「木更津市の循環器科」看護師求人一覧

「木更津市の循環器科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「木更津市の循環器科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 嶋田医院の求人情報・採用情報

嶋田医院は、JR久留里線「祇園駅」から徒歩2分の場所にあるので、通勤しやすく便利ですし、車通勤をすることもできるので自分のペースで通勤できます。嶋田医院では、内科・循環器科・外科・脳神経外科・リハビリテーション科を標榜しており、様々な分野に...

正式病院名嶋田医院
 施設形態千葉県のクリニック(診療所)
 診療科目 リハビリテーション科|内科|外科|循環器科|脳神経外科|
 住所 千葉県木更津市永井作1-10-12
 最寄り駅祇園駅
  •  車通勤可
  •  4週8休以上

詳しく見る

 はぎわら病院の求人情報・採用情報

医療法人萩仁会 はぎわら病院は、JR木更津駅から徒歩2分のところにある154床の整形外科を中心に医療を行っている病院です。歴史は古く1935年の開院で、整形外科分野に於いては年間に数多くの手術の実績がある病院で、急患にも出来る限り迅速に対応...

正式病院名医療法人萩仁会 はぎわら病院
 施設形態千葉県のケアミックス
 診療科目 内科|外科|循環器科|放射線科|整形外科|消化器科|胃腸科|麻酔科|
 住所 千葉県木更津市木更津1-1-36
 最寄り駅木更津駅
  •  車通勤可
  •  2交代制
  •  4週8休以上
  •  駅近

詳しく見る

 君津中央病院の求人情報・採用情報

君津中央病院企業団 君津中央病院はJR内房線木更津駅を最寄駅とする公的団体が運営する病院です。標榜する診療科目は内科、外科、精神科など30科目を超える数となっており、一般病床のほかに感染症病床と結核病床を有する千葉県南部の急性期医療を担う役...

正式病院名君津中央病院企業団 君津中央病院
 施設形態千葉県の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|歯科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経内科|眼科|皮膚科|産婦人科|消化器科|歯科口腔外科|整形外科|内科|放射線科|心臓血管外科|心療内科|循環器科|形成外科|小児科|小児外科|外科|呼吸器科|呼吸器外科|麻酔科|
 住所 千葉県木更津市桜井1010
 最寄り駅木更津駅
  •  電子カルテ
  •  車通勤可
  •  2交代制
  •  3交代制
  •  4週8休以上
  •  ブランク・未経験可

詳しく見る

 上総記念病院の求人情報・採用情報

医療法人社団養真会 上総記念病院はJR内房線の木更津駅から徒歩で8分程の場所に位置している病院です。地域に愛される郷土病院というスローガンのもと、ふれあいをテーマに病院運営を行っています。診療科目は一般内科と糖尿病治療に特化した内分泌内科の...

正式病院名医療法人社団 養真会 上総記念病院
 施設形態千葉県のケアミックス
 診療科目 人工透析科|内科|循環器科|放射線科|消化器科|
 住所 千葉県木更津市新田1-11-25
 最寄り駅木更津駅
  •  車通勤可
  •  2交代制
  •  ブランク・未経験可

詳しく見る

 医療法人社団明敬会重城病院の求人情報・採用情報

医療法人社団明敬会重城病院は、千葉県木更津市にある病床数42床の総合病院になります。禁煙治療や更年期障害外来・心療内科などの専門的な診療もしています。ヘルニアの手術や直腸がんの手術なども行っています。院内設備は、全身マルチスライスCT装置・...

正式病院名医療法人社団 明敬会 重城病院
 施設形態千葉県のケアミックス
 診療科目 内科|外科|循環器科|心療内科|整形外科|皮膚科|肛門科|胃腸科|
 住所 千葉県木更津市万石341-1

詳しく見る

 国保直営総合病院君津中央病院の求人情報・採用情報

国保直営総合病院君津中央病院は、東京湾アクアラインの接岸地の木更津市に位置し、JR内房線木更津駅からタクシーで10分ほどのところにあります。内科、精神科など幅広い診療を行っており、661床の病床を設置しています。地域の中核病院としての使命を...

正式病院名国保直営総合病院 君津中央病院
 施設形態千葉県の総合病院
 診療科目 内分泌内科|消化器内科|血液内科|膠原病内科|腎臓内科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|総合診療科|神経内科|眼科|皮膚科|産婦人科|泌尿器科|呼吸器内科|歯科口腔外科|新生児科|整形外科|放射線科|心臓血管外科|循環器科|形成外科|小児科|小児外科|外科|呼吸器外科|麻酔科|
 住所 千葉県木更津市桜井1010

詳しく見る

市原市、袖ケ浦市、君津市 (海上を隔てて隣接)川崎市ってどんなまち?

木更津市は江戸時代から商業地として栄えたまち。江戸時代には、江戸と木更津を結ぶ「木更津船」の特権が与えられたことから、房総半島の中心地となり、明治維新の廃藩置県政策で木更津県が誕生したことで、房総の行政の中心でもありました。 中核市に指定されていて、JR総武本線・京葉線、京成本線など9路線、35駅と鉄道網が充実、京葉道路、東関東自動車道をはじめとする幹線道路とともに、1997年には東京湾アクアラインが開通したことで、現在では国際会議観光都市として県南の拠点となっています。京葉工業地帯の一角を成し、東京湾岸部には大規模工場が建ち並んでいますし、木更津駅を中心に、市街地が形成され、駅周辺には、木更津市役所や木更津警察署、木更津消防本部、木更津図書館などの公共施設がたくさん立ち並んでいます。その一方で東京湾岸部には干潟の三番瀬が広がっていますし、内陸部に向かって宅地や商業地が形成されている地域には公園や緑も随所に見られる、都市機能と自然環境が調和したまちです。昔から木稲作が中心とした農業が行われていて小櫃川流域を中心に水田が広がっています。また一部では野菜や施設園芸といった都市近郊型農業を行っている農家も見られますが、どちらも従事者の高齢化、後継者問題などの諸問題を抱えています。

掲載サイト一覧