大津赤十字病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

古都の伝統が息づく滋賀県大津市に、「人道・博愛」の精神にのっとり、患者さんの人権と意志を尊重して、最善の医療を提供し、地域の人々の健康増進に務めることを理念とする大津赤十字病院があります。

27科目の診療科、一般病床784床・精神病床40床で構成される大津赤十字病院は、高度救命救急センター・総合周産期母子医療センター・がん診療広域中核拠点病院など数多くの指定を受け、滋賀県における急性期医療の要として存在しています。



大津赤十字病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

大津赤十字病院の基本情報・診療科目

 病院名大津赤十字病院
 住所滋賀県大津市長等1-1-35
 施設形態大津市の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|歯科口腔外科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経内科|眼科|皮膚科|産科|消化器科|泌尿器科|気管食道科|歯科|内科|整形外科|放射線科|心臓血管外科|循環器科|形成外科|小児科|小児外科|婦人科|外科|呼吸器科|麻酔科|
 病床数一般784床/精神40床

大津赤十字病院の給料・賞与・手当・各種条件

 給料正看護師:月収268,290円~(手当含む)※常勤(夜勤有り)の場合
 賞与年2回 /3.95ヶ月
 手当住宅手当:28,500円
/ 通勤手当:~55,000円
/ 主要手当:~44,000円
 勤務時間3交代
【日勤】8:30~17:00 /【準夜】16:00~0:30 /【深夜】0:00~8:30
 休日休暇4週8休

祝日
創立記念日(5/1)年末年始
 電子カルテ 未対応  車通勤 不可  寮  託児所 あり
 2交替  3交替 該当  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上 該当  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近 未対応

大津赤十字病院の特徴

なかでも、滋賀県下唯一の承認となった総合周産期母子医療センターには、MFICU・NICU・GCUという充実した設備が整えられているほか、高度救命救急センターは、年間受け入れ患者数3万2千人の実績を誇っています。

また、基幹災害拠点病院としての役割を担っている大津赤十字病院は、建物自体に防災設計を施していることはもちろん、災害用備蓄倉庫や受水槽・自家発電装置を整備し、ライフラインが寸断されても病院機能を維持できる体制が整っています。

明治37年に日本赤十字社滋賀県支部病院として発足して以来、100年以上もの長い歳月を人々とともに歩んできた大津赤十字病院には、赤十字の使命である災害救護活動に力を注いできた歴史があります。異なる災害現場のあらゆる局面に応じた救護活動を実践するため、救護員看護師の育成に積極的に取り組んでいることは、大津赤十字病院の大きな特徴の一つです。

看護部では、看る力・護る力・育む力・語る力を身につけることを目標に、専門職業人として、また、赤十字組織の一員として、一人ひとりが自律し、主体的に自己成長できるような教育・支援体制を築いています。

看護師の勤務は三交替制(日勤8:30~17:00、準夜16:00~0:30、深夜0:00~8:30)で、夜勤回数は月8日以内、準夜勤を終えて帰宅する際のタクシー送り制度があるほか、夜勤駐車場も完備されています。

給与については、看護師(4年制)の本俸209,800円に、準夜・深夜・休日勤務に対して支払われる主要手当、地域手当、特殊勤務手当、扶養手当、時間外勤務手当などが加わり、通勤手当の支給限度額は55,000円、住居手当の支給限度額は28,500円となっています。

京阪京津線・上栄町駅から歩いてすぐ、京都・大阪・神戸への交通アクセスも良好な大津赤十字病院には、全社的福利厚生事業とともに、日本赤十字社育児休業規程により子どもが1歳の誕生日を迎える前日まで育児休業給が支給されるシステムもあります。



大津赤十字病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

大津市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧