日本の看護師免許と外国の看護師が日本で働く方法

看護師の免許 海外で働く・日本に来て働く
  • no image0
  • LINEで送る
看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

外国人看護師が日本で看護師として働くためには

外国人が母国でいくら看護師として勤務した実績があったとしても、そのまま日本で看護師として働くことはできません。日本で看護師として働くには日本で看護師国家試験に合格し日本の看護師免許を取得する必要があります。

もちろん誰でも看護師国家試験を受けることができるわけではなく一定の条件があります。外国の看護師学校養成所を卒業または外国の看護師免許を取得した者が日本の看護師国家試験を受験するには厚生労働大臣の認定を必要とします。

認定については、本人持参による書類申請、国家試験受験資格認定審査、認定が認められれば認定書交付、国家試験受験手続、看護師国家試験受験という流れになります。認定書には有効期限がありませんので、万が一試験に落ちても翌年再受験することは可能です。外国人の資格取得については厚生労働省のホームページで英訳された英語表記でも閲覧できるようになっています。

外国人にとって日本の看護師国家試験はかなりの狭き門

日本でも外国人に対して看護師国家試験が受けられるように開放していますが、実際には受験者数は非常に少ないうえに合格率も低くかなりの狭き門となっています。

平成25年度の看護師国家試験の受験者数は5万6530人で合格者数が5万224人、合格率は88.8%となっていますが、この内EPA受験者数は319人で合格者数30人、合格率はたったの9.6%しかありませんでした。

EPA受験者とは、経済連携協定に基づく外国人看護師候補者のことで、受験者311人の内訳はインドネシア人が173名(合格者20名)、フィリピン人138名(同10名)です。

日本人看護師が海外で働くためには

日本の看護師の中にも海外で働きたいと思っている方も少なくありませんが、日本の看護師免許を所有していても海外でそのまま通用することはありません。イギリスやニュージーランド、オーストラリアなどでは外国人看護師を優遇する制度があるようですが、原則として現地の看護師資格を取得しないと海外では看護師として勤務することは困難です。

試験は当然母国語(アメリカやイギリス、オーストラリア、ニュージーランド・英語、ドイツ・ドイツ語、フランス・フランス語、台湾、中国・中国語、スイス・ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語)で行われますので、それぞれの母国語に堪能でなければ看護師試験に合格することはまず不可能です。

海外で看護師として働くには、看護師としての知識・技能はもちろんのこと医療の専門用語にも堪能なほどの語学力を養う必要もあります。

おすすめの看護師転職サイトTOP5

看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
4位 ナース人材バンク
5位 医療ワーカー

2月は毎日のように新しい求人が増える時期!

求人を探している人にとって絶好のチャンス!4月入職に向けてあたらしい求人がどんどん増える時期になります。

年度末の退職だけど有休消化で出勤しない看護師がいたり、早めに退職するスタッフがいたり、スタッフが不足している医療機関が多くなる時期でもあるのです。

また内定辞退も多くなり、新しい求人が看護師専門の転職サイトで非公開求人として紹介されます。転職サイトによって扱う求人情報が異なりますし除法が入る時期も違います。条件がいい求人を探している方は、複数のサイトに登録して非公開求人情報が手に入りやすい状態にしておくといいですね。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタント対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

定着率がいい求人だけを紹介!マイナビ看護師

人間関係がよく働きやすい職場にこだわり、定着率が良い求人を厳選して紹介しているマイナビ看護師。コンサルタントの対応も評判がよく、利用者満足度は96%以上となっています。職場の人間関係がよく働きやすい求人や研修制度が整っている求人が多く、人間関係が原因で転職する方や、ブランクがあり復職する看護師に人気があります。

  • no image0
  • LINEで送る

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧