スペシャリスト!【透析技術認定士】資格と役割

透析技術認定士の資格と役割
  • no image0
  • LINEで送る
看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

透析技術認定士とは

透析技術認定士とは臨床工学技士の中でもいちばん多い業務である血液透析に関しての専門知識を有しているスペシャリストのことを言います。腎臓が本来の機能を果たせなくなると体内の老廃物や余分な水分を排出できない状況(腎不全)になりますが、ここで必要となるのが腎臓の働きを人工的に行う「人工透析」です。

腎不全患者が尿毒症になるのを防ぐことを目的として行われる人工透析では外的な手段で血液の「老廃物除去」「電解質維持」「水分量維持」が行われており、この透析業務に透析室や透析センターで携わるのが透析技術認定士というわけです。

透析患者では水分管理が非常に大切になってきますが、身体に過剰な液体が存在しないように管理をする際の目標体重であるドライウェイトコントロール(基準体重管理)に関して適切な指導を行うのも透析技術認定士の大切な役割のひとつです。

透析技術認定士になるための認定講習会

透析技術認定士になるためには透析療法合同専門委員会(日本腎臓学会・日本泌尿器科学会・日本人工臓器学会・日本移植学会・日本透析医学会)が実施している認定講習会を受講・修了した上で認定試験に合格しなければなりません。

認定講習会を受講するためには「臨床工学技士・看護師・准看護師」のいずれかの免許を有しており、かつ免許証の免許登録日から申請書類提出日現在において透析療法の実務経験年数が2年以上(准看の場合には高卒なら経験3年以上、中卒の場合は経験4年以上)でなければなりません。この実務年数にはアルバイト等は含まれませんので注意が必要です。

講習会の講義内容は「血液浄化療法の歴史・工学的基礎知識・概要と実際」「腹膜透析」「透析室の感染対策」「小児患者に対する透析」「臨床検査」「薬物療法」などです。

透析技術認定士になるための講習会の参加費用

講習会は例年3月に4日間の日程で実施しており、受講料は3万2000円(2013年)で定員は500名です。開催時期や会場、募集期間は透析療法合同専門委員会等の公式サイトで確認してください。

また従来の講習会と合わせてe-ラーニング講習会も実施されており、受講料3万2000円を払えば開講期間中(約7週間)は何度でも繰り返して視聴することができますので非常に便利です。e-ラーニング講習会にも700名の定員があり、定員に達した場合には受付期間内でも申し込み受付が終了しますので早めに申し込むことをおすすめします。

会場で受講後、復習を兼ねてe-ラーニング講習会を受講する場合の受講料は4万8000円となっています。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 医療ワーカー
5位 ナースではたらこ

11月は冬ボーナス後の転職や4月入職に向けた動きが本格化!

11月は冬ボーナス後の転職を考えている方が本格的に求人探しを始める時期です。年内の退職を考えているなら早めの報告が必要になります。

ほぼすべての医療機関や企業が、来年4月の求人募集を始めます。条件が良い新着求人はどんどん決まっていく時期です。

条件がいい求人は看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の職場はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧