2月~3月は看護師の非公開求人急増!高給与・好条件求人が最も多い時期

  • no image0
  • LINEで送る
看護roo!
マイナビ看護師
看護のお仕事

2月~3月の求人探しのポイント!早めの入職可能なら有利?

「年度末まで働いて転職しよう」

こう考えている方は意外と多く、2,3月にはどの病院でもそういった会話を聞く機会が増えます。すでに退職が決まっているスタッフもいると思います。

実は、看護師の中で、年度替わりに転職すると決めている人の場合、早い人だと9・10月から遅くても1月にはほとんどが求人探しを始めます。当然、条件がいい求人はどんどん募集が終了してしまいます。今の時期は、転職を迷っている人もとりあえず求人探しを始めることをおすすめします。

2月~3月になると年度替わりに退職する看護師の補充のため、人材を確保しようとする医療機関が多くなり、求人が増えます。情報の質が高くお宝求人も毎日更新されますが、求人を探す人が1年の中で最も多いこの時期は、転職活動を早く始める分だけ希望の求人を見つけやすくなり、転職成功に繋がります。

2~3月の求人探しのポイント
  • 春が近づく前に転職活動開始
  • 人気求人はほとんど一般公開されないので、看護師転職サイトを利用
  • 新人看護師が入る前までは、人材確保のため好条件の求人が多い
  • 求人情報は日々変化するので、早めに求人探しを始めないと希望条件に合う求人が見つからない
  • 今までの経験やスキルを活かせば、条件交渉もしやすい

3月末に退職し4月入職しようと考えている看護師は、遅くとも2月中には求人を探しを始めることをおすすめします。医療機関側も退職予定者数に合わせて人材確保のため、求人をたくさん募集します。好条件の求人は1~3日でどんどん募集枠が埋まってしまいます。そのため、求人探しのスタートが遅くなればなるほど、募集が終了してしまった求人が増えてしまうのです。

2~3月に好条件の看護師求人を効率よく手に入れる方法

人気の求人は募集人数が少ないうえ、一般に公開されないことが多く、ほとんどが看護師専門の転職サイトを通して登録者に優先的に紹介されます。特に求職者が多い2月3月は、ネット上で求人情報を探しているだけでは給与や雇用条件がいい求人や希望に合う条件の求人を探すことは難しいのです。

2~3月に条件がいい求人が公開されない5つの理由
  • 求人を一般公開することによる応募の殺到を防ぎたい
  • 一定のサイトだけに求人を載せ、効率的に人材を確保したい
  • 転職サイトのコンサルタントに任せ、条件とマッチする看護師だけを紹介してもらいたい
  • 病院スタッフに欠員があることを知られたくない
  • 看護師転職サイトを信頼し、人材紹介を任せたい

2~3月に効率よく希望に合った求人情報を手に入れるためには、少しでも早く看護師専門の転職サイトに登録しておく必要があります。

各転職サイトでは、取り扱っている求人や対応している地域、つながりが深い医療機関も違います。

複数の看護師転職サイトに登録しておけば、より多くの非公開求人情報を知ることができ、その中から求人を選ぶことができます。

医療機関も効率性を重視しているため、全ての求人サイトに同じ内容の求人を載せているとは限りません。

良い求人に出会うために複数登録をおすすめする理由
  • 求人サイトによって扱う非公開求人情報が違う
  • 求人サイトによって求人情報の対応地域が違う
  • 求人サイトごとにコンサルタントの対応や求人の質を比較できる
  • 同じ求人でも求人サイトによって条件が違うことがある
  • 複数登録している応募者には、他社に負けないようコンサルタントも積極的に条件交渉を進めてくれる

いかがですか?コンサルタントのサポート力や求人選定力・持っている求人情報数は、転職活動成功のカギとなります。転職サイト1社だけの利用では、各サイトの対応や求人の違いを比較することができず、最善の求人かどうか見分けることができません。自分の希望に合った求人が一番多いサイトで、一番対応の良いコンサルタントにサポートしてもらうことが、転職成功につながります。そのためには看護師転職サイトへ複数登録しておくことが大切でしょう。

2~3月に勤務を開始できる看護師は条件交渉が有利!

病院ではやはり、3月末の退職希望者が最も多くなります。退職予定者が有給休暇消化のために出勤しなくなる2~3月の時期から勤務できる看護師はとても歓迎されます。早めに入職できる看護師を探している病院が多いので、他の人よりも有利に条件交渉をすすめることが可能です。

4月入職にこだわらない方は2-3月に新しい勤務先で仕事を始められるように、今すぐ転職活動をはじめて、より良い条件で転職してくださいね。条件交渉も転職サイトを利用すれば、希望の条件を伝えるだけで担当のコンサルタントが条件交渉してくれるので、条件を通しやすいです。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
マイナビ看護師
看護のお仕事
4位 医療ワーカー
5位 ナースではたらこ

6月・7月はボーナス時期!転職に向けて早めの情報収集を!

6~7月はボーナス支給時期です。夏のボーナス後の転職を考えている方が求人を探し始める時期です。「ボーナスを貰ってから、転職先を探せばいい」と考えていると出遅れてしまいます。

中途採用で経験者を補充したい医療機関の求人も出てきます。大学病院、総合病院、企業の中でも早いところでは、来年4月の募集を開始する時期です。

新着の条件がいい求人が看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタント対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

定着率がいい求人だけを紹介!マイナビ看護師

人間関係がよく働きやすい職場にこだわり、定着率が良い求人を厳選して紹介しているマイナビ看護師。コンサルタントの対応も評判がよく、利用者満足度は96%以上となっています。職場の人間関係がよく働きやすい求人や研修制度が整っている求人が多く、人間関係が原因で転職する方や、ブランクがあり復職する看護師に人気があります。

掲載サイト一覧