静脈炎・血管外漏出のアセスメント

静脈炎とは 静脈壁内膜の炎症であり、化学的静脈炎・機械的静脈炎・細菌性静脈炎の3つに分類される合併症である。静脈炎が起こると、血管収縮により血流が低下して血栓形成を起こし、点滴詰まりや血管外漏出の原因となる。 1.化学的 […]

続きを読む »

片麻痺患者の車椅子への移乗

目的 座位は出来るが歩行できない、もしくは歩行しないように指示がある場合に、目的の場所へ安全・安楽に移動するために車椅子へ移乗をする。 生活空間を広げる。 準備するもの 車椅子(必要時)、三角巾、アームバンド、掛け物、履 […]

続きを読む »

車椅子移乗(全面介助)

目的と必要物品 目的 坐位は可能だが歩行の出来ない患者を、安全安楽に目的の場所まで移動すること。 必要物品 患者の状態に合うタイプの車椅子(自走式、介助式、電動など) 事前準備 患者に対し、移動の目的、車椅子使用について […]

続きを読む »

ストーマ造設術直後患者の観察

ストーマとは ストーマとは、大腸癌などの病気や障害により肛門や尿道口からの排泄が困難になった患者のために、腹壁に作られた人工肛門・人工膀胱のことです。ストーマの造設術後には様々な早期合併症や精神的苦痛が起きることがありま […]

続きを読む »

ABCD2スコアによるトリアージ判定

ABCD2スコアとは ABCD2スコアとは、主に一過性脳虚血発作後より脳梗塞へ移行するリスクをトリアージするときに使われるものです。一過性脳虚血発作は一時的に脳の血管がつまり、その部位によって手足の脱力、痺れ、麻痺、視野 […]

続きを読む »

末梢循環障害の観察

末梢循環障害の観察の目的 閉塞性末梢動脈疾患、急性動脈閉塞症、血栓性静脈炎、深部静脈血栓症、静脈瘤などによって引き起こされた抹消循環障害の悪化防止、早期発見を行う。 末梢循環障害の観察の必要物品 血圧計、聴診器、体温計、 […]

続きを読む »

転倒・転落の観察とアセスメント

目的と必要物品 目的 転倒、転落のアセスメントを行う事で、防止対策につなげる。 状況に応じて再評価する事で転倒、転落の再発の防止を行う。 必要物品 アセスメントスコアシート 手順・方法 1.アセスメントスコアシートに沿っ […]

続きを読む »

弾性ストッキングの着用方法

目的 下肢が静脈うっ帯による症状なのかどうかの判断を行う。 樹脈還流障害が起きる静脈瘤、静脈血栓後遺症の悪化を防止する。 静脈血栓症や静脈瘤の予防を行う。 必要物品 弾性ストッキング、補助具(必要時)、シッカロール(必要 […]

続きを読む »

脱水・食欲不振のケアと予防のポイント

目的と必要物品 目的 食べる機能の低下を防ぐ。 脱水を予防する事で体液のバランスを維持する。 必要物品 口腔ケア用品 事前準備 1.患者に説明を行う。 口腔ケアやマッサージ、気分転換などの必要性を説明し、同意を得る。 手 […]

続きを読む »

成人のオムツ交換

成人のオムツ交換の目的 汚れを除去し、皮膚の清潔を保つ。 2次感染を予防する。 便意や尿意がなく、失禁の可能性のある人の安心感を持たせる。 成人のオムツ交換の必要物品 オムツ、ディスポーザル手袋(2組)、清拭タオルもしく […]

続きを読む »

手浴・足浴

目的 手足の汚れ、微生物を除去することで二次感染を防止する。 温熱効果による運動機能の改善、循環の亢進、痛みの軽減をはかる。 創傷治癒の促進をはかる。 必要物品 洗面器 バケツ(足浴、端座位時) 防水シーツ 石鹸 フェイ […]

続きを読む »

陰部ケア(男性・女性)

陰部ケアの目的と必要物品 目的 汚れを取れ除き、皮膚や粘膜を清潔に保つ事で感染を防ぐ。 必要物品 ディスポーザル手袋、防水シーツ、バスタオル、ガーゼ、石鹸、便器または紙おむつ、陰部洗浄用ボトル、温湯(38℃~40℃程度) […]

続きを読む »

胃瘻注入の手順 観察項目と合併症

必要物品 イリゲーター、注入チューブ、 スタンド、 ストップウォッチ、 注射筒 (必要時) テッシュペーパー、 ガーゼ、 腹帯 事前準備 1.患者に説明を行う。 必要性、目的を説明し、同意を得る。 排泄の有無を確認し、事 […]

続きを読む »

掲載サイト一覧