教育体制の充実した病院 新人からベテランまで経験にあわせた教育

  • no image0
  • LINEで送る
看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

新卒看護師は教育体制の充実した病院がおすすめ

看護師になるために学生時代には、救急医療や緩和ケア、精神科関連の精神看護、認知症や介護などの老人看護、子ども看護、感染看護など看護師としての基礎的知識や必要最低限の技術も身に付けたかとは思いますが、実際の看護師の場ではまだまだ知識・技能不足を実感されることと思います。

看護師資格を取得したばかりの新卒看護師の方には、勉強会やセミナー、実践的な臨床指導などスキルアップできる環境が整っている教育体制が充実した病院がおすすめです。今の勤務先では看護師としての力がつかないと感じている新人看護師は転職することを検討してもいいでしょう。

教育体制が充実している病院なら新人看護師からベテラン看護師、管理者までの教育システムが確立されています。新人向けのコミュニケーションの取り方や接遇、採血、心電図などの検査機器について、ベテラン向けにはリーダーシップやコーチングについて学べるようになっているところもあります。

資格を取得する

毎日忙しい仕事に追われている看護師ですが、日々進歩する医療に遅れないためにも常にスキルアップを心がけて努力することが大切です。

スキルアップするためには資格取得も有効な手段のひとつで、看護師の仕事に即役立つ資格として認定看護師や専門看護師があります。専門看護師資格にはがん看護や精神看護、老人看護、小児看護、家族支援、在宅看護等の11の専門分野が、認定看護師資格には救急看護や集中ケア、緩和ケア、訪問看護、糖尿病看護、感染管理、認知症看護、不妊看護等21の分野があります。エキスパートとしてのスキルを取得するならこれらの資格が最適です。

この他にも看護師の中には理学療法士やケアマネージャー、保健師、保育士などの資格に挑戦される方もいるようです。これらの資格を取得できれば、特養やデイサービス、保育園など就職・転職先の幅が広がるはずです。

看護師の教育を支援する

スキルアップを図るには通信教育で通信講座を受講する方法もありますが、やはりおすすめしたいのは独立行政法人・国立病院機構の病院のようにしっかりした教育システムが確立しているところへの就職です。

国立病院機構では全国144病院において標準化した看護職員能力開発プログラム、看護職員キャリアパス制度、教育研修システムを用いて教育支援を新卒後5年目まで続けています。つまり5年という年月を費やして1人前の看護師に育てているということです。

再復帰する潜在看護師を支援するための研修会等は看護師専門のハローワークとも呼ばれている日本看護協会のナースバンク等でも行われています。潜在看護師を活用するために厚生労働省もいろいろと施策を実施しているようです。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 医療ワーカー
5位 ナースではたらこ

10月は冬ボーナス後の転職や4月入職に向けた動きが活発化!

10月は年内の転職を考えている方が求人を探し始める時期です。「冬のボーナスを貰ってから、転職先を探せばいい」と考えていると準備ができず年内の転職は難しくなってしまいます。

大学病院、総合病院、企業の中には、10月に非公開で来年4月の求人を募集するところも多く、募集期間もとても短くなっています。

新着の条件がいい求人が看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の職場はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧