「志摩市の外科」看護師求人一覧

「志摩市の外科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「志摩市の外科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 国民健康保険志摩市民病院の求人情報・採用情報

三重県志摩市にある国民健康保険志摩市民病院は、1952年に波切町国民健康保険直営診療所として開設されたのが始まりで、現在の志摩市民病院となったのは1969年です。標榜する診療科目は内科、外科、整形外科、消化器科、循環器科、リハビリテーション...

正式病院名国民健康保険志摩市民病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|外科|循環器科|整形外科|消化器科|
 住所 三重県志摩市大王町波切1941-1
  •  3交代制
  •  4週8休以上

詳しく見る

志摩市ってどんなまち?

志摩市は三重県志摩半島南部に位置している、2004年10月1日に志摩郡に属していた浜島町・大王町・志摩町・阿児町・磯部町の5町が合併して誕生した市。本土部は志摩半島に属し、北から西にかけては、鳥羽市、伊勢市、南伊勢町に接し、東から南にかけては太平洋に面しています。海岸は入り組んだリアス式海岸で、中央に英虞湾、北東は鳥羽市とともに囲む的矢湾があります。また英虞湾内に賢島と間崎島、的矢湾内に渡鹿野島の合計3つの有人島があります。市の主な産業は沿岸・養殖漁業で、遠洋漁業も行っています。近年は周辺漁港の整備が進んだことで、水揚げされる魚も各漁港毎に若干の特色を持つようになってきていますが、産地を強調するため三重ブランドで流通させることが多いです。市は長期プロジェクトとして「志摩市あおさプロジェクト」を行っています。このプロジェクトは、全国の生産量の3割を占め、日本一を誇るヒトエグサ(あおさ)に焦点を当て、環境問題や地域活性化を絡めた複合的なプロジェクトです。また医療関係は、志摩市には三重県立志摩病院・志摩市民病院・前島診療所・浜島診療所 など病院がありますが、これらの病院以外の個人診療所などが連携し、休日、夜間診療などを行っています。

掲載サイト一覧