「木更津市の精神病院」看護師求人一覧

「木更津市の精神病院」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「木更津市の精神病院」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 木更津病院の求人情報・採用情報

JR内房線厳根(いわね)駅南口より徒歩約10分のところにあります木更津病院は、精神科病院として相談から入院治療までを行い、多様化する精神医療のニーズに応え医療の質の向上を図るとともに、地域の患者さんに対し、先進の医療をあたたかい気持ちとやさ...

正式病院名医療法人 同仁会 木更津病院
 施設形態千葉県の精神病院
 診療科目 内科|心療内科|
 住所 千葉県木更津市岩根2-3-1

詳しく見る

市原市、袖ケ浦市、君津市 (海上を隔てて隣接)川崎市ってどんなまち?

木更津市は江戸時代から商業地として栄えたまち。江戸時代には、江戸と木更津を結ぶ「木更津船」の特権が与えられたことから、房総半島の中心地となり、明治維新の廃藩置県政策で木更津県が誕生したことで、房総の行政の中心でもありました。 中核市に指定されていて、JR総武本線・京葉線、京成本線など9路線、35駅と鉄道網が充実、京葉道路、東関東自動車道をはじめとする幹線道路とともに、1997年には東京湾アクアラインが開通したことで、現在では国際会議観光都市として県南の拠点となっています。京葉工業地帯の一角を成し、東京湾岸部には大規模工場が建ち並んでいますし、木更津駅を中心に、市街地が形成され、駅周辺には、木更津市役所や木更津警察署、木更津消防本部、木更津図書館などの公共施設がたくさん立ち並んでいます。その一方で東京湾岸部には干潟の三番瀬が広がっていますし、内陸部に向かって宅地や商業地が形成されている地域には公園や緑も随所に見られる、都市機能と自然環境が調和したまちです。昔から木稲作が中心とした農業が行われていて小櫃川流域を中心に水田が広がっています。また一部では野菜や施設園芸といった都市近郊型農業を行っている農家も見られますが、どちらも従事者の高齢化、後継者問題などの諸問題を抱えています。

掲載サイト一覧