福島県立矢吹病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

JR東北本線矢吹駅から徒歩約20分の場所にあります福島県立矢吹病院(福島県西白河郡矢吹町)は、昭和30年に開設された病院で、入院・外来患者に対する診療にとどまらず、デイケア、訪問看護なども行っています。



福島県立矢吹病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

福島県立矢吹病院の基本情報・診療科目

 病院名福島県立矢吹病院
 住所福島県西白河郡矢吹町滝八幡100
 施設形態西白河郡の精神病院
 診療科目 内科|精神科|
 病床数296

福島県立矢吹病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮 あり  託児所 なし
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

福島県立矢吹病院の特徴

診療科は精神科と内科の2科目ですが、週1回は歯科の委託診療も行われています。診療時間は平日の午前8:30~11:00、午後1:00~3:00で、土曜日、日曜日、祝日は休診です。なお、精神科の児童思春期外来はこの限りではありません。

患者の社会復帰に重点をおく医療を行い、地域の精神科医療の拠点として機能しています福島県立矢吹病院は、精神科応急入院指定病院、心身喪失者等医療観察法に基づく指定通院医療機関に指定されています。

福島県立矢吹病院は206床の病床を有していますが、その内訳は普通病室173床、保護室14床、静養室14床、社会復帰室5床となっています。基準サービスは、精神病棟入院基本料15対1(看護配置加算、看護補助加算1)です。

患者の利用状況をみると、平成25年度の一日平均入院患者数は134.4人、病床利用率は65.3%、外来の受診状況は、一日平均外来患者数は60.7人となっています。入院患者の在院期間は10年~15年の人の割合が最も多く、30年以上在院している人も1割程度います。疾患別では、統合失調症の入院患者が8割以上を占めています。

福島県立矢吹病院には6人の精神科医と1人の内科医が勤務しています。また、看護師は男性22人、女性63人、准看護師は男性5人、女性8人が看護業務に従事しています。

「仁愛・誠意・献身、思いやりと真心で患者さんに尽くします」を基本理念としている福島県立矢吹病院では、精神保健福祉法を遵守し、患者さんの人権に配慮し、癒しと回復の場を提供すること、患者さんの社会復帰の促進を図り、家庭や地域での生活を支援することなどを基本方針として掲げています。

教育に関しては、「医療安全研修」、「レベル別研修」、「専門分野研修」、「臨時研修」などが行われていて、「精神科における医療安全」、「精神科救急・急性期医療の現状と今後」などといった、精神科で必要とされるテーマについても取り上げられています。

看護師の勤務は、日勤(8:30~17:15)、準夜勤(16:30~1:15)、深夜勤(0:30~9:15)がある交替勤務で、休日は4週8休、休暇には年次有給休暇、夏季休暇、結婚休暇、病気休暇、介護休暇、ボランティア休暇等があります。



福島県立矢吹病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

西白河郡看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧