「津市の小児科」看護師求人一覧

「津市の小児科」の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 「津市の小児科」だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

 独立行政法人 国立病院機構 三重病院の求人情報・採用情報

独立行政法人国立病院機構三重病院(三重勤津市)は、JR紀勢本線・津駅から車で10分ほどの緑に囲まれた長閑な場所に立地しています。標榜する診療科目には内科(呼吸器・糖尿病・内分泌)、精神科、アレルギー科、小児科、整形外科、小児外科、皮膚科、眼...

正式病院名独立行政法人 国立病院機構 三重病院
 診療科目 アレルギー科|リハビリテーション科|口腔外科|小児外科|小児科|放射線科|整形外科|歯科|皮膚科|眼科|精神科|耳鼻咽喉科|麻酔科|
 住所 三重県津市大里窪田町357
  •  電子カルテ
  •  3交代制
  •  4週8休以上
  •  教育充実

詳しく見る

 医療法人 寿康会 吉田クリニックの求人情報・採用情報

医療法人寿康会吉田クリニック(三重県栗真中山町)は、津市の二次救急病院や救急告示病院の指定を受けている医療施設で、内科や呼吸器内科、胃腸内科、小児科、外科、肛門外科、整形外科、リハビリテーション科などの診療を行っています。また訪問リハビリテ...

正式病院名医療法人 寿康会 吉田クリニック
 診療科目 リハビリテーション科|内科|呼吸器内科|外科|小児科|整形外科|肛門外科|胃腸科|
 住所 三重県津市栗真中山町下沢79-5
  •  2交代制

詳しく見る

 津生協病院の求人情報・採用情報

津医療生活協同組合 津生協病院は、急性期から慢性期疾患に対応したケアミックス病院です。診療科目は12科目と多岐にわたります。地域のかかかりつけ医として近隣住民の健康のサポートを行っています。幅広し診療科がある病院なので、他科診療とのトータル...

正式病院名津医療生活協同組合 津生協病院
 施設形態三重県の一般病院
 診療科目 アレルギー科|リウマチ科|リハビリテーション科|内科|呼吸器科|外科|小児科|循環器科|放射線科|整形外科|消化器科|神経内科|肛門科|
 住所 三重県津市船頭町津興1721
 最寄り駅津駅
  •  車通勤可
  •  3交代制
  •  教育充実
  •  ブランク・未経験可

詳しく見る

 国立大学法人三重大学医学部附属病院の求人情報・採用情報

国立大学法人三重大学医学部附属病院は三重県唯一の特定機能病院として、救急救命センターの機能強化、ドクターヘリによる救急医療を取り入れるなど先進医療、高度医療を実践しています。三重大学医学部附属病院では、患者さんの信頼と満足が得られる最高、最...

正式病院名国立大学法人 三重大学医学部附属病院
 施設形態三重県の大学病院
 診療科目 乳腺外科|歯科口腔外科|血液内科|腫瘍内科|腎臓内科|脳神経外科|糖尿病内科|神経内科|眼科|皮膚科|産科|消化器科|整形外科|内科|救急科|放射線科|心臓血管外科|循環器内科|小児科|小児外科|婦人科|外科|呼吸器外科|呼吸器内科|麻酔科|
 住所 三重県津市江戸橋2-174

詳しく見る

 独立行政法人 国立病院機構 三重中央医療センターの求人情報・採用情報

独立行政法人国立病院機構・三重中央医療センターは、「いのちの尊さを自覚し、病む人の身になって、安心で質の高い医療を行います。」という理念の基、地域の中核病院としての役割を担い、また国立病院機構としての使命を果たすことに努め、より地域の方々の...

正式病院名独立行政法人 国立病院機構 三重中央医療センター
 施設形態三重県の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|泌尿器科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経内科|眼科|皮膚科|産科|消化器科|歯科|内科|整形外科|放射線科|心臓血管外科|循環器科|形成外科|小児科|婦人科|呼吸器科|呼吸器外科|麻酔科|
 住所 三重県津市久居明神町2158-5

詳しく見る

 あすなろ学園の求人情報・採用情報

北九州市にあるあすなろ学園は知的障害を持った方のための支援施設となっています。そのため看護師として働くにもそれ相応の知識や技術が必要となります。地域に根付いた病院でもあるので地域医療との関わりも重要とされます。あすなろ学園で募集があるのは准...

正式病院名三重県立小児心療センター あすなろ学園
 施設形態三重県の精神病院
 診療科目 小児科|歯科|精神科|
 住所 三重県津市城山1-12-3

詳しく見る

津市ってどんなまち?

津市は伊勢平野のほぼ中心部に位置する、海沿いに市街地がある臨海都市。三重県内の市町で最大の面積をもつ三重県の県庁所在地であり、日本一短い地名として知られています。市名の「津」とは、「船舶の碇泊する所・ふなつき・港」の意味で、実際、津の港湾は、中国の歴史書には「日本三津」、日本の書物には「三津七湊」と記載されており、古くは「安濃津」として文献にも記される良港です。近年は日本国内における重要性は低下していますが、沿岸にジャパン マリンユナイテッド津事業所やセントラル硝子松阪工場をはじめとする工場が建ち並び中京工業地帯の一翼を担い、中部国際空港の開港に伴うアクセス整備により津なぎさまちが誕生するなど、市の発展を支える重要な存在であることは変わっていません。また津市には、県庁のほかに国立大学、県立美術館なども置かれていますし、海岸部は国立公園にも指定されており、ノリの養殖などが行なわれています。さらに毎年秋に行なわれる「津まつり」の「唐人踊り」は県の無形文化財に指定されています。市内にある偕楽公園には国鉄D51形蒸気機関車 499号機が静態保存されていますし、お花見の有名スポットであることから、春の行楽シーズンになると公園一帯の桜が満開となります。

掲載サイト一覧