、御成街道と新御成街道が整備され、江戸と九十九里を結ぶ重要な交通拠点となり、江戸へと運ばれる物資や人の往来で賑わいました。今でも旧街道沿いには古い土蔵造りの商店などが残っていて、当時の面影を伝えています。市の北部は山岳地帯で、森林に覆われている一方、南に向かって広がる平野部では田園地帯を形成し、市街地を除けば豊かな自然に恵まれた市域となっています。市では、市内の有志によって市外から訪れる人のために、商店などが、おもてなしの心で気軽に道案内をしたりトイレを貸したりするサービス「まちの駅」運動を展開しするなど、 市民参加型のまちづくりを進めています。現在約40店舗が「まちの駅」に加盟しています。市の中央公園に建てられている「フラフープの記念碑」は、1958年にフラフープが流行していた時に、腸ねん転を起こす恐れがあると東金小学校がフラフープ禁止令を出したことをきっかけとして全国でブームが沈静化した経緯から、フラフープが2010年に再ブームとなった際、当時のことへの謝罪の意味も込めて建てたれた記念碑です。市街地の近辺に緑が多く、駅から徒歩で約10分のところにある「八鶴湖」の周囲には約1000本の桜の木が植えられていて、花が満開のシーズンには「東金桜まつり」が開催され、多くの花見客が集まっています。

掲載サイト一覧