看護師の転職サイトで大失敗!?転職に成功するためのサイトの選び方

転職に失敗したくない看護師
  • no image0
  • LINEで送る
看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

看護師転職サイトで転職して失敗した…

転職サイト経由で転職をした方のなかには、転職に失敗したと感じる人もいるようです。

どのような転職サイトを使うと失敗してしまうのでしょうか?

実際の失敗例をもとに、転職に失敗しない方法を紹介します。

看護師転職サイトを使った失敗例とは?

思っていたイメージと違う…入職後のギャップ

転職サイトを利用したすべての人が、満足できる就職をしているわけではありません。

たとえば「給与や手当の額が思っていたよりも少なかった」「実際に働いてみたらシフトがきつかった」というのはよくある話です。

また、職場の人間関係が悪かったり、設備が古くてがっかりしたりと、職場環境に不満を感じる場合もあります。

入職前に聞いていた話と違うことがあると、転職自体が失敗に思えてくるようです。

ギャップが生じた場合はどうすればいい?

転職前に考えていたことと現実にギャップを感じ、転職に失敗したと思うときには利用した紹介会社に相談することをおすすめします。

ひとりで悩んでいても、ますます落ち込んでしまいがちです。

相談することで、何らかの解決策が見つかる可能性もあります。

本当によい転職サイトは、ただ就職先を見つけるだけではなく、仕事に就いたあとのフォローもしっかりしているもの。

相談しても協力の姿勢が見られず、親身になってくれないときは、担当アドバイザーを代えてもらうという方法もあります。

看護師が転職に失敗しないためには

では、看護師が転職に失敗しないためにはどうすればよいのでしょうか?

ここでは2つのポイントをお伝えしましょう。

ポイント1.転職サイトを活用する

転職失敗の可能性を低くするためには、やはり看護師専用の転職サイトを活用するのが一番です。

ハローワークや検索でも求人情報を見ることはできますが、個人で探すには量・質とも限界があります。

条件がよい求人案件ほど非公開となっており、通常の方法では見つかりません。

本当に自分に合う求人を探すためには、転職サイトのアドバイザーを通じて、良質な情報を得る必要があります。

転職サイトを利用すると、求人情報の提供以外にも手厚いサービスが受けられます。

履歴書などの書類作成や面接のサポートも行なっているため、ひとりで転職活動を進めるよりも着実に内定へと近づくでしょう。

利用料金も一切無料なので、利用しない手はありません。

ポイント2.アドバイザーを最大限活用する

転職サイトを利用してからといって、必ず転職がうまくいくとは限りません。

転職サイトを利用して、転職失敗を回避するためにはコツがあります。

それは積極的にキャリアアドバイザーを活用することです。

具体的な希望条件とともに転職に対する思いや、重視する点、どのように働きたいかなどをしっかりと伝えましょう。

アドバイザーに自分を理解してもらうことで、理想に近い求人に巡り合うチャンスが広がります。

アドバイザーの自分への理解が足りなかったり、相性が合わなかったりするときには遠慮せずにアドバイザーを変更してもらうようにしてください。

転職サイトにはアドバイザーが多数在籍しており、利用者の希望に沿って担当者の変更に応じてくれます。

転職に失敗しない転職サイトの選び方

転職に失敗しないためには、看護師転職サイトに登録するデメリットを知ることも重要です。

転職サイトのなかには相談してもあまり親身に聞いてくれない、希望条件を妥協させて強引に就職をすすめてくるなど、評判のよくない転職サイトも存在します。

転職に失敗しないためには求人・転職サイトの情報に頼るだけでなく、見学会などに積極的に参加し、実情をチェックすることも必要です。

口コミをチェック!評判のいいサイトを選ぼう

身近に転職サイトを利用した人がいれば一番確実ですが、そうでない場合には実際の利用者の口コミから人気や評判を調べてみるのがおすすめです。

なかには「やらせ」的なものも存在するため、できる限り多くの情報から判断材料を集めましょう。

より具体的な話や個人的な話が掲載されていれば、かなり信用度が高い情報といえます。

自分の状況やスキルと似通った体験談があれば、よりよい参考となるでしょう。

転職サイトには複数登録しよう

納得できる転職を果たすためには、自分にマッチした転職サイト、アドバイザーとの出会いがカギになります。

そのためには、ひとつだけではなく複数の転職サイトへの登録が効果的です。

ただし転職サイトに登録するとアドバイザーとひんぱんに連絡し合うことになるため、数が多すぎるのも大変です。

サイトの情報をよく吟味し、2~3社程度に絞って登録するのがおすすめです。

「どの転職サイトに登録すればいいかわからない!」という方には看護roo!看護のお仕事をおすすめします。

この2社は他サイトに比べて利用者満足度が高いので、初めて登録される方でも安心です。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 ナース人材バンク
5位 医療ワーカー

2月は毎日のように新しい求人が増える時期!

求人を探している人にとって絶好のチャンス!4月入職に向けてあたらしい求人がどんどん増える時期になります。

年度末の退職だけど有休消化で出勤しない看護師がいたり、早めに退職するスタッフがいたり、スタッフが不足している医療機関が多くなる時期でもあるのです。

また内定辞退も多くなり、新しい求人が看護師専門の転職サイトで非公開求人として紹介されます。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし除法が入る時期も違います。条件がいい求人を探している方は、複数のサイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタント対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

定着率がいい求人だけを紹介!マイナビ看護師

人間関係がよく働きやすい職場にこだわり、定着率が良い求人を厳選して紹介しているマイナビ看護師。コンサルタントの対応も評判がよく、利用者満足度は96%以上となっています。職場の人間関係がよく働きやすい求人や研修制度が整っている求人が多く、人間関係が原因で転職する方や、ブランクがあり復職する看護師に人気があります。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧