賞与の査定がない?看護師のボーナス事情

  • no image0
  • LINEで送る
看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

医療機関の場合、賞与査定は少ない

看護学校でみっちりと勉強を積み重ね、国家試験にも無事合格して晴れの看護師として働きはじめる段になって気になることといえばやはり給与やボーナスがあります。人生、お金がすべてというわけではありませんが、自分の働きを金銭的に正しく評価されればやはり誰でもうれしいものです。

賞与というと査定があると思いこんでいる看護師も多いようですが、ほとんどの医療機関ではボーナス査定は特に行わず、一律に「基本給の××か月分」という形で計算を行い、金額を決定しているようです。看護師のボーナスの査定期間について詳しくはこちらをご参照ください。

一般企業の場合には仕事の成果や執務態度、遂行能力、問題認識力、問題解決力などをもとにして評価を行い、その上で賞与査定を行って金額を決定するという業績賞与の方法を取っていますが、医療の場ではまず見られません。

決算賞与とは

看護師の転職求人サイトなどを見ても、賞与は基本給の4か月分、あるいは5か月分といったふうに表示されています。また、賞与はどの医療機関でもたいてい年2回支給されますが、これとは別に「決算賞与」「特別賞与」が支給されるところもあります。

病院の所得状況に関して本決算を行ったときに利益が出ていれば、これを従業員の間で分配・還元するというものです。社員に分配してしまえば病院としては節税にもなりますし、社員にとっては臨時収入となりますので一石二鳥ということになります。決算の時期は病院によっても違いますが、2月に行うところが多いようです。

企業看護師の場合には査定がある

看護師の転職先としては病院やクリニック以外にも健康診断のコールセンターや訪問介護の仕事などいろいろなものがありますが、一般企業に企業看護師として勤務した場合、ボーナス時には人事考課などもあり、きっちりとした査定を受けた上でボーナスをもらうことになります。

ボーナスの計算方法はふつうのサラリーマンとまったく同じの業績賞与となりますので、日ごろからの仕事に対する心構えが大切になってきます。医療機関の勤務期間が長く、査定に慣れていない看護師もかなりいると思いますが、日々の仕事をしっかり行っていればそれほど心配する必要もありません。

陰日向なく仕事に精を出していれば、それ相応の賞与をもらえることができるはずです。企業を転職先の第一候補として考えているのであれば、この賞与の計算方法にも留意して職場選びをすれば後で賞与の金額に不満を持つこともなくなります。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 医療ワーカー
5位 ナースではたらこ

10月は冬ボーナス後の転職や4月入職に向けた動きが活発化!

10月は年内の転職を考えている方が求人を探し始める時期です。「冬のボーナスを貰ってから、転職先を探せばいい」と考えていると準備ができず年内の転職は難しくなってしまいます。

大学病院、総合病院、企業の中には、10月に非公開で来年4月の求人を募集するところも多く、募集期間もとても短くなっています。

新着の条件がいい求人が看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の職場はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧