第二新卒で転職し、いじめられている看護師の悩み

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

新卒で入職してから3年以内に辞める看護師も少なくありません。最近では、このような「第二新卒」の看護師を積極的に受け入れている医療機関も増えてきました。ですが第二新卒を積極的に受け入れてくれる医療機関でも、個人的に他のナースから嫌味を言われてしまうこともあります。 第二新卒のいじめの事例と、その対処策について解説致します。

この記事の目次

事例

「新卒で入職した病院を半年未満で退職しました。特別に優秀な同期が多く、実力の差がありすぎて自分はここで働けないと判断したことが退職の理由です。

転職サイトで 第二新卒を緩やかに教育してくれる今の病院の求人を見つけて、転職しました。 確かに指導のペースは初めの病院に比べると緩やかで、『ついていけない』と感じることはほとんどなくなりました。

ですが、何かある度に他のナースから『そんなことだからすぐにやめるんだ』とか『強く注意して、すぐ辞められると困るから』などの嫌味を言われています。

もちろんみんながそんな嫌味を言うわけではなく、優しいナースもたくさんいます。でも何度も第二新卒であることを意地悪く言われると、ここでも続けていけるのかが不安になります。

一度辞めた経験があるため、すぐ辞めるとまた次の職場でも同じことを言われるのは分かっています。気持ちの切り替えができずに、家で泣いてしまうことも多いです。

分析

以前の職場を辞める決心をしたことも、決して簡単な気持ちでできることではなかったでしょう。それにもかかわらず、第二新卒のことを「意思が弱い」とか「すぐに辞める」などと意地悪く言う人はいます。

つらい思いはしても頑張っていこうと思って新たな職場に来たのに、そのような意地悪に遭うと、どうして良いのか分からなくなり、新人看護師が辞めたいと感じてしまうこともあるでしょう。

気持ちを切り替える方法や何かできることを模索する必要があります。

アドバイス

半年で初めの職場を辞めてしまったのなら、まだあなたには覚えるべき知識や身につけるべきスキルがたくさんあるはずです。それらを習得することに一生懸命になれば、おのずと周りのナースたちもあなたに意地悪を言いづらくなってしまうはずです。

「石の上にも三年」と言いますが、今回の職場では少なくとも3年間は頑張って働くことを目標にしてみるのはいかがでしょうか。

おすすめの看護師転職サイト

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 ナース人材バンク
5位 医療ワーカー

11月は転職のチャンス!求人数も大幅増加

職場になじめず退職する新人看護師や、異動先が合わずに退職する看護師がいるため、急な欠員が出るのです。

転職サイトによって扱う求人情報が異なるので、複数のサイトに登録しておくと、求人情報をもれなくカバーできますよ。

どの転職サイトも求人紹介から入職するまで、完全無料で徹底サポートしてくれます。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタント対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

定着率がいい求人だけを紹介!マイナビ看護師

人間関係がよく働きやすい職場にこだわり、定着率が良い求人を厳選して紹介しているマイナビ看護師。コンサルタントの対応も評判がよく、利用者満足度は96%以上となっています。職場の人間関係がよく働きやすい求人や研修制度が整っている求人が多く、人間関係が原因で転職する方や、ブランクがあり復職する看護師に人気があります。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧