イムス三芳総合病院の看護師求人・給料や賞与情報

「イムス三芳総合病院」はこんな職場です。

福利厚生施設として新しくワンルームタイプの独身寮が設立された他、24時間対応の保育所も完備されており、福利厚生面がとても充実している病院。

イムス三芳総合病院の基本情報・診療科目

 病院名医療法人社団 明芳会 イムス三芳総合病院
 住所埼玉県入間郡三芳町藤久保266-1
 施設形態入間郡の総合病院
 診療科目 内科|呼吸器外科|呼吸器科|小児科|循環器科|整形外科|泌尿器科|消化器科|皮膚科|眼科|神経内科|耳鼻咽喉科|脳神経外科|
 病床数238
 手術件数848
 入院件数338

イムス三芳総合病院の特徴

医療法人社団明芳会・イムス三芳総合病院(埼玉県三芳町)は、イムスグループに属する医療施設で、このイムスグループには病院だけでなく、介護老人保健施設やクリニック、人間ドック・健診施設、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、看護学校など様々な施設があります。また、海外(ハワイ)にはハワイナーシングホームもあります。

イムスグループは「愛し愛されるIMS患者の喜ぶ医療と介護を求めて」を、イムス三芳総合病院では「愛し愛される病院を目指して」を理念に掲げて医療活動に努めています。

イムス三芳総合病院は内科や呼吸器内科、循環器内科、神経内科、外科、小児科、眼科などを含む20科目の標榜する診療科目と238床の病床がある保険医療機関・2次救急医療機関・救急告示医療機関・労災保険指定医療機関・生活保護法指定医療機関などの指定を受けている医療施設です。イムス三芳総合病院の併設施設として、三芳ロイヤル訪問看護ステーションと三芳ロイヤル居宅介護支援センターがあります。

「人間の生命と人格を尊重した看護の提供」を理念としているイムス三芳総合病院看護部の勤務体制は7対1で、看護提供方式に固定チームナーシングを採用しています。

看護師の勤務体制は日勤(8:30~17:30)と早番(7:00~16:00)、遅番(10:00~19:00)、夜勤(17:00~9:00)がある2交代制勤務です。休暇は4週8休制で月平均8~10日の休日があり、夜勤は月に4~5回ほどあるようです。夜勤勤務者には食事が支給されます。ちなみに昼食(弁当)は263円で食べることができます。

正看護師の給与は看護大卒のモデルケースで基本給が21万200円、3年課程卒20万9500円、2年課程卒20万9000円で、それに諸手当がプラスされます。諸手当には住宅手当や夜勤手当、白衣手当などもあります。

福利厚生では職員医療費減免制度もありますし、社会保険(厚生年金・健康保険・雇用保険・労災保険)も完備しています。また、イムス三芳総合病院職員の会・くたかけ会による旅行やサークル活動、ボールグ大会、宴会など数多くの催しなども行われています。

福利厚生施設として平成22年12月にオープンしたばかりのワンルームタイプの独身寮や24時間対応で0歳から預けることができる院内保育施設も完備されています。

イムス三芳総合は、東武東上線・鶴瀬駅西口から徒歩20分ほどのところにありますが、病院への通勤には自家用車の利用も可能です。

この病院の近くの病院

掲載サイト一覧