> 看護師求人の探し方を比較 > 看護師求人サイト > 看護師転職サイト複数登録はナースの常識! -->
>
【夏ボーナス後の転職】7~8月は退職希望者が急増!求人探しはお早めに!

看護師転職サイト複数登録はナースの常識!

看護師転職サイトを利用している人の大半は、同時にいくつかの転職サイトに申し込んで、条件がいい求人を選んでいます。

でも、同時に2社以上と対応するなんて、とっても面倒な気がしませんか?それなのに、なぜ多くの方が複数の転職サイトに同時に登録しているのでしょうか?複数登録のメリットを見てみましょう。

看護師転職サイト2社以上を同時に利用するメリット
  • その1. たくさんの求人情報を集めることができる
  • その2. 条件がいい非公開求人情報をたくさん集めることができる
  • その3. 同じ求人でも利用する転職サイトによって条件が違う
  • その4. お互いが競合してどんどん条件がよくなる
  • その5. 医療機関の実情や職場情報をたくさん集めることができる
  • その6. 自分の希望に合う求人が多い転職サイトがよくわかる
  • その7. 対応が早いコンサルタント話が合うコンサルタントがわかる

では、上記に挙げた『看護師転職サイト2社以上を同時に利用するメリット』について詳しく紹介していきます。

その1.たくさんの求人情報が集まってくる転職サイト!

各転職サイトは持っている求人情報や内容が違います。

同じ地域に対応し・同じぐらいの取扱い求人数の看護師転職サイトでも、それぞれ紹介している案件は全く違っています。

あるサイトでは募集が終わってしまった求人も、他のサイトではまだ募集していたり、募集している診療科や勤務形態が違っていることもあります。

その2.条件がいい非公開求人がたくさん集まる

求人の中でも、非公開求人は特に重要です。非公開求人の中には条件のいい求人情報がたくさんあります。

複数の転職サイトを利用すれば、条件がいい求人に出会う機会がふえます。複数の転職サイトから新着情報を得ることができるのです。

看護師転職サイトを複数登録した場合と1つのみ登録した場合、結果がどう違ってくるかはマンガで見る看護師転職・成功と失敗3でも紹介していますので参考にしてくださいね。

その3.同じ求人でも利用する転職サイトによって条件が違う

看護師転職サイトは扱っている求人が違うように、医療機関とのつながりの深さも違っています。

今までに看護師の方を紹介してきた実績ももちろんですが、医療機関と頻繁に連絡を取り、担当者が顔見知りになっていることが多いのです。ですから、「この担当者の紹介なら大丈夫!」という信頼関係ができています。

そのため利用する転職サイトや、担当するコンサルタントによって条件交渉の結果も違ってきます。A社では無理だった条件がB社ではすんなりOKがでることもあるのです。

その4.お互いが競合してどんどん条件がよくなる

看護師転職サイトは医療機関や企業から、紹介した看護師の年収の2割程度を紹介料として受け取っています。

他社に成果を持って行かれないようにと必死になるので、よりいい求人を紹介しようと頑張ります。

もし、紹介した方がすぐに退職するような職場を紹介してしまったら、忽ち評判が悪くなりますし、医療機関側の信頼も無くしてしまいます。そのため働きやすく長く勤められる転職先を紹介しようと頑張ってくれるのです。

その5.医療機関の実情がたくさんわかる

最近はどの転職サイトでも、医療機関の実情や詳しい職場状況を紹介してくれますが、利用する転職サイトが多ければ多いほど、より詳しい情報が手に入るので本当の姿がわかります。

求人票には載っていない医療機関の実情や詳しい職場環境など、医療機関にとって不利益な情報であってもすべて隠さず教えてくれることで、評価が高い看護師転職サイトは、看護roo!ナース人材バンク看護のお仕事ナースではたらこです。

その6.自分の希望に合う求人が多いところがよくわかる

複数の転職サイトに同じ条件を伝えて、提案された求人を見ればどの転職サイトに自分に合う求人がたくさんあるかがよくわかりますし、どの担当者が、あなたが伝えた希望条件をきちんと理解してくれているかもわかります。

希望している条件と少しずれた求人を一生懸命勧めてくる担当者さんには、あなたの意図がきちんと伝わっていません。

その7.対応の早いところを選んで転職をすすめていける

不規則な勤務が多いので、場合によっては、なかなか連絡が取れない事もあります。

1社だけの利用の場合、対応が遅い担当者に当たってしまった場合は転職活動が進みません。複数の転職サイトを利用していれば、連絡が取りやすいところ、対応が速いところがわかります。

それぞれの転職サイトの担当コンサルタントの対応を比較して、対応が速いところで、どんどん話を進めていけばいいのです。担当してくれているコンサルタントの対応が速くて丁寧なら、条件交渉なども安心して任せられますね。

転職後に後悔しないためには複数登録が必須!

看護師転職サイトの担当コンサルタントも、多くの看護師が複数の転職サイトを利用していることは知っています。担当した利用者が自社以外の転職サイトを利用しているとわかれば、他社に引けを取らないように、しっかり対応してくれるのでいい条件の求人を紹介してもらえる確率が高くなります。

どの看護師転職サイトも無料で利用できるので、納得できない条件で転職したり、離職率が高い医療機関を紹介されて転職後に後悔しないように、複数の転職サイトを利用しながら求人を比較していきましょう。

利用者満足度96.2% 看護roo

看護roo

看護師専用の転職サイトとして20年の歴史がある看護roo。サポートが手厚い事や対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多く対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。利用者満足度も96.2%と1番高い

年間登録者数10万人 紹介実績NO.1 ナース人材バンク

ナース人材バンク

全国に対応していて求人数も求人の種類も豊富なナース人材バンクなら、働きやすく条件がいい求人が見つかります。早くから看護師の転職サポートを行っているので実績をもとに的確なアドバイスが受けられます。給与が多い求人もとても多いと評判です。

取扱い求人数10万件以上の看護のお仕事

看護のお仕事

転職が成功すれば転職支援金最大12万円が支給される。 希望の求人が見つかるまで徹底して探してくれる サポート力と我慢強い交渉力が魅力です。最近登録する方が増えています。今後の働き方や職場の悩みや相談にも乗ってくれるので転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

LINEで送る
Pocket

いい求人があったら転職 いい求人があったら転職 いい求人があったら転職