「岐阜市の夜勤のみ」看護師求人一覧

「岐阜市の夜勤のみ」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「岐阜市の夜勤のみ」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 Y&M藤掛第一病院の求人情報・採用情報

Y&M藤掛第一病院は名古屋鉄道の名鉄岐阜駅を最寄駅とする病院です。岐阜市内の一等地に病院が構えられているという事もあり、地域の中心となる病院となっており、CTなど各種先端の医療機器が取り揃えられています。病床数はおよそ150床となっており、...

正式病院名Y&M藤掛第一病院
 施設形態岐阜県の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|呼吸器科|循環器科|放射線科|気管食道科|消化器科|
 住所 岐阜県岐阜市一番町1
 最寄り駅名鉄岐阜駅
  •  車通勤可
  •  2交代制
  •  4週8休以上
  •  ブランク・未経験可

詳しく見る

岐阜市ってどんなまち?

岐阜市は岐阜県の県庁所在地であり、中核市に指定されている都市。旧稲葉郡・山県郡・本巣郡・羽島郡。岐阜県の南部に位置していて、北部には山林を有し、南部には市街地が広がっています。また市内を横切るように、北東から南西にかけて長良川が流れており、市の大部分は長良川と支流の扇状地と自然堤防地帯にあたります。戦国時代には金華山の麓の旧岐阜町が斎藤道三や織田信長の城下町として栄えた、江戸時代には南部の旧加納町が中山道加納宿の宿場町、加納藩の城下町として栄えたことでも知られています。長良川は日本三大清流の一つに数えられており、中流域が1985年に「名水百選」に、1998年には「日本の水浴場55選」に、2001年には「日本の水浴場88選」に選定されています。また市内には金華山、岐阜城、長良川温泉など風光明媚な観光資源が豊富にあり、とくに1,300年以上の歴史を誇る長良川の鵜飼は、夏の風物詩としても有名です。市町村合併に伴い人口は増えていますが、アジア諸国や南米を中心とする外国人移民、特にブラジル人が増加傾向にある一方、日本人人口は減少傾向にあります。そうしたためか1988年にはぎふ中部未来博が開催され話題となったほか、長良川国際会議場などを備えた国際交流施設「世界イベント村」が建設されるなど、近年、国際交流が積極的に行なわれています。

掲載サイト一覧