やらなきゃ損?!看護師転職サイト複数登録の5大メリットと注意点

看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

「転職サイトは複数登録した方がいいと聞いたけど、本当?」

「複数の転職サイトに登録することで、逆に不利になることはないのかな?」

看護師転職サイトを利用している人の大半は、同時に2つ以上の転職サイトに申し込み、条件の良い求人を選んでいます。

しかし、複数登録することで逆にデメリットはないのでしょうか?

この記事では、看護師転職サイトの複数登録をする際の不安や疑問に答えながら、複数登録のメリットについてお伝えします。

1.看護師転職サイトを複数登録する5つのメリット

まずはじめに、複数の看護師転職サイトに登録をすることで得られるメリットにはどのようなものがあるのか見ていきましょう。主に以下の5つがメリットとして挙げられます。

では、これらのメリットについて詳しく紹介していきます。

1.条件の良い求人情報をたくさん集めることができる

転職サイトはそれぞれ持っている求人情報や内容が違います。同じ地域に対応し、取扱い求人数も同等の看護師転職サイトでも、それぞれ紹介している案件は全く違っています。

あるサイトでは募集が終わってしまった求人も、他のサイトではまだ募集していたり、同じ医療機関でも募集している診療科や勤務形態が違っていることもあります。

また、求人の中でも、転職サイトに登録した人だけが見ることのできる非公開求人には条件のいい情報がたくさんあります。

複数の転職サイトを利用すれば、閲覧できる非公開求人の数もその分増えるため、条件が良い求人に出会う機会が一気に増加します。

看護師転職サイトを複数登録した場合と1つのみ登録した場合、結果がどう違ってくるかはマンガで見る看護師転職・成功と失敗3でも紹介していますので参考にしてくださいね。

2.希望の医療機関に転職しやすくなる

看護師転職サイトによって医療機関とのつながりの深さも違います。その結果、求人内容にも違いが出てくるケースもあります。

医療機関と強い関係が築けている転職サイトであれば、医療機関と頻繁に連絡を取り、医療機関と転職サイトの担当者がお互い顔見知りになっていることが多いです。

ですから、「この担当者の紹介なら大丈夫!」という信頼関係ができています。

そのため転職サイトのコンサルタントによって条件交渉の結果も違ってきます。A社では無理だった条件がB社ではすんなりOKがでることもあるのです。

3.より良い条件で交渉してくれる

看護師転職サイトは、紹介した看護師の年収の2割程度を紹介料として医療機関や企業から受け取っています。

1件の転職を自社で成功させられるか、他社に成果を持っていかれるかによって、その金額が入るか入らないかが決まります。 そのため、転職サイトは自社で決められるよう、より良い求人を紹介してくれたり、希望の条件が通るように交渉してくれるのです。

もし、転職希望者に合わない職場を紹介してしまったら、そのサイトの評判が悪くなりますし、医療機関側の信頼も無くしてしまいます。そのため働きやすく長く勤められる転職先を紹介しようと企業努力を重ねています。

4.より多くの医療機関の実情を知ることができる

最近はどの転職サイトでも、医療機関の実情や詳しい職場状況を教えてくれますが、利用する転職サイトが多ければ多いほど、より詳しい情報が手に入るので本当の姿がわかります。

求人票には載っていない医療機関の実情や詳しい職場環境など、医療機関にとって不利益な情報であってもすべて隠さず教え、高い評価を得ている看護師転職サイトは、関東・関西・東海に強い『看護roo!』『看護のお仕事』です。

5.自分に合う転職サイト、コンサルタントに出会う確率が増える

複数の転職サイトに対して同じ条件を伝えて、それぞれから提案された求人を見てみましょう。自分に合う求人がどの転職サイトにたくさんあるかがよくわかるはずです。

コンサルタントとの相性も重要で、比較することでどの担当者があなたの希望条件をきちんと理解してくれているかもわかるのです。

反対に、希望している条件とずれた求人を一生懸命勧めてくる担当者は、あなたの意図をきちんと理解していません。あなたの希望に関係なく、転職させたい病院をごり押ししているだけの可能性もあります。

また、転職サイト1社だけしか登録していない場合、もし対応が遅い担当者に当たってしまった場合は転職活動が進みません。

自分に合った転職サイトかどうか、コンサルタントとの相性はどうか、対応が早いかどうか…、こうした判断は複数の転職サイトに登録することで初めて天秤にかけることができます。

比較することでより良いサイトや求人を選ぶことができますし、同時に合わない職場を紹介されたり、転職活動が進まないといったリスクを回避することにもつながるのです。

⇒しつこい看護師転職サイト担当者に当たってしまったら?事例と対処法はこちら

看護師転職サイトの複数登録はしていいの?

転職サイトに複数登録する際に、「複数のサイトを利用していることがコンサルタントに知られることを考えると、なんとなく気が引ける」「それぞれのコンサルタントやサービスに対して失礼じゃないかな?」などといった声が多く寄せられます。

結論から言うと、転職サイトに複数登録しても大丈夫です!

ココナスでオススメしている看護師転職サイトでも、「他の人材紹介サイトに登録していても問題はない」ということが公式ページ内に記載されています。

転職活動をする際に3つ以上のサイトを利用している看護師さんは多いので、コンサルタント側にとっても転職サイトの複数利用に関しては「当たり前なこと」という認識が強いです。

看護師求人サイトを利用したことがない方は、人気看護師求人サイトランキングを参考に、お住まいの地域に対応している看護師求人サイトを選んでみるといいでしょう。

看護師転職に強いおすすめ求人サイト一覧

順位 人気求人サイト 口コミ評価 詳細
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

2.看護師転職サイトに複数登録するデメリットはある?注意点は?

転職サイトを複数利用するという事は、複数のコンサルタントと関わる事になるので、そのことから生まれる弊害も多少はあります。

担当者との連絡が大変…

例えば、複数のコンサルタントとやり取りをしないといけないため、メールや電話などの連絡に時間がとられてしまうということがあります。

アポイントの時間を間違えてしまったり、メールのやり取りが混乱してしまうというようなことも考えられます。

これについては、連絡先やアポイントなどのスケジュール管理をしっかりしておくことで避けられます。

病院に悪い印象を与えてしまう!?

また、一つの病院に複数の転職会社から希望条件を含む個人情報が送られてしまい、結果的に病院側に悪い印象を与えることになってしまうという懸念があります。

しかしこの問題は事前に登録しているサイトや他の会社紹介を受けた病院施設についてコンサルタントに伝えておくことで、簡単に、そして未然に防ぐことができます。

転職サイトを複数利用している看護師さんは沢山いるので、気負いせず伝えることが大切です。

看護師転職サイトに複数登録する際の注意点まとめ

デメリットといっても、対応策をしっかりとっておくことで避けられることばかりなので、不安に思う必要はありません。

むしろ、デメリットを恐れて、メリットの多い転職サイトの複数登録をしないというのはもったいないです!

複数サイトに登録した場合の注意点を頭に入れて、賢く転職活動していきましょう。

  • 各担当者や病院とのアポイントを間違えないよう、スケジュールをしっかり管理する
  • 複数の転職サイトに登録しているということを予め各担当者に伝えておく
  • 他の会社から紹介を受けた病院施設については、そのことを担当者に伝えておく

3.看護師転職サイトは何社に登録するのがオススメ?

看護師転職サイトには複数登録するのが良いということをお伝えしてきました。では、何社に登録するのが良いのでしょうか?

オススメは3つ以上の転職サイトに登録することです。

コンサルタントの性格や求人の質などは、各転職サイトによって大きく異なります。複数のサイトを比較することにより、自分が納得の行く求人にたどり着くことができるはずです。

ただし、4社、5社と広げてしまうと、担当者と連絡を取るだけでも大変です。

最終的には1,2社に絞って面接に臨むことになるのが一般的ですし、選択肢が多すぎても絞り込むのに時間がかかってしまうので、やはり3社程度がちょうど良いです。

ココナスのオススメ看護師転職サイトを3つご紹介します。

1.病院の内部事情に詳しい【看護roo!】

業界最大級の病院件数を持つ看護roo!は、病院の内部事情を事前に詳しく教えてくれると評判です。

夜勤の有無や職場の雰囲気など、求人情報からは得られない実態を知りたいなら、事情通のコンサルタントは頼りになるはず!

看護roo!のサイトで東京都の美容クリニックの正社員求人を探してみました(2017年10月現在)。公開求人だけでも年収450万~500万円、駅近、日勤のみ、といった好条件の案件が並んでいます。

看護師求人を看護roo!で探す

2.初めての方にもおすすめ!満足度No.1【看護のお仕事】

お給料や勤務時間などの条件がある方は、希望に合う職場をとことん探してくれると評判の「看護のお仕事」がオススメ。

その丁寧な対応が評価され、コンサルタントの対応満足度No.1に選ばれた実績もあるんですよ。

子どもが小さいので短時間で働きたい、などの制約がある場合でも、親身になって相談に乗ってくれますよ!

看護師求人を看護のお仕事で探す

3.長く勤められる職場探しなら【マイナビ看護師】

働きやすさを重視するなら、「マイナビ看護師」に登録を。職場の人間関係が良い求人や研修制度が整っている求人を多く扱っていおり、「定着率の高い職場を紹介してくれる」と評価が高いです。

例えば、東京都、正社員、施設形態:美容クリニックの条件で探したところ、154件の公開求人がありました(2017年10月現在)。登録すると非公開求人も見られるようになるので、さらに選択肢が広がりますね!

看護師求人をマイナビ看護師で探す

転職を成功させるためには「良い求人」と「良いコンサルタント」が不可欠です。

その見極めのためにも、複数の看護師転職サイトに登録してコンサルタントを比較していきましょう。

この記事のまとめ
  • 転職サイトは3つ登録しよう!
  • 複数登録することで求人情報がたくさん手に入る!
  • 条件がいい求人は非公開で転職サイトしか扱っていない!

おすすめの看護師転職サイト

看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 医療ワーカー

10月は転職のチャンス!求人数も大幅増加

「冬のボーナスをもらってから転職しよう」

しかし、11月からでは、条件のいい求人の倍率は高くなるため希望の就職先に転職することが難しくなります。

10月から転職サイトに登録をして、いち早く条件のいい求人に応募できる状態にしておきましょう。

転職サイトによって扱う求人情報が異なるので、複数のサイトに登録しておくと、求人情報をもれなくカバーできますよ。

どの転職サイトも求人紹介から入職するまで、完全無料で徹底サポートしてくれます。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタント対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧