小児採血の難しさの中で

  • no image0
  • LINEで送る

採血に失敗することも少なくなく

年齢、性別40代、女性
いつのエピソード?看護師1年目
勤務病院約500床 総合病院
担当小児科
どんな患者さん?【10代未満 女性】慢性疾患で、安静が必要なために入院中でした。8歳でしたが、夜間両親の付き添いはなく一人で頑張っていました

わたしは新卒で就職してから小児の採血を実施し始めました。

はじめは先輩とペアになり、暴れる子どもを抑えて、素早く採血するという行為がとても苦手で、採血に失敗することも少なくありませんでした。

この8歳の患者は病気のために何度も入院を繰り返し、この小児科全体のこと、そしてスタッフのことをよく知っていました。

そのために新しく入ってきた私にとても興味があったのでしょう。採血に日には、私を指示することもあったのです。私は嫌でしたが、仕方がありません。彼女の要望によって、採血をすることもありましたが、やはり失敗をすることも時々ありました。

でも私が入職して半年たって時、久しぶりに彼女を採血した時に、「看護婦さん、腕を上げたなあ」と一言言ってくれたのですね。これが最高にうれしかったです。

病院に長くいるからこそ

慢性的な病気で入院している彼女にとって、看護師は親代わりでもあり、友達でもある存在。そのためにいつも若い看護師は彼女にいじられることも多かったのを思い出します。

子どもなのに、いろんなことを言った大人のような子でした。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 医療ワーカー
5位 ナースではたらこ

4月は予定人員確保の追加募集が増える時期

4月入職予定者の内定辞退や家族の転勤や進学による急な引っ越し、年度末に退職できなかったスタッフの退職などが多くなります。その為、予定人員が確保できなくなり追加募集をする医療機関が増える時期です。

また、復職を考えている潜在看護師の方が求人を探し始める時期なので、ママさん看護師向けの求人も多くなります。

日勤のみの常勤希望が増えるため、フル出勤可能で夜勤もできる看護師はとても重宝がられます

4月になればいい求人は残っていない」と考えるのは早計です。新着の条件がいい求人が看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの転職の希望条件はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 看護師の病院選びのコツ
  • 看護師の関係の悩み
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の転職
  • クリニック看護師とは?
  • 夜勤なし日勤のみの看護師求人
  • ブランク看護師の復職成功のコツ

掲載サイト一覧