透析看護師の求人と業務内容

  • no image0
  • LINEで送る
看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

透析看護師の業務内容

看護師は職場や勤務内容によっていくつかに分類されますが、透析療法を専門に行っている看護師は一般に「透析看護師」と呼ばれています。透析看護師の場合、病棟勤務とは異なりますので夜勤もなく、子育て中の人、あるいは家族の介護をしなければならない人には最適です。

透析看護師の業務内容は機械(コンソール)の操作やプライミング、穿刺、抜針、止血、さらに透析中のバイタルチェックや患者の介助、ケア、トラブルが起こったときの対処、患者指導などとなっています。機械は病院によって異なりますが、最近では操作が簡単なものが増えてきていますので、ある程度の経験があれば迷わずに操作することができると思います。

最近は操作が簡単な機械もたくさん出てきていますが、臨床工学技師も身近にいると思いますのでわからないところは聞きながら操作を覚えれば大丈夫だと思います。プライミングに関しても、どのラインにどんな圧力がかかっているかをきちんと理解しておけばエアが入ってしまったときやアラームが鳴ったときに迅速にトラブル対処することができます。

透析看護の留意点

通常の場合には静脈に専用の針を穿刺しますが、普通の静脈の血流では透析をするのに十分な血流が得られないこともあり、その場合には血量の豊富な動脈から一部血流を静脈に流して静脈血管を形成する「シャント造設術」が行われます。シャント音の確認はもちろんスリル(シャントの拍動)の触診も必要です。

透析中は血圧が下がってしまうケースもしばしば見かけられます。低血圧症状には徐々に低下していく場合と急激に下がってしまう場合がありますので十分な観察が必要です。

除水量が適切に測られているかどうかなど機械をきちんとチェックしていないと大きなトラブルにつながることになります。また、慢性維持透析患者などの場合は、合併症の発症に対する注意・配慮も必要です。

中には飲水制限をきちんと守れない方や管理できていない方がいらっしゃいますので、管理の必要性の説明や生活指導も重要になります。

透析看護のメリット

透析看護の大きなメリットは夜勤のない日勤のみの職場が多いということです。ですから子育てなどの都合やプライベートの時間を大切にしたいという人は透析看護を中心とした求人がおすすめです。就職口としては病院の他に透析専門クリニックなどもありますから、転職先を探すのもそれほど難しくはないようです。

透析看護師の求人

透析看護師の求人は、専門的な知識が必要ですが、透析の経験がなくても、仕事内容を指導してくれる病院もたくさんありますので心配はいりません。透析看護師の経験がなくても約1年で独り立ちできるようになります。認定資格もあり、人気がある求人のひとつです。腎疾患の看護や透析のスキルを磨きたいという人はぜひ転職先の候補に入れておきたい職場です。ただし、看護師としての経験がない場合は対応が難しく求人の数も少ないと思います。どうしても透析看護師として働きたい場合は、看護師の転職サイトのコンサルタントに相談してみましょう。まずほかの病院で経験をつむ必要もあるかもしれません。

法人のグループ病院の求人を見てみると、人工透析看護師の基本給は時間給で1650円となっています。また勤務時間が17:00から21:00という求人もありますので、昼間は子どもの学校の送り迎えや家族の食事の世話などをこなし、夕方から夜にかけて働くことができます。

また、フルタイムの正社員透析看護師として働きたいというのであれば、就業時間は8:00~18:30、8:00~15:30、12:30~22:30の3タイプから選ぶことができ、基本給が14万9600円~21万7900円の求人もあります。この他に免許手当、透析手当、調整手当、準夜手当なども支給されます。

透析療法指導看護師DLNのおすすめ

将来の転職に備えて透析の業務内容をしっかりと勉強して知識・技能を高めたいのであれば、5学会合同認定「透析療法指導看護師DLN」の認定資格にトライすることをおすすめします。

資格取得するためには正看護師で日本腎不全看護学会正会員歴が継続して3年以上あること、腎不全看護領域実務経験が通算3年以上あることなどの要件をクリアしている必要があります。また、検定試験に合格するには、透析看護師の役割についてはもちろんのこと、処置や検査に関しての知識も必要です。

将来的に透析の分野で看護の道を極めたいという人には大いに励みになると思います。 ちなみに2013年1月20日に行われた検定試験では156名が受験して134名が合格(合格率85.9%)しています。

より高い専門性を身に着けたい方は透析看護認定看護師の資格取得を目指すのもいいと思います。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 医療ワーカー
5位 ナースではたらこ

10月は冬ボーナス後の転職や4月入職に向けた動きが活発化!

10月は年内の転職を考えている方が求人を探し始める時期です。「冬のボーナスを貰ってから、転職先を探せばいい」と考えていると準備ができず年内の転職は難しくなってしまいます。

大学病院、総合病院、企業の中には、10月に非公開で来年4月の求人を募集するところも多く、募集期間もとても短くなっています。

新着の条件がいい求人が看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の職場はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧