看護師が転職支援金を貰う条件は?最大12万支給の求人サイトを紹介

看護師転職サイトで転職支援金を支給
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

「看護師の転職支援金ってどうやったらもらえるの?」

転職をするならば、転職サイトから転職支援金をもらって少しでも転職後の生活を楽にしたいですよね。

しかし、もちろん全ての転職サイトに転職支援金の制度があるわけではありません。

このページでは、支援金がもらえるオススメの転職サイト2つを紹介します!

どうして看護師が転職すると支援金がもらえるの?

転職をすると支援金がもらえると聞いても、どうしても怪しいと勘ぐってしまう方は少なくないでしょう。

しかし、支援金制度は人手不足の問題をなくし職場環境を改善する目的で取り入れているものです。

病院側もメリットがあり、人員を増やせれば看護師一人にかかる負担を軽減することができます。

負担を減らすことができれば、健全な職場環境を維持することにつながるので、離職率を下げられると期待できるのです。

支援金自体は決して怪しいお金ではありません。転職支援金制度は雇う側にも雇われる側にもメリットが大きい制度と言えます。

看護師がもらえる転職支援金の金額と条件は?

看護師が支援金をもらうための2つの条件

  • 「看護師転職支援金の制度」を実施している看護師転職支援サイトを利用して転職を成功させる
  • 転職後、一定期間病院に勤める

ただし、各看護師転職サイトごとに支給条件があり、報酬や支給時期も違います。事前に十分に確認しておきましょう。

看護師の転職支援金をもらおう!

お祝い金はすべての看護師転職サイトで行っているわけではありません

看護師転職お祝い金等のサービスを行っている看護師転職サイトの中で代表的な『看護のお仕事』『看護プロ』の条件をまとめてみました。

看護のお仕事 看護プロ
支給額 12万円

管理職の場合

12万円

*夜勤あり常勤の場合

支給条件 入職2ヶ月以上在籍
入職1年以内に申請
過去1年間に支援金を受け取っていない方
入職6か月以上在籍
アンケート提出

規定の期間在職していることや、転職後の雇用状況や役職によって支給額が違います。手続き方法は、担当コンサルタントに問い合わせてくださいね。

看護師が転職支援金を支給されるオススメ転職サイト!

4月入職希望の看護師は早めの登録がおすすめ!

『看護のお仕事』『看護プロ』では登録すると専任のコンサルタントさんが担当してくれ、希望の求人が見つかるまでサポートしてくれます。

どちらの看護師転職サイトもコンサルタントの対応やサポート力がよく高く評価されています。

無料登録でき求人数もとてもたくさんあり、条件がいい非公開求人も多いことで有名です。そのうえ、お祝い金ももらえるので登録しない手はありません。

『看護のお仕事』は支援金が最大12万円がもらえる!

看護のお仕事

看護師転職支援金最大12万円

全国に対応、14万件を超える求人を扱っている看護のお仕事。

転職支援金が支給されるだけでなく、希望の条件に合う求人を徹底的に探してくれる対応の良さが評判です。

コンサルタントの対応が丁寧なのではじめての方も安心です。2ヶ月以上在籍すれば支給条件を満たすことができます。

翌月に一括振込みされるので転職で直近のボーナスがない方にもおすすめです。

『看護プロ』は支援金が最大10万円!【首都圏対応】

看護プロ

転職お祝い金最大10万円

首都圏の求人が充実している看護プロは求人紹介だけでなく入職後までしっかりサポートしてくれる対応の良さが好評です。

長く働ける職場を徹底して探してくれますのでまかせて安心です。

看護師転職サイトを使って転職はうまくいくの?

せっかく支援金をもらえたとしても、転職に失敗してしまったら意味がないですよね。

いい転職先をみつけるためには、いい転職サイトに登録して転職コンサルタントに相談するのがおすすめです。

転職専用コンサルタントがサポートしてくれる!

転職サービスに登録すると専用のコンサルタントが付き、あなたの転職をサポートしてくれます。

コンサルタントは、転職を急かさずじっくり相談に乗ってくれます。

また、求人情報以上の情報を教えてくれるコンサルタントもいます。

職場の雰囲気や内部事情なども把握しているので、自分に合った転職先を見つけてくれるでしょう。

転職サイトに登録すれば頼れるコンサルタントと出会い、理想とする転職に近づくことができます。

自分にあった転職先を探すために

転職サイトを上手に利用して、自分に合った転職先に務めながら転職支援金もゲットできるのが理想的です。

充実した仕事先が見つかるよう、支援金制度などを活用して楽しみながら転職活動を行いたいものですね。

この記事のまとめ
  • 転職支援金制度は雇う側にも雇われる側にもメリットが大きい制度
  • お祝い金はすべての看護師転職サイトで行っているわけではない
  • 『看護のお仕事』と『看護プロ』は転職支援金がもらえる転職サイト!
  • 支給条件があるので、まずは転職サイトに相談を

おすすめの看護師転職サイト

看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 医療ワーカー

10月は転職のチャンス!求人数も大幅増加

「冬のボーナスをもらってから転職しよう」

しかし、11月からでは、条件のいい求人の倍率は高くなるため希望の就職先に転職することが難しくなります。

10月から転職サイトに登録をして、いち早く条件のいい求人に応募できる状態にしておきましょう。

転職サイトによって扱う求人情報が異なるので、複数のサイトに登録しておくと、求人情報をもれなくカバーできますよ。

どの転職サイトも求人紹介から入職するまで、完全無料で徹底サポートしてくれます。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタント対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧