「上越市のリハビリテーション科」看護師求人一覧

「上越市のリハビリテーション科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「上越市のリハビリテーション科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 上越地域医療センタ-病院の求人情報・採用情報

上越地域医療センタ-病院は新潟県上越市南高田町にある病院です。病院までの交通アクセスは、JR信越本線・南高田駅より徒歩約5分、バス利用は、医療センター病院(病院構内にあります)です。高速道路は上信越自動車道の上越高田I.Cから約5分です。4...

正式病院名上越地域医療センタ-病院
 施設形態新潟県の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|外科|整形外科|肛門科|
 住所 新潟県上越市南高田町6-9
 最寄り駅南高田駅
  •  車通勤可
  •  2交代制
  •  3交代制
  •  4週8休以上

詳しく見る

 知命堂病院の求人情報・採用情報

医療法人 知命堂病院は、内科やリハビリテーション科などの幅広い診療を行っているケアミックス病院です。開院は明治4年という長い歴史を持っており、患者に寄り添った医療の提供をモットーとしています。また、訪問看護ステーションや老人介護保険施設など...

正式病院名医療法人 知命堂病院
 施設形態新潟県のケアミックス
 診療科目 リハビリテーション科|内科|外科|婦人科|循環器科|放射線科|
 住所 新潟県上越市西城町3-6-31
  •  車通勤可
  •  3交代制
  •  4週8休以上

詳しく見る

 上越総合病院の求人情報・採用情報

総合的医療サービスを提供する病院。看護経験によって教育システムを使い分け、どの看護師も臨床勤務出来るように支援している。他部署のスタッフや看護部長と看護師達とのコミュニケーションを重視する。JR直江津駅から車を走らせること8分、新潟県上越地...

正式病院名新潟県厚生農業協同組合連合会 上越総合病院
 施設形態新潟県の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|口腔外科|小児科|循環器科|放射線科|整形外科|泌尿器科|産婦人科|皮膚科|眼科|神経内科|耳鼻咽喉科|脳神経外科|麻酔科|
 住所 新潟県上越市大道福田148-1

詳しく見る

 新潟県立中央病院の求人情報・採用情報

「上越地域唯一」の設備を多数保有している、全国的にもレベルの高い病院。プリセプター制とクリニカルラダーを導入し、レベルに応じた教育制度も充実。新潟県の職員として、安定したお仕事ができるのが魅力。鮮やかな四季に恵まれた新潟県南西部、日本三大夜...

正式病院名新潟県立中央病院
 施設形態新潟県の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|泌尿器科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経内科|眼科|皮膚科|産婦人科|整形外科|内科|放射線科|心臓血管外科|循環器科|小児科|小児外科|呼吸器外科|口腔外科|麻酔科|
 住所 新潟県上越市新南町205
  •  車通勤可

詳しく見る

 新潟労災病院の求人情報・採用情報

北信越地域の医療を担う急性期病院。研修制度が大変充実し、プリセプター制度と共に4つのステップに分けたクリニカルラダー、さらに管理職向けのマネージメントラダーまで設ける。後輩を積極的にサポートする雰囲気の職場。昭和33年5月の開設以来、労働災...

正式病院名独立行政法人 労働者健康福祉機構 新潟労災病院
 施設形態新潟県の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|口腔外科|小児科|心臓血管外科|放射線科|整形外科|泌尿器科|産婦人科|皮膚科|眼科|神経科|耳鼻咽喉科|脳神経外科|麻酔科|
 住所 新潟県上越市東雲町1-7-12
  •  電子カルテ
  •  車通勤可

詳しく見る

 さいがた病院の求人情報・採用情報

ストレスが人体に与える影響は大きく、生活習慣病の原因とも言われていますが、高齢化社会に伴う老人性認知症の増加とともに、精神疾患の多発・急増は大きな社会問題となっています。新潟県上越市にある独立行政法人国立病院機構さいがた病院は、精神疾患・神...

正式病院名独立行政法人 国立病院機構 さいがた病院
 施設形態新潟県の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|小児科|整形外科|神経内科|精神科|
 住所 新潟県上越市大潟区犀潟468-1

詳しく見る

上越市ってどんなまち?

上越市は新潟県南西部に位置している、新潟県内では第3位の人口を擁するする特例市に指定された都市。上越地方で古くから相互補完の関係を築いてきた高田市と直江津市が、1971年4月29日に新設合併して誕生。

その後、2005年1月1日に市域周辺の13町村を編入合併し、現在の市域となりました。律令時代には越後国の国府が置かれ、戦国時代には長尾景虎(上杉謙信)に代表される上杉氏が春日山城を居城、その城下町として盛えました。

上越市は合併特例法に基づく地域自治区制度を初めて導入した市で、現在は地方自治法に基づく28の地域自治区を設置しています。日本海に面していることから、夏には長野県方面から多くの海水浴客が訪れます。

他にも、日露戦争に勝利した日本の軍事研究を目的に来日したテオドール・エードラー・フォン・レルヒ少佐が、金谷山で日本で初めてとなるスキー講習を行ったことから「日本スキーの発祥地」としても知られており、冬には多くのスキー客が訪れています。2000年代前半、直江津港北東沖で海底表面にメタンハイドレートが露出している海域が発見されました。

海底面上にあるメタンハイドレートが発見されたのは東アジア周辺海域では初めてで、2004年7月に実施された共同調査では、日本海側で初めてメタンハイドレートの天然結晶サンプルが採取されています。

掲載サイト一覧