看護師に人気のある病院と転職方法

  • no image0
  • LINEで送る
看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

大半の看護師は転職を考えている

最近1年間で「辞めようと思ったことがある」看護師は半数以上もいるというデータがあります。また、「病院を替わりたい」と転職を考えたことのある看護師の数は6割を超えています。

実際に1年で12万人の看護師が離職し、11万人の看護師が復職(転職者含む)しているともいわれています。いずれの数値も推計で年度によってこの数値は変わってきますが、毎年かなりの数の看護師が離職・復職している実態があることは判ります。

看護師としての仕事を続けたいが、現状の労働環境には我慢できないと不満を抱えている看護師が非常に多く、なかには今は我慢してはいるけど、働きながら就活してより条件のいい転職先を探している最中の看護師も少なくないようです。このような看護師に人気のある転職先には、働きたいと思えるそれなりの理由があります。

転職先として人気がある病院

看護師の転職先として人気のある病院をランキング形式で紹介しているサイトや評判のいい病院をピックアップして紹介しているサイトもあります。

転職先として人気がある病院として大学病院や国公立病院、有名民間病院がよく紹介されていますが、これらの病院にはいくつかの共通点があります。例えば、待遇面で、家族寮や独身寮、院内保育施設等の設備が整っているのはもちろんのこと、社会保険や退職金制度など福利厚生が充実しています。もちろん年収も一定レベルに達しています。その他にも教育体制・研修制度が整っている、高度な医療を体験できるという面もあります。

最近病院も破産する時代で、転職先として人気のある病院には経営的にも安定しているという共通点もあります。

人気のある転職先を探す方法

転職先を探す方法には求人誌を購入してチェックする、ハローワークに登録して探す等の方法がありますが、特におすすめしたいのが看護師求人・転職サイトの活用です。

看護師求人・転職サイトには求人誌やハローワークでは紹介していない未公開情報が豊富ですし、転職者の希望に沿った検索が簡単にできます。例えば、育児中の看護師の方には院内託児所のある病院、日勤だけの勤務を望む方には日勤勤務可能な病院が簡単に検索できるようになっています。その他にも休日の多い病院、有給休暇の消化率の高い病院、年収の多い病院などを簡単に見つけることができます。

転職サイトの場合、自分で探すだけでなく、希望条件を伝えれば希望通りの病院を探してくれます。ハローワークと看護師求人・転職サイトを併用して利用するのも悪くありません。看護師求人サイトランキングを参考に、複数の転職サイトに登録して活用するのもおすすめです。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 医療ワーカー
5位 ナースではたらこ

10月は冬ボーナス後の転職や4月入職に向けた動きが活発化!

10月は年内の転職を考えている方が求人を探し始める時期です。「冬のボーナスを貰ってから、転職先を探せばいい」と考えていると準備ができず年内の転職は難しくなってしまいます。

大学病院、総合病院、企業の中には、10月に非公開で来年4月の求人を募集するところも多く、募集期間もとても短くなっています。

新着の条件がいい求人が看護師の転職サイトで非公開求人として紹介されています。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし情報が入る時期も違います。

条件がいい求人を探している方は、複数の看護師転職サイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の職場はどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧