徳洲会グループ病院で働く看護師の実態は?評判や年収を調べてみた

  • no image0
  • LINEで送る

徳洲会グループ病院といえば看護師で知らない人はいないでしょう。

だれもが知っている病院ではありますが、意外とその「実態」について知っている看護師は少ないのではないでしょうか?

看護師はどんな働き方をしているのか、給料はどれくらいもらえるのか、転職難易度はどれくらいなのか…?

このページでは、それらの疑問に答えるべく、徳洲会グループ病院の実態に鋭く迫っていきます。

転職先として徳洲会グループ病院を考えている方はもちろん「なんとなく」気になっている方もぜひお読みください。

ランキング1位 看護roo!
ランキング2位 看護のお仕事
ランキング3位 マイナビ看護師

看護師からみた徳洲会グループ病院の特徴・評判は?

徳洲会グループ病院はいくつあるの?それぞれに特徴があるの?

徳州会グループは日本最大の民間医療グループであり、北海道から沖縄まで全国70カ所以上に病院があります。

徳州会グループでは、「生命だけは平等である」を理念として掲げ、いつでも、どこでも、誰でも最善の医療が受けられるよう、都市部をはじめ、地方や離島など、医療格差が叫ばれている地域においても、高度で最先端の医療を提供しています。

そして、「生命に国境はない」という信念の元、近年は海外医療協力の取り組みも積極的に行っています。

ほかの病院とくらべて教育制度は整っている?

徳州会グループでは、日本最大の民間医療グループであるという強みを生かし、以下のような様々な教育プログラムを導入しています。

アミナース制度

新人ナースにはアミ(フランス語で仲間の意味)ナース制度が導入され、新人看護師の相談相手として1対1でのサポートを行っています。

ブロック研修

全国各地にある徳州会グループの病院および施設を10ブロックに分け、それぞれのブロック毎に新人から看護師長までの合同研修が実施されています。

ベストプラクティス研修

所属している病院を離れ、それぞれの施設毎の専門分野を学ぶ研修です。特に僻地・離島看護を学ぶことができるのは、徳州会グループならではといえるでしょう。

スキルアップできる環境が整っている?

看護師として成長し続けられるよう、徳州会グループでは以下のような制度を導入しています。

グループ内認定看護師制度

グループ内で独自に認定看護師制度を導入しており、修了者には認定証が授与されます。

グローバル研修

海外研修やボランティアなど、海外医療協力をしている徳州会ならではのグローバルな研修を受けることができます。

看護部長候補、看護部長研修

看護部長は、いわば病院の看護師の中でトップの存在であり、研修などを実施する側の立場である方です。

徳州会グループでは、全国に70以上の病院があるため、看護部長を対象とした研修も実施されており、グループ全体の看護の質の向上を図っています。

力を入れている診療科目はある?

徳州会グループでは、「生命を安心して預けられる病院」「健康と生活を守る病院」として、以下の6つの実行方法を提示しています。

  1. 年中無休・24時間オープン
  2. 入院保証金・大部屋の室料差額冷暖房費等無料
  3. 健康保険の3割負担金も困っている人には猶予する
  4. 生活資金の立替・供与をする
  5. 患者さまからの贈り物は一切受け取らない
  6. 医療技術・診療態度の向上にたえず努力する

これらの理念は、個々の病院だけでは実行が難しいものも含まれています。

徳州会グループという日本最大の民間医療グループだからこそ、これらが実行可能であるといえます。

徳洲会グループで働く看護師の働き方は?離職率は?

日勤のみ、残業なしといった働き方は可能か?

徳州会グループの募集要項では、常勤の条件のみが記載されていますが、徳州会グループの個々の病院の求人情報を確認すると「日勤常勤」での募集も複数確認できました。

そのため、日勤のみ、残業なしなどといった条件がある場合は、HP上には記載されていなくとも、希望する徳州会病院へ直接問い合わせる、あるいは転職エージェントを経由して確認されることをお勧めします。

子供がいるママナースにも働きやすい環境?

徳州会グループに所属する病院では、院内もしくは病院近隣に職員を対象とした保育所があるため、安心して働くことができます。

また、一部の病院では病児保育や24時間保育を実施しているため、子育てに対して理解がある医療グループであるといえます。

先ほどご紹介したように、日勤のみでも勤務可能である場合があることを含めると、子供がいるママナースでも働きやすい環境であるといえます。

休みが取りやすい雰囲気?

徳州会グループの求人情報では、4週8休以上、年間休日110日と記載されています。

そこで、実際に働く職員の方々の情報を集めてみると、ほとんどの病院で「人が足りていない」という情報が寄せられています。

中には「同じ日に複数人希望休があると、相談になってしまい必ず休めるとは限らない」という情報もありました。

これらの情報から、多忙であるために休みが取りやすい雰囲気であるとはいえないようです。

気になる徳洲会グループの「離職率」は?

徳州会グループでは、離職率を公表していませんが、ほぼすべての病院で随時職員を募集しています。

職員の方々からも「職員が足りていない」という情報が複数寄せられている他、「応援ナースとして働いた」という方も多くいらっしゃいました。

応援ナースとはいわゆる派遣ナースのことであり、派遣で人数不足を補っている病院も複数ある、ということを表しています。

これらの情報から、派遣ナースを利用しなくてはいけないほど、離職率は高めであることが推測されます。

徳洲会グループ病院の看護師寮について知りたい

徳洲会グループ病院の看護師寮はどこにある?通勤時間は?

徳州会グループでは、すべての病院に看護師寮があります。

病院の近くに用意されているため、通勤の負担も少なくなっているほか、希望者には家電もレンタルされるため、一人暮らしにおける初期費用を安くあげることができます。

子供がいる、新卒…入寮できる条件は?

寮は独身寮となっているため、単身者のみが入寮可能となっています。

徳州会グループの病院は駅から近い場所にあることが多いので、必然的に寮も駅に近い場所にあることが多く、住みやすい環境となっています。

寮にかかる費用は?住宅手当をもらうのとどっちがお得?

徳州会グループは全国各地にあるため、寮費も病院所在地に応じて様々となっています。

例えば、千葉県船橋市にある千葉徳州会病院では、寮費は2万円~、住宅手当は1万3千円~2万4千円となっています。

それぞれの家賃相場が違うために一概にはいえませんが、単身者で一人暮らしを希望されている方は、家電もレンタルできるという点で入寮されたほうがお得であるといえます。

徳洲会グループ病院看護師の収入事情は?

新人看護師の収入は、ほかの病院とくらべて多い、少ない?

徳州会グループの収入は、正看護師の新卒で基本給20万円スタートとなっています。この金額は初任給としては平均的な金額となっています。

これに加え、夜勤手当が2交代で1回あたり1万5千円と高めに設定されていることから、夜勤にたくさん入れば入れるほど、収入も増えるということになります。

職員の方からは「夜勤にたくさん入ることで、30万を軽く超えることも多い」との情報が寄せられていることから、基本給としては平均的ですが、夜勤手当をはじめとする諸手当によって、収入を増やすことが可能となっています。

ボーナス額はどれくらい?認定看護師ならアップする?

徳州会グループ全体ではボーナス額を提示していませんが、様々な看護師求人情報を確認すると、実質3ヶ月分という情報が出てきました。

基本給が約20万円だとすると、ボーナスとしておおよそ60~70万円ほどが支給されている、ということになります。この金額は平均的な金額といえます。

また、諸手当に資格についての情報は記載されていないため、資格手当はなく、特別な資格があったとしてもそれが収入に反映されることはないようです。

徳洲会グループ病院の新卒採用事情は?

新卒看護師の採用試験は難易度が高い?倍率は?

徳州会グループでは、全国での看護師就職フェアなどにおいて、積極的な採用を行っています。

全国各地にある強みを生かし、全国で採用を行っているため、新卒看護師での採用試験の倍率や難易度は高くないようです。

特に、新卒の方が注目したいのが「奨学金制度」です。

この奨学金制度は、将来徳州会グループに就職される方を対象に、月額5万円が奨学金として支給されるというもの。

この奨学金は卒業後それぞれ決められた期間働くことで返済を免除されるため、徳州会グループへの就職を決めている看護学生はぜひ利用したい制度となっています。

付属の学校に通っていれば就職できるの?

徳州会には、仙台に仙台徳州看護専門学校があります。

この看護専門学校の卒業後の進路を見てみると、徳州会グループ以外の病院にも多数入職していることから、卒業生だからといって必ず徳州会に就職できる、というわけではないようです。

先ほどお伝えしたように、附属の学校でなくても徳州会グループへ就職することで返済が免除となる奨学金制度があるため、徳州会グループへの就職を希望している場合は、附属の学校にこだわらずに、この奨学金制度を利用されることをお勧めします。

徳洲会グループ病院に中途で転職したいなら

徳洲会グループ病院の中途採用は通年行っている?

徳州会グループでは、それぞれ中途採用を通年で行っています。

常勤での募集も行っているほか、入職時期についても柔軟に対応している病院がほとんどなので、転職を希望されている方はぜひ一度、問い合わせされるとよいでしょう。

ママナースでも転職できる?必要なスキルはある?

徳州会グループでは、院内保育所だけでなく、病児保育24時間保育など、ママナースでも安心して働ける環境が整っています。

実際に徳州会グループで働く方の中には、「周囲にもママナースが多いので、協力しあって働いています」という声が多くきかれました。

ママナースで転職先を探している方は、ぜひ徳州会グループを検討されてみてはいかがでしょうか。

本気で徳洲会グループ病院に転職したいなら!

徳州会グループへ転職したい。でも、自分から日勤のみなど条件を伝えるのはちょっと…。

そんな方へぜひ活用していただきたいのが、転職エージェントです。

転職エージェントはあなたに変わって病院側へ条件を伝えてくれるほか、就職試験対策を細かに教えてくれる、とても頼もしいパートナーです。

全国にある徳州会グループだからこそ、ぜひ看護師の転職を熟知している転職エージェントを使って、より自分の条件に近い転職を実現してくださいね!

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 医療ワーカー
5位 ナースではたらこ

3月でも4月入職に間に合う!早めの登録がカギ

転職シーズンに入り転職活動も活発になっています。4月入職に向けてあたらしい求人もどんどん決まっていく時期ですがまだ4月入職には間に合います。

ほぼすべての医療機関や企業が、退職者の補充のため求人募集を始めています。新着求人は早い者勝ちでどんどん決まっていきます。

条件がいい求人は看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの転職の希望条件はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 看護師の病院選びのコツ
  • 看護師の関係の悩み
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の転職
  • クリニック看護師とは?
  • 夜勤なし日勤のみの看護師求人
  • ブランク看護師の復職成功のコツ

掲載サイト一覧