宮城県立精神医療センターの看護師求人・給料や賞与など募集情報

「心のかよう良質な医療を提供し、信頼される病院を目指します」を基本理念に掲げる地方独立行政法人宮城県立病院機構・宮城県立精神医療センター(宮城県名取市)は、宮城県の精神医療の基幹病院としての役割を担っている医療施設です。



宮城県立精神医療センターの求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

宮城県立精神医療センターの基本情報・診療科目

 病院名宮城県立精神医療センター
 住所宮城県名取市手倉田字山
 施設形態名取市の精神病院
 診療科目 歯科|精神科|
 病床数345

宮城県立精神医療センターの給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ 対応  車通勤  寮 あり  託児所 あり
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

宮城県立精神医療センターの特徴

宮城県立精神医療センターは、精神科と児童精神科、歯科(入院者対象)の3科目の標榜する診療科と、精神病床271床を有しています。また精神科外来に通院している方を対象に平日デイケアも行っています。

宮城県立精神医療センターでは平成26年2月から精神科救急入院科(スーパー救急)適用病棟を2病棟とし、患者の受け入れ体制を拡大しています。また平成26年4月に訪問看護ステーションを併設し、各職種とのチーム医療体制を強化し、急性期・慢性期の患者支援にも取り組んでいます。

看護部では、「看護倫理を基盤に、精神科看護の質の向上を図るように努め、看護のさまざまなおこないを通し、利用者(患者・家族)のよりよい環境づくりに努めると共に、社会の動向に沿った継続性のある看護活動を展開する」を理念に掲げ、看護サービスの提供に努めています。

また精神看護の専門性を発揮し効率的な看護の提供や、笑顔で誠実に気持ちをこめて挨拶することなどを目標にしています。宮城県立精神医療センターの看護師像として、リーダーシップが発揮でき、自己実現を探求できること、看護過程が展開できることなどをあげています。

教育面では児童思春期チームを中心に専門知識を学び、ニーズに応じた看護のため知識や技術、実践能力を養うことを目標にしています。新人看護師や中途採用者、精神科経験者などそれぞれのレベルに応じた教育プログラムが準備されていて、看護技能を取得できる環境が整えられています。

看護師の勤務体制は、日勤(8:30~17:15)、準夜勤(16:30~1:15)、深夜勤(0:30~9:15)がある3交替制勤務となっていて、休暇には年次有給休暇や病気休暇、特別休暇(夏季休暇5日・ボランティア休暇・結婚休暇・産前産後休暇・忌引き休暇など)があり、育児休業制度や介護休業制度などもあります。

看護師の初任給は21万1018円~22万6243円で、諸手当として扶養手当・住居手当・通勤手当・夜間勤務手当・夜間看護等手当などがあります。また年2回給与とは別にボーナスが支給されます。

病院近くには単身・独身用の職員寮を完備しており、保育所も近くにある宮城県立がんセンターの敷地内の保育所を利用することができます。



宮城県立精神医療センターの求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

名取市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧