【日本摂食・嚥下リハビリテーション学会認定士】資格と役割

日本摂食・嚥下リハビリテーション学会と認定資格1994年に設立された日本摂食・嚥下リハビリテーション学会は、毎年会員数も増え続けており、安全で豊かな食事を取り戻す摂食・嚥下リハビリテーションの発展と普及を促進している学会 […]

続きを読む »

【弾性ストッキング・コンダクター】資格と役割

弾性ストッキング・コンダクターはどんな資格か看護師のスキルアップにおすすめの資格に、弾性ストッキング・コンダクターというものがあります。弾性ストッキング・コンダクターは日本静脈学会総会において弾性ストッキングの正しい使用 […]

続きを読む »

【体外受精コーディネーター】資格と業務内容

体外受精コーディネーターの役割スキルアップを目指す看護師におすすめの資格に、体外受精コーディネーターというものがあります。体外受精コーディネーターはNPO法人日本不妊カウンセリング学会による認定資格です。近年、不妊症にお […]

続きを読む »

【福祉用具プランナー】資格と業務内容

福祉用具プランナーとは福祉用具プランナーは、公益財団法人テクノエイド協会が認定する民間の資格です。テクノエイド協会は、福祉用具の安全かつ効果的な利用を促進し、高齢者及び障害者の福祉の増進に寄与することを目的に昭和62年に […]

続きを読む »

【不妊カウンセラー】資格と取得条件

日本不妊カウンセリング学会と不妊カウンセラー不妊カウンセラーの資格は、医師や看護師のような国家資格ではなく、特定非営利活動法人日本不妊カウンセリング学会(Japan Society for Infertility Cou […]

続きを読む »

【排尿機能検査士】資格と業務内容

排尿機能検査士とは泌尿器科医の現状は、一般的に結果の判読と患者への説明、準備設定、検査の実施、後片付けに携わっており、とても効率が良いとは言えない状況です。しかし、尿流測定以外の検査項目については、準備設定から精度管理に […]

続きを読む »

アロマで癒す!アロマテラピー認定看護師

日本アロマテラピー学会認定看護師とはどんな資格アロマテラピー(芳香療法)の正しい知識と技術を持つセラピストとして、日本アロマテラピー学会が認定する資格をもつ看護師のことを日本アロマテラピー学会認定看護師といいます。近年で […]

続きを読む »

認定行動療法士の資格と役割

認定行動療法士という資格 認定行動療法士は、一般社団法人日本認知・行動療法学会が認定している資格で、行動療法に関して正確な知識等があり、それを臨床的に適用できることを目的としています。行動療法とは人間が知らないうちに身に […]

続きを読む »

【認定看護管理者】資格と業務内容

認定看護管理者の資格 認定看護管理者とは、公益社団法人日本看護協会が認定している資格で、管理者として優れた資質を持ち、創造的に組織を発展させることができる能力を有すると認められた者に与えられる資格です。公益社団法人日本看 […]

続きを読む »

笑い療法士の資格と役割

笑い療法士の役割 笑い療法士という言葉を初めて聞いた方もいらっしゃると思いますが、笑い療法士とは医療や福祉などの現場で笑いを広げ、笑いにより患者の自己治癒力を高め、笑いの力で病気予防のサポートをする人です。認定の目的は社 […]

続きを読む »

【日本褥瘡学会認定師】資格と役割

日本褥瘡学会認定師という資格 褥瘡とは、一般的には「床ずれ」と言われており、寝たきりの高齢者や患者の血流が悪くなり、尾てい骨や肘、踵などの部分の皮膚が赤くなり、皮が剥けたり、ただれてしまう症状です。悪化すると、組織欠損や […]

続きを読む »

【思春期保健相談士】資格と業務内容

思春期保健相談士の仕事 思春期保健相談士とは、社団法人日本家族計画協会が認定している資格で、主な仕事内容は思春期の子ども達に専門的な知識・経験を積みながら適切に対応し、支援活動を行うことです。 思春期保健相談士は、誰でも […]

続きを読む »

【心臓リハビリテーション指導士】資格と取得条件

日本心臓リハビリテーション学会認定 心臓リハビリテーション指導士 心臓リハビリテーション指導士は2000年に日本心臓リハビリテーション学会が心臓リハビリテーション指導士の認定制度を発足させたことから始まった資格で、患者の […]

続きを読む »

学会認定・自己血輸血看護師の資格と役割

自己血輸血と自己血輸血看護師資格 手術の際に輸血で使用する血液は、通常赤十字血液センターなどからの他人の同種の血液を利用しますが、手術を受ける患者さん自身の血液を利用して手術の際などに輸血用として用いるのが自己輸血です。 […]

続きを読む »

掲載サイト一覧