市立秋田総合病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

市立秋田総合病院は、設置主体が地方独立行政法人で、昭和2年に診療を開始し、市民のための病院として、多様化する医療への要望に応えてきました。入院には至らない病気の子供を一時的に預かり世話をする、病児保育も行っています。



市立秋田総合病院の求人は『ナース人材バンク』や『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細

  
ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

市立秋田総合病院の基本情報・診療科目

 病院名市立秋田総合病院
 住所秋田県秋田市川元松丘町4-30
 施設形態秋田市の一般病院
 診療科目 ペインクリニック科|泌尿器科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経内科|眼科|皮膚科|産婦人科|消化器科|整形外科|リハビリテーション科|放射線科|心臓血管外科|循環器科|小児科|外科|呼吸器科|口腔外科|内科|麻酔科|
 病床数458

市立秋田総合病院の給料・賞与・手当・各種条件

 給料大学4年卒 看護師201,100円~、助産師203,900円~、短大3年卒 193,600円~
 賞与年2回
 手当扶養手当、住居手当、通勤手当、特殊勤務手当、寒冷地手当等
 勤務時間【日勤】:8:30~17:00, 【準夜】:16:30~1:00, 【深夜】:0:30~9:00
 休日休暇年次休暇(年20日)、夏期休暇、療養休暇、介護休暇、特別休暇、育児休暇
 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

市立秋田総合病院の特徴

市立秋田総合病院は、「すべての人々の幸福のため、良質で安全な医療を提供し続けます」という理念のもと、患者さんの権利や意志を尊重し、安心できる医療の提供に努めています。

病床数は、一般病床376床、結核病床22床、精神病床60床の合計458床で、診療科目は、呼吸器内科、神経内科、外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、精神科、小児科、皮膚科、産婦人科、耳鼻咽喉科、救急科、リハビリテーション科等を含む26科目となっています。

看護部では、「人間愛に満ちたやさしい看護をいたします」という理念のもと、常に謙虚な気持ちで、最良の看護を提供できるよう努めています。

看護体制は、一般病棟・結核病棟が7対1看護、精神病棟13対1看護となっており、看護方式は、モジュール型のチームナーシンング方式です。

看護師の教育にはクリニカルラダーシステムを導入し、新人看護教育には、プリセプター制を取り入れて、周囲のスタッフだけではなく、全職員が新人看護職員を支援し、共に成長を目指しています。また、専門分野の資格取得等への支援も積極的に行っています。

看護師の勤務時間は、週38時間45分、日勤8:30~17:00、準夜16:30~1:00、深夜0:30~9:00の3交替制で、準夜勤務と深夜勤務はどちらも月に4回程度あります。休日は4週8休となっており、年に20日の年次休暇、6月~10月に使用できる夏期休暇5日、療養休暇、介護休暇、特別休暇、育児休暇も取得可能です。

看護師の基本給は、4大卒198,300円、3年課程卒188,900円、2年課程卒180,500円となっており、準夜勤務手当、深夜勤務手当、扶養手当、住居手当(上限が月額27,500円)、通勤手当(上限は交通機関使用の場合、月額55,000円、交通用具使用の場合、月額38,100円)、特殊勤務手当、寒冷地手当等が加算されます。昇給は毎年1月に1回あり、賞与は6月と12月に支給されます。

共済組合、雇用保険、職員互助会に加入できますし、職員健康診断、被服貸与、院内保育、公務災害補償も受けられます。マイカーでの通勤も可能ですが、各自近隣の駐車場の賃借が必要です。



市立秋田総合病院の求人は『ナース人材バンク』や『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細

  
ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

秋田市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧