看護師の働き方と年収 パート・アルバイトで働くメリット・デメリット

看護師の働き方と年収 パート・アルバイトで働くメリット・デメリット
  • no image0
  • LINEで送る

収入以上にきつい看護師の仕事

常勤看護師の給料の水準は比較的高く待遇もいいと言われていますが、昇給率はそれほど高くないのが特徴です。夜勤手当など諸手当を含めた看護師の給与の相場は月額25万円~35万円ほどで、時給計算すると約1900円です

厚生労働省のデーターによると正看護師の平均年収が475万円(平成23年度)となっています。男性看護師と女性看護師の年収はそれほど違いがありませんが、数万円男性看護師の方が多くなっています

ただ一般的に見るとかなりの高額と思える看護師の年収ですが、実際に働いている看護師の方はこの金額にも満足をしていないようで、その主な理由としては非常に多い残業や夜勤勤務に代表される過酷な労働環境にあります。拘束時間が長く激務な割に収入はそれほど多くはないとうのが実感のようです

看護師、パート・アルバイトで働くメリット・デメリット

拘束時間の長い常勤勤務を嫌い、あえてパートやアルバイトという勤務形態を選択する看護師の方も少なくないようです。家庭と仕事を両立したい、常勤での仕事は体力・精神的にもきついという理由で拘束時間の短いパート・アルバイトという働き方を選択する方もいます

パートやアルバイトという勤務形態のメリットは、働く時間を選択できる点がまず挙げられます。アルバイトの場合、1日だけ、1週間、1ヵ月、それ以上と働く期間も選ぶことができます。もちろん夜勤を避けることもできますし、残業も常勤の看護師に比べて少ないです

パートやアルバイトにはボーナスや定期的な昇給がありませんので収入面で常勤に比べると劣るというデメリットがあります。劣っているのは収入だけでなく福利厚生面でも同様で、社会保障が完備されていない、産休・育休・有給休暇がない、産休の給与がない、退職金がないなどのデメリットもあります

看護師、パート・アルバイトの時給相場

看護師のパートやアルバイトの仕事は病院やクリニックはもちろんのこと、介護施設や健康センター、旅行に同行するツアーナースなど数多くの求人があります。働き方も日勤だけの仕事もあれば夜勤だけの仕事、期間が1日だけとか1週間だけ、1ヵ月、3ヵ月それ以上と様々です

一般的に言われている看護師のパート・アルバイトの時給相場は1500円程度ですが、これは仕事の内容や地域、施設によってかなりの格差があります。特に時給が高いのはやはり夜勤専門のパート・アルバイトで時給2000円を超える病院もあります

ハローワークより看護師転職・求人サイトの方がパート・アルバイトの求人情報は豊富ですので、関心のある方はこれらのサイトをチェックされることをおすすめします

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の職場はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧