看護師の転職希望者が多い産業看護師の仕事と登録

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
産業看護師とは

公益社団法人日本産業衛生学会の産業看護部会では、産業看護に関する専門知識があり、一定条件をクリアしている看護師や保健師を産業看護師として登録しています。

一般の看護師の場合は、病院やクリニックなどの医療施設や介護老人保健施設などの福祉施設で勤務していますが、この登録された産業看護師が勤務するのは、一般企業の医務室や健康管理室などで、多くの登録産業看護師が国内の主要企業で活躍しています。

産業看護師と病院看護師とでは仕事内容にも違いがあります。病院看護師の場合は、けがや病気をした傷病者の看護・治療が主な業務ですが、産業看護師の場合は、傷病者の簡単な治療も場合によっては行いますが、病気の予防や早期発見、健康管理が主な仕事となっています。

産業看護師の仕事

産業看護師の仕事は多岐にわたっています。例えば社員を対象にした健康診断ではサポートや記録の管理、受診率の向上対策なども産業看護師の役割です。

他にも健康相談や労災への対応、生活習慣病のケアはもちろんのこと、身体的サポートだけでなくうつ病やストレス解消などの心のメンタルヘルスケアなども重要な仕事です。勤務する企業によっては企業の意向で出張や海外研修、学会などへ参加することもあるようです。

仕事ではデスクワークもありますので、パソコンのWordやExcelなどの事務処理能力、ビジネスマナー、コミュニケーション能力なども求められます。時には英語力(TOEICなどで評価)を求められる職場もあります。企業経験豊富な産業看護師は即戦力として期待されていますし、産業カウンセラーや心理相談員の資格、普通免許証があればより歓迎されます。ただ産業看護師の求人は少ないという特徴があります。

産業看護師の登録

看護師資格取得者が産業看護師として登録されるためには、産業看護の実務経験が2年以上及び第一種衛生管理者免許が必要です。その他にも産業看護部会の会員で産業看護師講座Nコース全課程と産業看護講座基礎コース全課程を修了することが必須です。ただし、関連する分野の大学院の修士課程や博士課程前期を修了している場合は、基礎コースの受講は免除されるようです。

保健師の資格があり、産業看護の実務経験2年以上で産業看護講座基礎コース全課程終了した方や日本産業衛生学会産業看護部会が認めた教育をうけた方も登録が認められています。

産業看護師の登録は5年ごとの更新制で、更新するには条件があり、産業看護職継続教育システムの実力アップコースカリキュラムで20単位以上の取得(1単位1時間)が必要です。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

首都圏・中部圏・関西圏対応

看護roo

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタントの対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

定着率がいい求人だけを紹介!マイナビ看護師

人間関係がよく働きやすい職場にこだわり、定着率が良い求人を厳選して紹介しているマイナビ看護師。コンサルタントの対応も評判がよく、利用者満足度は96%以上となっています。職場の人間関係がよく働きやすい求人や研修制度が整っている求人が多く、人間関係が原因で転職する方や、ブランクがあり復職する看護師に人気があります。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧