派遣を希望する看護師の志望動機

派遣を希望する看護師の志望動機

いろいろ選べる看護師の勤務形態

多少景気は回復しているとはいっても一般の有効求人倍率は1倍にも満たない0.92倍(2013年6月厚生労働省職業安定業務統計)とまだまだ低い状態が続いています。これに対して看護師の有効求人倍率は2.7倍を超えていて、看護師の求人需要は非常に多く雇用形態もいろいろと選択できる状況にあります。

雇用形態としては、常勤の正社員から派遣社員、非常勤のパート、アルバイトなど長期勤務から短期間の勤務まで様々な勤務形態があります。また、看護師の仕事といえば交代勤務が当たり前のように思われていますが、日勤だけの勤務の募集も多いですし、夜勤専門で働くことも可能です。

派遣社員以外の雇用形態の場合、勤務する病院・医療施設と直接雇用契約を結ぶのが一般的ですが、派遣社員の場合勤務する医療機関ではなく派遣会社と雇用契約を結ぶことになります。

看護師が派遣社員として働くメリット・デメリット

派遣とは民間の派遣会社に登録して、派遣会社から紹介された企業などで働く勤務形態のことで、現在一般企業では当たり前のように多くの派遣社員が働いています。ただ、看護師の場合まだまだ派遣看護師として働く人は少ないようですが徐々に注目はされてきているようです。

派遣看護師として働くメリットとしては1週間以内から半年以上と自分の都合に合わせて勤務期間が選べることです。また、自分の希望にマッチした勤務先を選択できるのも派遣看護師のメリットといえます。

デメリットは希望通りの病院に勤めることができたとしても契約期間が終了すれば、継続契約をしてもらえない限りその職場から去らなければならない点です。また、短期の契約の場合社会保険を自分で支払う、同じ病院で同じ仕事をしていても派遣社員の場合賞与がない、有給休暇が取れないなどのデメリットも考えられます。

派遣社員と履歴書

転職や就職する場合にまず準備しなければならないのが履歴書です。履歴書作成する際に、書き方例等が紹介されているサイトを利用して例文や見本などを参考にされる方も多いと思います。また、履歴書自体をダウンロードして利用される方もいます。

履歴書の項目で特に注意したいのが動機、志望動機や転職を決めた動機などですが、これもサイト上で留意点について説明していますので参考にしていただきたいものです。

但し、派遣看護師の場合派遣会社に登録する際履歴書の提出を求められるでしょうが、派遣先である病院に事前に履歴書を提出する必要はありません。派遣法では派遣先の会社・病院が雇用決定前に履歴書の提出を求めることは禁止しています。



詳しい職場情報と徹底したサポートで安心!『看護roo!派遣』

【東京・神奈川・千葉・埼玉】

看護roo!派遣

関東限定になりますが、医療機関が多い地域だからこそ条件がいい派遣求人がたくさんあります。看護roo!の派遣はサポート体制が整っているので困ったことがあればすぐ相談にのってもらえます。派遣で働く看護師にとってこれはとても心強いですね。長期派遣求人が多いので初めて派遣看護師として働く方には安心ですね。

  • 時給2500円の好条件求人あり
  • 社会保険完備で有給休暇あり
  • 損害賠償保険も無料で加入できる
  • 覇権先の職場事情が事前にわかる
  • 詳しい職場情報と徹底したサポートで安心!『看護のお仕事派遣』

    【全国対応】

    看護のお仕事派遣

    『看護のお仕事派遣』は条件がいい派遣求人が豊富で、職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれます。事前に様子を聞いたうえで派遣先を決められるので派遣先の人間関係で失敗したくない方にも安心です。時給やシフトなど待遇や条件の交渉もすべて対応してくれるので、初めて派遣で働く方にもおすすめです。

  • 最大時給2500円の好時給派遣求人あり
  • 就業先と条件や待遇交渉してくれる
  • 損害賠償保険も無料で加入できる
  • 派遣先の人間関係や離職率まで事前にわかる
  • «PREV 

    »NEXT 

    あなたの悩みはどれ?

    • 美容クリニックに転職
    • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
    • 人間関係で悩まない!
    • 働くママナースにおすすめ
    • 第二新卒の看護師の復職のポイント
    • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

    掲載サイト一覧