輸液ポンプで起きた失敗談 ~滴下数~

  • no image0
  • LINEで送る

点滴ラウンドチェックで指摘され

年齢、性別30代、女性
いつの失敗?看護師2年目
勤務病院約900床以上の大学病院
担当小児科
失敗度★★

日勤での出来事でした。小児科では輸液を行う場合、輸液ポンプを使用します。輸液ルートが60滴である物を使用する場合、輸液ポンプも60滴と合わせなければいけません。

しかし、最初に輸液をセッティングして投与する時に、15滴設定のまま開始してしまいました。

まったく気が付いておらず、準夜勤務者の点滴ラウンドチェックで指摘されて気付きました。

滴下数の確認を怠って

独り立ちし始めるとミスが起こりやすくなります。ミスは患者さんの命にも影響するかもしれません。

業務をこなしていてなんかおかしい、「なんか変だ」、「いつもと違う」と感じたらすぐに先輩に報告することが大事です。

もしかしたらミスがおきかけているかもしれません。ミスが少なくなると自信にもつながりますよ。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

6月・7月はボーナス時期!転職に向けて早めの情報収集を!

6~7月はボーナス支給時期です。夏のボーナス後の転職を考えている方が求人を探し始める時期です。「ボーナスを貰ってから、転職先を探せばいい」と考えていると出遅れてしまいます。

中途採用で経験者を補充したい医療機関の求人も出てきます。大学病院、総合病院、企業の中でも早いところでは、来年4月の募集を開始する時期です。

新着の条件がいい求人が看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの転職の希望条件はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 看護師の病院選び
  • 看護師の人間関係の悩み
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の転職
  • クリニック看護師
  • 夜勤なし日勤のみの看護師求人
  • ブランク看護師の復職

掲載サイト一覧